Hatena::ブログ(Diary)

青葉通信(日々の行動や感想等)

2017-12-04

セブ島視察旅行に参加

12:39

昨年の全管協四国支部香港マカオ研修旅行に続き、今年は10月下旬にフィリピンセブ島研修に参加して、同国の発展ぶりを視察してきました。セブ島をはじめフィリピンはこれから大きく変化していきそうな、そんな将来性を感じました。何より人口が増えていることが発展の背景にあり、近いうちに日本の人口は追い越される予想が出ています。今は、私が産まれた頃の終戦後10年ぐらい経った昭和時代の雰囲気でしたが、やがて住環境が整備されると様変わりするだろうなと思いました。現地では、すでにセブ島に進出いている日本の不動産会社の社長が社会全般の様子を説明してくれ認識を新たにして帰ってきました。

 今回泊まったカジノのあるホテルf:id:m-ikezawa:20161025101029j:image

 現地の日本法人社長からのセブ島の情報説明会f:id:m-ikezawa:20161025114910j:image

 街中を走る軽四改造の乗り合いバスf:id:m-ikezawa:20161025100038j:image

 マゼランが初めて上陸した島ですf:id:m-ikezawa:20161025165029j:image 

 

 セブ島庶民で賑わう市場通りf:id:m-ikezawa:20161025163126j:image

 セブ島の隣、ボホール島のチョコレートヒルという不思議な山々]f:id:m-ikezawa:20161026162708j:image

 ボホール島に固有の手のひらサイズの小さなサルf:id:m-ikezawa:20161026152608j:image

2017-05-31

映画「メッセージ」を観てきました。

18:36

このところ、ずっと書き込みしてなかったので、ホントに久しぶりの書き込みになりました。

書き込みの内容がマンネリ化してる感じがして、しばらく離れていましたが、ちょっと内容的に改めてこれからは、自分にとっての活動記録のような書き込みをしてみようかと思います。ときどき関係した方々の固有名詞を書くことがあるかもしれませんが、ご容赦のほどよろしくお願いします。

今日は定休日で、午前中は息子夫婦が仕事のため、風邪で高熱を出している2歳の孫を預かり、家で抱っこしてあげたりして相手をしながら過ごしました。子供は39度の熱があるのに食欲もあり元気もありますので、その点こちらも気持ち的には楽な子守で助かりました。ぐずられたらとても世話は出来なかったことだと思います。

昼前からは家内が帰宅してバトンタッチし、私の方は久しぶりに映画を観に行くことにし、TOHOシネマに行って、「メッセージ」を観てきました。はじまりは「インデペンデンスデイ」のような始まりで少し緊張感があり、突然地球上に現れた宇宙人とのコミュニケーションに腐心する主人公たちの物語でしたが、内容的には現代の世界人類に対する警鐘のメッセージが込められたもののように思いました。終盤は、いささかストーリーの時間軸が理解しにくく、こちらの頭がついていけてない感じで帰ってきました。高校生のころ「猿の惑星」を観たときに感じたのと同じような感じ・・・、地球上の人類が身内で争ってるところに、地球の未来はないですよというようなメッセージなのかなあ・・・と感じた次第です。

個人的には、最近では「オデッセイ」の方が展開が独創的だったし、分かりやすくて面白かったです。

2016-07-28

夏の高校野球高知県大会決勝観戦

10:05

今年は中村高校が勝ち上がってきて、このところ常連の明徳義塾高校とどの程度の試合になるのか興味がありました。ちょうど水曜の定休日と重なり、数年ぶりに県大会の決勝戦を観戦に行ってきました。両校の応援の方たちや一般の人、外野席には県内高校野球部員の観戦があり、思ったよりも大勢の観戦でした。

1回からリードされてペースがつかめない中村高校は打線がこの前のように奮わず、中盤過ぎには少しずつ加点されて一方的になりましたが、連打を許さずに1点ずつの失点に踏みとどまり8回終了時点で4−0のスコアはよく粘ったと思います。最終回はノーアウト満塁から2点を返して、あわやのところまでプレッシャーをかけたのは見事でした。一時は、あと一本が出れば逆転も出来そうなまでの雰囲気がありました。

明徳義塾高校は結構接戦もあったりで勝ち抜きましたので、気持ちも引き締まって次のステージに行けたと思います。最後まで勝ち上がるのは相当難しいでしょうが、甲子園でのいい試合を期待しています。

2015-10-30

シンガポールに行ってきました

20:49

26日から29日まで、全管協四国支部の研修旅行に参加し、シンガポールに行ってきました。シンガポールは35年ぶりでしたので、その発展ぶりには本当に感慨深いものがあり、経済的に成功しているなとの思いを持ちました。

都市国家として人口は500万人を超え、近い将来は700万人を予想して都市計画が進んでいる様子は大変な活気を感じました。ビジネスゾーンと住居ゾーンの棲み分けも計画され、古い建造物も保存のための修復や改築が行われ、多民族が互いを尊重しながらうまく成長をしている印象でした。

マンション建設予定地を2カ所とそのモデルハウス(1億2千万円)の見学、公営の供給公社の住宅のモデルハウス(価格は地区によって2000万円台から数千万円)を見学しましたが、想像以上に価格が高かったのに驚いた次第です。

宿泊は5年ほど前に建設された「マリーナベイサンズ」で、屋上の57階には200辰離廖璽襪あり、そのまま眼下が見下ろせる絶景には感激しました。周辺と併せて環境的にもよく計画されたホテルで、新しい観光スポットとなっています。

35年ぶりの訪問で、その変貌に刺激を受けて帰ってきましたが、何よりシンガポール指導者と国民の努力に敬意を憶えました。

2015-07-25

徳島市に行ってきました

19:08

梅雨明け高知も30度を超す気温となって、いよいよ夏本番です。

今日は、徳島市で依頼されていた売家が売主様の事情でしばらく売り止めすることになり、地元でお世話頂いていた石部宅建さんにもご挨拶をさせて頂きたく、昼前に事務所を出て午後1時半に現地で物件の確認と石部会長様に今後のお世話のお願いとご挨拶をさせて頂き、帰りは一般国道を通って阿波池田経由で午後6時にかえってきました。行きは高速で2時間、帰りは一般道で4時間の運転でした。

途中、貞光の道の駅「貞光ゆうゆう館」でトイレ休憩をしたときに、産直売り場をのぞいてみたら、スイカをはじめ野菜が安かったので、野菜の袋詰めをいく種類かかってきました。

ピーマン、セロリ、じゃがいも、トマトかぼちゃたまねぎで961円でした。スイカも買おうか迷ったけど、今は家にあるのと駐車場まで持ち歩くのが重いので、買うのはやめました。ちょっと心のこりです(^_^;)

f:id:m-ikezawa:20150725184115j:image

Connection: close