Hatena::ブログ(Diary)

まこっちゃん記 RSSフィード

2005-09-18

「かみちゅ!」の舞台、尾道に行ってきた。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

土堂小学校を撮影。屋上のとりやすいところを探しながら坂や階段を上り下りしているとアニメで見たシーンが撮れると思う。尾道駅から徒歩5分ほどで土堂小学校につく事が出来る。Google マップ - 土堂小学校

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

土堂小学校から商店街に向かう歩道橋から尾道駅を見るとOPなどでも見慣れたシーンですね。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

「かみちゅ!」に登場する来福神社の境内は御袖天満宮、来福神社の社殿は艮(うしとら)神社の模様。TRAINERS STATIONの「かみちゅ!」&「Wind」舞台探訪レポート2など、いくつかのサイトでこの事は説明されてるがその通りだと思う。Google マップ - 御袖天満宮

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

こちらが来福神社の社殿のモデルと思われる艮(うしとら)神社。Google マップ - 艮神社

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

1話でゆりえが台風をとめる為に渡った橋のモデル。8話で大和の大きさを調べる時にもこの橋をスケール代わりにしたと思われる。この橋を見に行くのであれば本島側から向島にわたり、また本島に戻ってくるのをオススメする。向島からこの橋に向かうのは地図を確認しないと迷いやすく勾配のきつい坂を走る事になる。しかも、橋そのものもかなり高いところにあり歩道がかなり狭いため危ない。高所恐怖症の方や風の強い日はおすすめしません。台風の日なんて無謀!ゆりえ、スゴすぎ。Google マップ - 尾道大橋

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

1話、台風で大荒れだった街の様子のシーンからひとつ。Google マップ - 尾道郵便局から海に向かい、途中で振り返る。この場所自体は商店街をあるいていると気づきやすいかもしれない。カエルのおきものもあったので一緒にのせておく。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

もうひとつ、台風で荒れる街の様子のシーンから。Google マップ - 尾道市立美術館の近くの展望台から。ロープウェーを利用すると楽。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

2話、八島様を探す祀。街のシーンから。Google マップ - 尾道商工会議所から海の反対側を見る。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

2話、八島様を探す光恵のシーンから。Google マップ - 御袖天満宮への段数の多い階段を上り始める手前のポンプ側のより遠い小道にはいっていくとある。タイル小路跡を探すとわかりやすい。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

DVDかみちゅ! 2巻のジャケ絵にもなってるが、2話でゆりえたちが八島様がみつからなくてベンチでまったりしていたシーンなど。Google マップ - 尾道商工会議所から海沿いに尾道駅方面にあるいて3分くらいでベンチに気づくと思う。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

「かみちゅ!」ではゆりえ邸は向島にあるように感じるが、モデルは映画のロケ地でも有名な家らしく本島にある。尾道駅前の国道2号を尾道大橋方面へ2kmほどの所にある浄土寺を目印として、そこから海徳寺に向かう途中にある。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

7話で海の家「はまかぜ」の後ろに見えてた船を目印に同じような海岸がないか探してみたが見つからなかった。写真は尾道大橋を超えた先にあった造船所の船。尾道駅から国道2号を20分ほど走ったところだったと思う。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

本島と向島を結ぶフェリーは5本あるようだがゆりえたちが通学で利用しているのは福本渡船と思われる。往復を何度か繰り返してフェリー関連シーンを集めた。Google マップ - 福本渡船

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

8話で登場した戦艦大和映画『男たちの大和』尾道ロケセットで。大和ロケセット、原寸大の迫力は見応えがある。ロケの模様の映像も見る事が出来てかなり良かった。映画も見たくなってきた。かみちゅ!舞台探訪する人でロケセットも見たいならば木曜定休なのを覚えておこう。

かみちゅ!舞台探訪かみちゅ!舞台探訪

10話、ゆりえが帰って来た駅は尾道駅ではないかもしれないが一応のせた。

尾道、すごい良かった!

2005-06-26

コミック「魔法遣いに大切なこと 太陽と風の坂道」の舞台、風頭公園に行ってきた。

cover

先週の話になるけど魔法遣いに大切なこと 太陽と風の坂道というコミックの舞台である長崎、主人公のナミがすむ高台の町、風頭町にある風頭公園に行って来た。

風�公園

長崎空港からJR長崎駅までバスで約1時間、JR長崎駅から5分くらいあるいたところのバス乗り場から風頭山行きのバスにのって30分弱でついた。かなり急で狭い坂道をバスが上手に運転してるのはさすが坂の町、長崎。

風�公園風�公園風�公園

終点のバス停から坂をくだって5分ほどあるいた所に風頭公園がある。散歩道には桜の木がならんでいて春は花見と長崎市内の景色を楽しめるスポットのよう。あと、坂本龍馬の銅像がたっていて歴史的な観光地でもあるようだった。物語でナミと龍太郎が長崎の夜景を一緒にみながら話すシーンが何回かあるのだけど、展望台から眺める景色はほんとに長崎市内を見渡せる素敵なところだった。天候も良くて、良い風がふいて気持ち良くて「太陽と風の坂道」なんてタイトルがつくのも頷けた。