Hatena::ブログ(Diary)

あわわ

2018-06-02

回帰 警視庁凶行犯係・樋口顕

今野敏2017年幻冬舎刊行
初出「日刊ゲンダイ」(2016年)
樋口顕シリーズ。第何弾かはよく分からない。
日本を安全な国というのはもう危ういかもしれない。

それが公安の考え方だ。
万が一国がなくなったら、人権もへったくれもなくなる。
そして、テロリストたちは間違いなく人権なんてことは考えていないんだ。
我々はそういう連中と戦わなければならないんだ

テロリストに立ち向かうため平和ボケな考えを改めないとと思う。
でもこれは樋口顕シリーズ。

平和ボケと言われようが、私は加羅夢の人権を尊重すべきだと思います。
すでにかなり人権侵害をしていると思います

これが前提であるとは思う。
娘の交渉術には舌を巻いた。
ここまでしっかりしてればきっと大丈夫かも。
@2017年@図書館

回帰 警視庁強行班係・樋口顕

回帰 警視庁強行班係・樋口顕

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m383m+mm3/20180602/1528639659