檜山正幸のキマイラ飼育記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

キマイラ・サイトは http://www.chimaira.org/です。
トラックバック/コメントは日付を気にせずにどうぞ。
連絡は hiyama{at}chimaira{dot}org へ。
蒸し返し歓迎!
このブログの更新は、Twitterアカウント @m_hiyama で通知されます。
Follow @m_hiyama
ところで、アーカイブってけっこう便利ですよ。

2009-11-16 (月)

風邪ひいた

| 09:26 | 風邪ひいた - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

熱が上がらないのでインフルエンザってことはないだろう。が、やっぱり調子悪いので、おとなしくしてます。

2009-10-26 (月)

「プレBPStudy」または「やっぱりパスタの会」

| 07:15 | 「プレBPStudy」または「やっぱりパスタの会」 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

今日は外出が多く、メールのチェックとかはできません。明日リプライします。

月曜早朝時点(メール到着順):

  1. hiroki_f さん
  2. oto-oto-oto さん
  3. tMiya さん
  4. publichtml さん

当初予定ではもう1名。部屋のキャパ的には、あと4,5名。

なんだかわかんない集まり@渋谷のカフェ・ミヤマ。10月28日(水曜) 19:00(午後7時) 開始 -- 22:00(午後10時)解散 2次会なし。部屋代685円(7人の場合) + 飲食代。

[追記 time="昼くらい"] 事情:

10月30日(金曜)に、BPStudy#26 にて、Kuwataさんと僕で、現在開発中のWebフレームワーク「Caty(キャティ)」の紹介をします。

その打ち合わせとリハーサルを先週末に行う予定でしたが、両者の体調不良や檜山の個人的な事情が重なり、できませんでした。水曜に再スケジュールしたのですが、せっかくですから、何人かの方々に集まってもらって一緒にやると面白いかも、と思いました。

http://return0.dyndns.org/log/2009/10/24#s_1

小難しい理論の話は多分しません(俺と檜山さんの双方が暴走しなかったらですが)

暴走の予定はありません。が、そういう事を勘違いで期待している方がいたりするとアレなんで、水曜日は当方のガス抜き(金曜日の暴走防止策)のために、少しだけ小難しげな話などもまじえて、リハーサル(?)をしようと思います。

金曜日本番の準備をそこでするつもりなので、当然にろくに準備しているわけもなく、かなーりダラッとした感じになると思いますが、ご協力くださる方、ご参加をお願いします。

金曜参加予定の方も歓迎ですが、「水曜に出たから、金曜はキャンセル」つうのはチョット勘弁してください、お願いしますよ。

僕とKuwataさんを含めて7人程度を予定してます(部屋のキャパシティは12名あります)。申し込みページなどは特に作りません。連絡は、hiyama AT chimaira DOT org まで。

[追記 time="夜 21:36"]4名様よりメール頂きましたので、ここまでとします。メールくださった方々には、明日、お返事します。

[追記 time="27日 午前"]

oto-oto-otoさんは用事ができたようで、

  1. hiroki_f さん
  2. tMiya さん
  3. publichtml さん
  4. sugi さん
  5. ardbeg1958 さん
  6. たけを さん
  7. 村岡 さん

Kuwataさんと僕も含めて9名で、なんだかわからんことをします。

[追記 time="28日 昼ぐらい"]

金曜日本番の準備をそこでするつもりなので、当然にろくに準備しているわけもなく、

Kuwataさんは、プレゼン用スライドを40から50枚くらい準備しているようです。おおよそのストーリーはこのスライドに沿うことになるかと。

僕はなんも準備してません。金曜もだいたいはアドリブ。でも、「これは言っておこう」と「これは言うまい」をメモにして、「これは言っておこう」はごく短く、「これは言うまい」は詳しめにしゃべろうかと。昨日書いた「型推論」ネタとかいいかなとも思いましたが、5,6時間はかかりそうなので、これは省略。

[追記 date="10月29日"]

  1. hiroki_f さん
  2. tMiya さん
  3. publichtml さん
  4. sugi さん
  5. ardbeg1958 さん
  6. たけを さん
  7. 村岡 さん
  8. hiratara さん
  9. Kuwata さん
  10. 檜山

10名で開催。みなさん、お疲れさまでした。

co-scheco-sche 2009/10/27 21:39 ぐわーん
デオクレマシタ…。

m-hiyamam-hiyama 2009/10/28 08:07 co-scheさん、
otoさんが仕事で来れないようなので、その時間あいているなら、どうぞいらっしゃい。

2009-10-23 (金)

快復傾向

| 08:48 | 快復傾向 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

インフルエンザじゃなかった。風邪、直ってきた。

けど、温度差過敏体質の僕には、みなさんが快適と感じる10度から20度の気温が鬼門だから、しばらくは要注意。つうか、7月末から8月(気温≧25度)を除いて年中要注意。四季のある国には、ほんとに向いてないわ。

2009-10-21 (水)

こりゃダメだ

| 08:26 | こりゃダメだ - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

本格的に風邪ひいたようだ。

内海内海 2009/10/21 16:40 最近私の周りでは新型インフルエンザに罹った人間が6、7人出ているので、檜山さんもお気をつけ下さい。
もし熱が急激に上がったら、すぐに病院に行かれた方が良いと思います。
お身体をお大事に。

m-hiyamam-hiyama 2009/10/22 10:16 内海さん、
ありがとうございます。
> もし熱が急激に上がったら、すぐに病院に行かれた方が良いと思います。
病院には行きました。インフルエンザかどうかは不明(時期的に菌が検出できない)でした。が、熱がさほど上がらないので、普通の風邪のようです。

2009-10-20 (火)

いやな季節

| 08:53 | いやな季節 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

気温の変化は苦手なのよ、ホントに。昨日の夜(今日の朝か)、妙にあったかかったでしょ。汗をかいてその後冷えた。ヘタするとこのまま風邪ひくかもしれない。

もう寝込む

| 15:39 | もう寝込む - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

喉痛いし、ダルイし。

2009-09-23 (水)

もう休みはいいや

| 08:53 | もう休みはいいや - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

1日早めに水曜あたりには通常営業。でないと、まーたリハビリが必要になるので(休むと、とたんにバカになる体質)。

バカにならないうちに復帰。つってもバカになっている気がするが。

内海内海 2009/09/24 10:17 >そういや、あの話はどうなったんかなー、郡司ペギオさん

>>郡司さんがご自身が反応するとは思えませんが、周辺の方(例えば郡司スクールの学生さん)とかシンパの方がなにか言ってきてもよさそうなもんだと思うのだけど、まったく何事も起こりませんねぇ。

このキマイラ飼育記だけじゃなくてブログ全般に言える事ですけど、こういう数学や物理分野の技術論の側面を検証するエントリーって、議論が行われないですよね。
例えば、たまに私もコメントする大阪大学の菊池誠さんのKikulogですら、コメント欄が伸びて議論が活発なエントリーは数学や物理に関する理論的、技術論的なエントリーではなくて「ホメオパシーは効果がある」とか「911テロはアメリカ政府の自作自演だった」といった主張をするトンデモさんに反論するエントリーが中心になっていますし。
数学にあまり馴染みが無い(専門的な教育を受けていない)人達にとっては、数式を使った議論に参加し辛いところもあるのかもしれませんし、比較的高度な技術論に関する議論をブログで行うという行為に、まだ慣れていない人達が多かったりするのではないかとも個人的には考えています。

m-hiyamam-hiyama 2009/09/24 12:19 内海さん、
> 比較的高度な技術論に関する議論をブログで行うという行為に、
> まだ慣れていない人達が多かったりするのではないかとも個人的には考えています。
うーん、慣れなのかなー? ホメオパシーや9.11の議論のほうが難しい気がしますけどね。
決定的な結論が出ない分、勝手なことが言えるから気楽ってことなのかな。

郡司さんの件でも、哲学や思想の話だと、決定的な結論が出ないで微妙で鬱陶しいことになりそうです。でも、僕は圏論のことを話題にしていて、次のごときハッキリとした主張をしているんですよね;

** どうしようもない無理解と誤解のもとで書かれた、まったくのデタラメで、あれで学習しようなんて思うと、それはとんでもない話で、大いに弊害がある。**

これだけ言っているんだから、僕への反論も明確にできると思いますけど。僕に間違いがあれば指摘すればいいし、郡司圏論に合理性があるなら、それを曖昧性なく説明すればいいのですから。

内海内海 2009/09/24 13:39 >檜山さん
>>うーん、慣れなのかなー?ホメオパシーや9.11の議論のほうが難しい気がしますけどね。
決定的な結論が出ない分、勝手なことが言えるから気楽ってことなのかな。

決定的に真偽がハッキリ確定しないが故に、論破されてしまうリスクを回避できるところになんらかのインセンティブがあるという事ではないかと。
基本的に郡司さんの言っている事って、「知の欺瞞」で糾弾された現代哲学の人々と同じタイプの手法で、割とありきたりな哲学思想を数学や物理の言葉で高尚に見えるように修飾したものなのでは。
そこからして見れば郡司さん自身が圏論を理解していない事が露見されてしまうと、後に残るのは素朴な哲学的観念だけになるので、今みられる完全無視は郡司さんにとっては良い戦術なのかもと思います。

m-hiyamam-hiyama 2009/09/24 14:16 内海さん、
> 論破されてしまうリスクを回避できるところになんらかのインセンティブがあるという事ではないかと。
そうでしょうね。逆に、ハッキリと論破されて白黒付くような状況では、警戒して議論に参加する人がいなくなるのでしょう。それが僕にはツマンナイことなんですけどね。

> 今みられる完全無視は郡司さんにとっては良い戦術なのかもと思います。
客観的にはそのとおりでしょう。もし僕が郡司さんの友人なら「相手するなよ」とアドバイスするでしょうし (^^;
ただし、
「あれは説明の方便、例え話なのだから、その正確性がどうのこうのとイチイチあげつらうオマエがどうかしている、アホか」という反論はあり得るかな、とは思います。本筋は哲学と思想なんだから、そこで勝負しろ、と言われちゃうと僕はお手上げです。
もっとも、
郡司さんのようなモノ言いをする人って、細部までも自分は無謬だという前提を持っているから、議論の周辺を切り捨てて本丸(それがあれば)を守る戦略も取れないのだろうな。

2009-09-19 (土)

シルバーウィーク

| 18:24 | シルバーウィーク - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

とか世間では言っているんですね。僕は別に休みたくもないのだけど、たぶん、月・火は営業しません。1日早めに水曜あたりには通常営業。でないと、まーたリハビリが必要になるので(休むと、とたんにバカになる体質)。

2009-08-17 (月)

イレギュラーな予定

| 08:47 | イレギュラーな予定 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

先週はダラダラしたり少し勉強(合宿)したり、外出したりしていて、

来週はもう「休み業務」終了、たぶん。

という予定でしたが、今週も2,3日は「休み」かも。でも昨日は日曜だけどKuwataさんと打ち合わせだったりと、なんだか曜日がわかんなくなってきた。一週間がルーチーンに過ぎたほうが僕は落ち着くわ。

麿麿 2013/09/21 20:23 Haskellにおいて、直積スタンピングモナドはWriterモナドに相当すると思うのですが、直和スタンピングモナドは何に相当するのでしょうか
Eitherかとも思ったのですが、モノイドである必要がないので、違うのだろうと思ったのですが、どうなのでしょうか

m-hiyamam-hiyama 2013/09/23 17:27 麿さん、
> 直積スタンピングモナドはWriterモナドに相当すると思うのですが、
ちょっと狭く捉えすぎですね。入出力や状態が関係するなら、データベースでもグラフィックスでもたいていは直積スタンピングモナドです。
例えば、http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20090819/1250655009 参照。
> 直和スタンピングモナドは何に相当するのでしょうか
例外モナドが典型例です。

麿麿 2013/09/25 23:38 ありがとうございます。
データベースやグラフィックは、Writerモナドの特殊な例としては捉えられないのでしょうか。
また、例外モナドにはモノイドが関係しないように思うのですが、どうなのでしょうか。

m-hiyamam-hiyama 2013/09/26 10:28 麿さん、
> データベースやグラフィックは、Writerモナドの特殊な例としては捉えられないのでしょうか。
そうですね。そのように考えるのはアリだと思います。
モナドは非常に一般的な構造なので、特定の言語機能やライブラリのことだと理解するのはよろしくない、ということです。
> 例外モナドにはモノイドが関係しないように思うのですが、
いえ、モノイドですよ。乗法と単位を使ってます。

麿麿 2013/09/26 21:03 ありがとうございます。 もっと一般的に考えなくちゃならないんですね。
例外モナドのどこにモノイドが関わるのかよくわからないです。joinにもunitにもモノイドは使われていないように思えます。

m-hiyamam-hiyama 2013/09/27 08:50 麿さん、
> 例外モナドのどこにモノイドが関わるのかよくわからないです。
先入観があるか、あるいは簡単すぎて(http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20130807/1375833313)モノイドが見えないのでしょう。

このエントリーのホワイトボードの絵は、クライスリ圏の射の結合方法の絵です。f:X→Y×M、g:Y→Z×M がクライスリ射です。
直積を表す×を直和を表す+に変えて、MもEとかに置き換えると、f:X→Y+E、g:Y→Z+E。これって例外を持つ関数でしょ。
クライスリ圏の構成には、余対角 ∇:E+E→E と、空集合の埋め込み θ:0→E を使いますが、これは乗法と単位です。

麿麿 2013/09/29 02:53 ありがとうございます。
僕は、モノイドそのものも、よくわかっていないみたいです。
モノイド乗法は、A×A→Aの形ばかり考えてしまっていたのですが、E+E→Eのような形でもモノイド乗法になるのですね。
また、0→Eが単位になるというのも、よくわからないです。
もっと勉強してから見なおしてみます。
丁寧にありがとうございました。

m-hiyamam-hiyama 2013/09/30 08:29 麿さん、
麿さんが認識しているモノイドは、普通のモノイド(あるいは伝統的なモノイド)です。つまり、集合圏の直積に関するモノイドです。
モノイド概念は、モノイド圏(monoidal category)のモノイド対象(monoid object)に一般化できます。
例えば、モナドがそもそも自己関手の圏のなかのモノイドです → http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20070315/1173927478 、http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20080415/1208229194 。
老婆心ながら、特殊特定な事例にだけ拘らないほうがいいと思いますよ。

麿麿 2013/10/02 18:14 ありがとうございます。 勉強になります。
> 特殊特定な事例にだけ拘らないほうがいいと思いますよ。
"特殊特定な事例"とは何を指しておっしゃったのでしょうか。 Haskellでしょうか、モノイドについてでしょうか、それともその両方ですか。

m-hiyamam-hiyama 2013/10/03 08:38 麿さん、
> ”特殊特定な事例”とは何を指しておっしゃったのでしょうか。
老婆心で書いたことは一般的な注意であり、麿さんの“特殊特定な”事情を知らないので、“個別固有の”アドバイスはできません。
事実としては、Haskellは特定のプログラミング言語であり、集合園は特定の圏であり、直積は特定のモノイド積です。それらで説明できない現象はあります。
http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20090819/1250655009 に書いた内容には、何人かの人に接しての印象が含まれます。その印象は「集合圏に拘り過ぎ」です。なんでも写像とみなしてしまい、そのみなし方が不適切なこともある、ってことです。

麿麿 2013/10/04 09:40 なるほど。 親切にありがとうございました。

2009-08-14 (金)

お盆休みなのか?

| 10:53 | お盆休みなのか? - 檜山正幸のキマイラ飼育記 を含むブックマーク

なんかダラダラしているなー。長男がサッカー合宿に行っているので、「休み業務」は暇。明日は少し忙しくて、来週はもう「休み業務」終了、たぶん。