Hatena::ブログ(Diary)

あわわ

2018-04-02

マン・オブ・スティール

地上波TVで『マン・オブ・スティール』を見た。

監督:ザック・スナイダー
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
出演:ヘンリー・カビル、エイミー・アダムスケビン・コスナーダイアン・レイン
製作年:2013年
製作国:アメリカ

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が前編。
マン・オブ・スティール』→『ジャスティスの誕生』→
ジャスティス・リーグ』の順番で見ないといけなかったみたい。
リアルなスーパーマンって何か似合わない。(見慣れてないだけかな?)
前半、過去と現在と現実と空想が混ざって映像化されていて何がなんだか分からなくなった。
最後、相当街が壊れたと思うのだが、クリプトン星人同士の争いでなぜ地球が壊されるのか不思議だ。
バットマンが怒りたくなるのがよく分かる。
胸の「S」はスーパーマンの「S」ではないなんて...一番驚いた。
これでスーパーマンの新シリーズは一応全部見たことになると思うので、
次作にもついていけるはず!

@2017年@TV