Hatena::ブログ(Diary)

もりたま υ (ウプシロン) - Moritama Upsilon このページをアンテナに追加 RSSフィード


2015-06-07

ひがしねさくらんぼマラソン大会

| 00:35 | ひがしねさくらんぼマラソン大会を含むブックマーク

ハーフマラソンは、第1回京都ハーフマラソン以来、2回目の出場です。

今回も、あまり準備できず、18km以降に急速にペースダウンしてしまいました。トレーニングしてまた挑戦したいです。

ラップタイム

5km27'29"73
10km24'04"12
15km21'18"79
20km23'51"77
finish5'58"00
total1h42'41"
net time1h40'15"
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m205/20150607

2013-08-16

本を譲ります.あと小物も数点

| 02:53 | 本を譲ります.あと小物も数点を含むブックマーク

1年半ぶりの更新となりますが,相変わらずよろしくやっております.

本を譲ります.

以下の書籍はほぼすべて行き先が決まりました! また溜まったらおすそわけしたいと思います.(9月15日追記)

持っている本を整理することにしました.なんとなくグループ分けしましたので,もらってやるぞという奇特な方がおられましたら,@ or https://www.facebook.com/moritamasaki でご連絡ください.早いもの順です.

  • 本に関しては全般的にあまり保存状態はよくないです.書き込みはほぼないですが,カバー折れ,ページ折れや日焼けなどが見受けられます.
  • 明記されているものを除いて,送料は当方負担の予定です.
  • 個別での希望にも対応しますが,セットの方優先とさせてください.
  • 本以外にも少し小物がありましたのでこちらもどうぞ.

小説1: ほおずき地獄,他

f:id:m205:20130817014319j:image

小説2: 悲しみの歌,他

f:id:m205:20130817014236j:image

小説3: ひとがた流し,他

f:id:m205:20130817014208j:image

小説4 (外国人作家): わたしを離さないで,他

f:id:m205:20130817014354j:image

小説5: (単行本,雑誌など): インターセックス,他→Sold out!

f:id:m205:20130817014441j:image

人生論,他

f:id:m205:20130817014125j:image

ニーチェ入門,他

f:id:m205:20130817014042j:image

マリス博士の奇想天外な人生,他

f:id:m205:20130817013920j:image

村上春樹1: うさぎおいしーフランス人,他

f:id:m205:20130817013635j:image

f:id:m205:20130817013657j:image

f:id:m205:20130817013651j:image

村上春樹2: パン屋再襲撃,他→Sold out!

f:id:m205:20130817013402j:image

村上龍: 55歳からのハローライフ,他

f:id:m205:20130817013058j:image

東京シェア生活 ひつじ不動産,他

f:id:m205:20130817012611j:image

大前研一: グローバルリーダーの条件,他

f:id:m205:20130817012409j:image

人生を完全にダメにするための11のレッスン,他→Sold out!

f:id:m205:20130817012623j:image

考える生き方,他

f:id:m205:20130817012559j:image

わたし、ガンです ある精神科医の耐病記,他

f:id:m205:20130817012217j:image

アブない人びと,他

f:id:m205:20130817011716j:image

Masters of Sex,他

f:id:m205:20130817011350j:image

男になりタイ!,他

f:id:m205:20130817011014j:image

小物

ラベルライター(未使用)→Sold out!

f:id:m205:20130817005652j:image

たてよこ1cmラジオ,他(未開封)

f:id:m205:20130817005803j:image

ミニアタッシュケース(細かいキズあり)

f:id:m205:20130817010212j:image

f:id:m205:20130817010234j:image

f:id:m205:20130817010255j:image

▲百万円(のメモ帳)付き

m&m's checkers(使ったかどうか忘れた)

f:id:m205:20130817010342j:image

くじらの切り金板(重い)

f:id:m205:20130817005954j:image

f:id:m205:20130817010059j:image

▲2つで5kg程度あるので,郵送不可手渡しでお願いします...

テスター(ほぼ未使用)

f:id:m205:20130817010643j:image

韓国語キーボード(未使用)

f:id:m205:20130817010821j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m205/20130816

2012-03-18

第30回和光市民ロードレースを走りました.I joined a road race at Wako-city.

| 09:36 | 第30回和光市民ロードレースを走りました.I joined a road race at Wako-city.を含むブックマーク

先週の日曜になりますが,ロードレースを走りました.10km.ほぼ徹夜明けで走ったのですが,結構快走できてよかったです.

f:id:m205:20120311091818j:image

▲開会式の様子

  • lap time

1 km: 4'16"

2 km: 4'02"

3 km: -'--"

4 km: 7'52"

5 km: 4'10" / 20'20"

6 km: 3'42"

7 km: 4'00"

8 km: 4'04"

9 km: 3'51"

10km: 3'46" / 19'23"

total: 39'43"

願わくば今年はフルマラソンも走ってみたいなぁ.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m205/20120318

2012-02-18

和光市のどこでも市長室に参加してきた。

| 13:25 | 和光市のどこでも市長室に参加してきた。を含むブックマーク

f:id:m205:20120218131958j:image

和光市のどこでも市長室に参加してきた。市長さんが市民の皆さんの声を聞く会とのことらしい。これまでは来たい市民に来てもらっていたが、参加者が偏っているのではないかということで、今回は無作為抽選で案内を送ったそうだ。それがうちにきた。ちなみに500人に送って参加表明したのは12人とのこと。意外と少ない印象。

「わこうっち」という和光市イメージキャラクターの存在も今回初めて知った。

土曜の朝10時から市役所にて。市長は、何かの会の挨拶の予定で少し遅れて到着。その間は、室長さんが会のなりましなど説明した。5分ほどで市長さんが登場し、挨拶のあと、まず、参加者の自己紹介があった。都心に務めている人が約半数、主婦が数名、あとは地元に長く住んでおられるようだった。最近転居してきた人も多い印象を受けた。無作為抽選だったためか(なんとか委員で来ている人もいたが)、特に意見はないんですが市政について勉強しようと思って、という紹介をするひとが複数いた。僕もそうだった。一方、明確に何かを陳情しに来ている人もいた。自己紹介はみな簡潔でよかった。

続いて、市長から来年度予算の説明があった。財政状況は悪化していること。収入減の理由としてはホンダの税収が不況で落ち込んだのが大きいとのこと。全体180億円の税収のうち、10億円程度がボンダだった。それが近年は赤字で0になった。それでも埼玉県の中ではトップクラスの財政状況とのことだった。平均個人所得額も県内で1位らしい。今後の計画としては、駅北側の地区を開発して、商店、工場、宅地を整備すると100億くらいかかると。企業を誘致して税収を上げる計画とのことだった。

続いて、質疑応答。陳情的なことをする人が多くてどうかと思った。非常に細かい話もあって、それは直接担当者に手紙なり電話なりすればよいのではないかとも思ったが、そういう話も市長に丁寧に答えていた。何よりディテールをよく知っているのに驚いた。

全員あるいはほぼ全員が1回ずつ発言したところで、会はお開きとなった。市長さんはまだ会場に残っているので、話をしたい人はどうぞ、とのことでまだ残っておられる人もいた。「国政に転じるつもりではないのか」という質問があって、「国政には興味がなくて、和光市に関わりたい。まだ成長の余地のある町ですから」という受け答えが印象に残った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m205/20120218

2011-01-10

中学・高校の同窓会「若葉会」の懇親会に参加した。

| 00:37 | 中学・高校の同窓会「若葉会」の懇親会に参加した。を含むブックマーク

筑波大学附属駒場高校(筑駒)の同窓会、「若葉会」の年一度の懇親会に参加してきました。懇親会は、若葉会年一度の行事とのこと。しかし、一つ不安がありました。それは、、若い人がほとんど参加しない!!らしいということ。

f:id:m205:20110111000032j:image

▲去年の懇親会の参加者(一番左の列。41期から0が並んでいる。僕は52期。)

しかし、今回は、「バイオが社会をどう変えたのか、そしてどう変えていくのか」というテーマでパネルディスカッションが行われるということで、参加してきました。

f:id:m205:20110110160530j:image

▲日本薬学会 長井記念ホール(渋谷駅から徒歩8分)が会場

「バイオが社会をどう変えたのか、そしてどう変えていくのか」

   講師・パネリスト

     夏秋知英(21期 宇都宮大学農学部教授、バイオサイエンス教育センター長)

     鵜飼健(21期 特許庁審判部第22部門長)

   パネリスト

     西田健一(21期 第一三共(株)研究開発企画部CIグループ長)

     高増潔(21期 東京大学大学院工学系研究科教授)

   司会者

     宮田満(21期 日経BP社 医療局主任編集委員)

若葉会:イベント案内

前半は、講師による講演とパネルディスカッション、後半は同じ会場で懇親パーティという構成でした。バイオロジーの中でも「遺伝子組み換え技術」に関しての話題が多く、それぞれの立場から興味深いお話を聞けました。

パネルディスカッションは、ともすると予定調和的な無難な話題に終始したり、議論がかみあわなかったりということがありますが、今回は、それぞれの専門的見地からの意見があり、会場からの意見あり、と多様な意見が聞けて面白かったです。議論が盛り上がったところで時間切れとなってしまったので、願わくばもう少し時間があればよかったです。


その後、懇親パーティでは、製薬会社や研究所の方とお話して普段得られない種類の知的刺激を受けました。ある方のお言葉から。

「(相手が)筑駒出身だと分かると、なんか安心するんだよね」

年に一度くらい、同じ高校、というくくりで人が集う日があってもいいのではないでしょうか。

f:id:m205:20110110142102j:image

▲乾杯の様子。

来年の若葉会懇親会のご案内

来年は、22期を中心として、「2期連合(2期、12期、22期、32期、42期、52期)」が懇親会の準備を行うとのこと。現状、若い世代の参加がほとんどありませんが、その分面白い人に出会える確率も高いはず。もう来年の日時と会場も決まったようです。来年は同期の人と会えるのを楽しみにしています。

第22回若葉会懇親会(予定)

日時: 2012年1月9日(月曜日・成人の日)

場所: 日本薬学会 長井記念ホール

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m205/20110110
Connection: close