Hatena::ブログ(Diary)

あわわ

2018-11-25

ボヘミアン・ラプソディ

話題になっている映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきた。@109シネマズ

Queenのことは知っているけどそんなに詳しくない。
サッカー関連で「We will rock you」「We are the champion」を知っているが他の曲になるとあやふや
でも映画を観たら全部知っている、聞いたことがあることがわかった。
それだけQueenの曲は浸透しているんだなぁと思った。
駆け足で紹介されるのでなんとなく少年ジャンプの作品のように思ってしまった。
でも曲はやっぱりスゴいよ。
ベストアルバムCDを借りてきてしまって車の中でパワープレイ中!
4DXで観たんだけど水は必要なかったかも。
背中とかに感じる圧はとても良いけど。

@2018年@映画館

2018-11-18

人魚の眠る家

映画『人魚の眠る家』を観てきた。@109シネマズ

原作は読んでいるけど細かいところまでは覚えてない。
でも観ているうちにいろいろ思い出してきた。
これも伏線だし、あれも伏線とか思い出すと改めて上手な原作だなと思う。
母親の態度には全然泣かせられないけど、祖母や弟、いとこの演技には何度も泣かされた。
脳死脳死ではないかとか脳死は死なのかとかは難しいけど、
一人でも多くの病気の子供たちが助かることを祈るし、
そういう選択をしていきたいと思っている。
自分の子孫でそういう判断をできるかどうかは分からないけど。
考えなきゃいけないことを考える切っ掛けになる良い映画だと思った。

人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)

人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)

@2018年@映画館

2018-11-11

スマホを落としただけなのに

映画『スマホを落としただけなのに』を観てきた。@109シネマズ

監督:中田秀夫
脚本:大石哲也
原作:『スマホを落としただけなのに』(志駕晃)
出演:北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭

飲み物を運んできたところで気づいたけど最初は若い方の刑事が犯人かと思ってた。
驚いたのはそれくらいで最後の北川景子の告白はなんか説明っぽくて駄目かなと。
犯人のぶっ飛んだ演技はとても好き。
あのくらい狂気を演じてくれないと映画っぽくない。
問題は“スマホを落としただけ”でなくて“情報リテラシーの欠如”だと思うんだけど...
北川景子のきっちりメイクでない顔がとても好き。
松雪泰子っぽい儚い美しさがある。
目で恐怖を語るのは柴咲コウ(『着信アリ』とか)が一番。
あの域に達してくれてると良かったんだけどなぁ。

@2018年@映画館

2018-10-24

暗黒女子

録画してた『暗黒女子』を観た。@WOWOW

監督:耶雲哉治
脚本:岡田麿里
原作:『暗黒女子』(秋吉理香子)
主題歌:「#hashdark」(Charisma.com)
出演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大
製作年:2017年

原作を読んでいるので内容は分かっている。
映画は清水富美加が話題になっていた頃で見ようと思ってたけど映画館のタイミングが合わなくて見られなかった。
ほぼ原作どおりなのかなぁと思ったけど細かいところは覚えていない。
清水富美加の演技は違和感なくて良かったと思う。
でもイヤミスだし嫌だったのかなぁとちょっと思ったりして。
こういうマウンティングのとり方ってやっぱり怖いと思う。
男でも女でも。
こういうのをみんながやめればみんな幸せになりそうなのに...
ひとりでもやめない人がいると負けるからひとりもやめないのかな...

暗黒女子 [Blu-ray]

暗黒女子 [Blu-ray]

暗黒女子 (双葉文庫)

暗黒女子 (双葉文庫)

@2018年@WOWOW

2018-09-30

カメラを止めるな!

映画『カメラを止めるな!』を観てきた。@TOHOシネマズ

監督:上田慎一郎
脚本:上田慎一郎
出演:濱津隆之、しゅはまはるみ、市原洋、吉田美紀

1回目とあまり日を空けないでの2回目!
今回は公開100日目舞台挨拶で上田監督としゅはまはるみ、市原洋、吉田美紀の4人が登壇。
撮影裏話などを披露してもらったし、
フォトセッションでガオーポーズやポンポーズを披露してくれた。
前回見たときは後でここがあれだったのかという感じであとで振り返る感じだったけど、
今回は最初から裏でこんなことが起きてたのかという感じで見られてとても面白かった。
この作品は2回見ないと駄目だねって思った。
1回目のときの感激と2回目の感激は少し違うような気がするし。
本当にとても面白かった。
残念だったのは隣の席の人が最初の30分部分で声を出して笑ってしまうところ。
1回目の人が聞いたらなぜ怖い部分で笑うのか裏があるのかと伏線なのかと気づいてしまう。
もう少し自分以外の人が見ていることを気にしないと...と思った。

@2018年@映画館

2018-09-22

コーヒーが冷めないうちに

映画『コーヒーが冷めないうちに』を観てきた。@109シネマズ

監督:塚原あゆ子
脚本:奥寺佐渡子
原作:『コーヒーが冷めないうちに』『この嘘がばれないうちに』(川口俊和)
主題歌:『トロイメライ』(YUKI)
出演:有村架純、伊藤健太郎、波瑠、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子

原作を読んでいるので内容は分かっている。
“4回泣ける”を前面に出すのは勘弁して欲しかったな...
最初のエピソードもだいぶ変わっていて元は泣ける要素があったのに泣けなくなったのでは。
二番目のエピソードで泣かない人はいないのでは。
特に夫婦であればこういう風に相手を慈しむ姿に心打たれると思う。
三番目は原作どおりか。
四番目はオリジナルなのか?
どうやってお母さんに会いにいくのかよく思いついたな〜
未来へ行けるのに未来に行くエピソードが一つもなかったのはもったいない。
とにかく松重豊と薬師丸ひろ子の演技は素晴らしい。
このエピソードだけでももっと膨らまして欲しかった。

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに

@2018年@映画館

2018-09-14

カメラを止めるな!

映画『カメラを止めるな!』を観てきた。@109シネマズ

監督:上田慎一郎
脚本:上田慎一郎
出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ

話題になっているので観てきたのだが、話題になるのがよく分かった。
すべてが伏線になっていてすべての違和感に意味がある。
前半の怖い部分がとても怖いのでもう一回同じような怖いのを見ないといけないのかと最初涙目になった。
後半でその涙目から笑いの涙が溢れてくるし。
こういう新感覚な映画を鑑賞できてよかった。
よくわからないで観たのに絶賛してしまうのは『この世界の片隅に』以来か。
本当に良かった。

@2018年@映画館