Hatena::ブログ(Diary)

[記録 三松幸雄]

2016年12月06日

 アガンベン、ナンシー、バディウ ― ハイデガーと「脱構築」以後




共著 『続・ハイデガー読本』(法政大学出版局) 公刊


出版社サイト[*url] (書誌情報・内容説明・目次ほか)




「アガンベン、ナンシー、バディウ ― ハイデガーと「脱構築」以後」の項目を担当。




内容紹介: 「生涯の思索をつぶさにたどった決定版の入門書『ハイデガー読本』の続編。古代以来の哲学史現代思想の流れのうちにハイデガーを位置づけ、その開かれた窓を通して精神史全体を眺望する。」










llllllllll








































































Creative Commons License