ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

m6uの私的なまとめとはっけん このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-06-10(Fri)

ソニーのテレビBRAVIAの録画機能を読み解く

現役W700Bシリーズユーザーとしての不満

 うちのブラビアは「W700Bシリーズ」で、USB接続HDDに番組録画することができるようになっている。

 地上波/BS/CSそれぞれの番組表から一発で予約をかけることができる。

 チューナーが一組しかないため同じ時間帯に複数の番組を録画することは出来ない。

 番組の繰り返し録画を設定できるものの、前後する番組の放送時間変更には追従しないため、ユーザーが毎週録画番組の追従状態をチェックしないとミスすることがありうる。

 放送波に含まれる映像音声データを再エンコードする事無くそのまま保存しているような感じで、番組データファイルが地味に圧迫する。 何時間録画できるかは商品ホームページを参照してもらうとして、例えばCM部分をカットしたくても出来ないし、録画削除は1件ごとかリストから選択するか全件かしかなくて、シリーズ単位で削除とかない。 (Video&TV SideViewアプリでシリーズ単位で削除できそうだったんだがまともに動作しないので諦めた。)

 複数のHDDを設定しておくことができるものの、同時には1台しか使えず、HDD同士で番組の移動などは出来ない。 簡易機能にどこまで求めるのかって話もありますが。

 せっかく毎週録画するように仕込んでも取り逃すことが良くあり、別の録画機器がほしいなぁと思ったりもする。

進化ポイント:外出先でも録画予約ができる

 どうせテレビに内蔵する録画機能は簡易機能でしかないのだけど、現行最新機種なら何か変わったところがあるんじゃないかと調べてみた。

 Android TVを採用した機種では、外出先から録画予約ができるようになっている点が羨ましいと思う。 「Video&TV SideView」アプリで家の中でも外出先でも番組表から録画予約ができる。 仕事の合間、休憩中に今晩の番組をどれか録画しようっていうのができるのがすごくいいね。

進化ポイント:ブルーレイディスクレコーダーに番組を転送できる

 「LANダビング」機能が備わり、同じソニー製ブルーレイディスクレコーダーに対して番組をムーブできるようだ。 (ただし4K番組は除くらしく、地上波/BS/CSの2K品質もののみ。)

 それならば、ソニー製ブルーレイレコーダーで最近の機種は3組のチューナーを内蔵して同時に3番組まで録画できるプレミアム機種があるのだけど、ブラビアとの組み合わせで同時に4番組録画しようと思えば出来てしまうのだろうか。 逆に3組じゃなく2組のチューナーが入っているスタンダード機種でも3番組同時録画ができるってことか。

結局、ユーザーが本当に欲しい機能は追加されないのか

 ブルーレイレコーダーやnasneが持つような、キーワードに引っかかる番組を自動録画対象にするような機能とか、毎週録画する番組を曜日日時管理だけじゃなく番組タイトルで追従して録画する機能とか、絶対テレビじゃやらないんだな。 なんとも残念。

2016-06-08(Wed)

jawbone UP24ユーザーがおすすめする次のフィットネストラッカーはUP moveだ

UP24は割とよく出来ているのだが、不満もある

 24時間ずっと手首に装着するというのが耐えられる人はブレスレット型のアイテムを選べばいいと思います。 私はUP24を使い続けてきましたが、パソコン仕事をしている時に手首に装着しているのは邪魔だと感じます。 ズボンのポケットに入れておいても大きく計測が狂うこともなさそうなので、仕事の時はポケットインしています。

 仕事じゃなくても、台所や風呂など水仕事をするときに装着したままでは、UP24に浸水してしまうのではないかと気を使います。 外そうにも既に水に触れたあとなのでそこも気を使いますし。

 だったらクリップ式で装着するほうが楽じゃありませんか?

UP moveのここがいい

 iPhoneとの連携がしっかりできます。 定期的にUPアプリと通信してデータをクラウド上に保持しています。 オムロンさんやタニタさんなどが作る活動量計はわざわざデータ同期操作を手動でやらないといけないのが煩わしいので、いつの間にか勝手にデータ同期ができていて、アプリを立ち上げるといつでもデータを見られるのはUPシリーズのいいところです。

 また、昨今トラッカーのセンサー機能を盛りに盛った機種(心拍数を計測したり)や、スマホの電話やメールの着信通知など連携できる機種もありますが、バッテリー駆動時間が数日であるケースが多いため、充電するのが煩わしくなります。

 本気でダイエットに取り組むとかジョギングやランニングをやり込む気構えの人なら、そういう高級機種でいいと思うのですが、入門的に導入するなら安い機種で十分だと思います。

 また、UP moveのいいところは、クリップ留の他にブレスレットにして装着する方法も用意されていて、純正ブレスレットバンドの他に多数の対応バンドが他社から発売されているところです。 色や形は個人の好みがあるのでおしゃれにうるさい方にこそおすすめしたいです。

2016-06-07(Tue)

洋式便器の内側に薬剤を貼り付けておくタイプの芳香剤件クリーナー、ダメでした

 具体的な商品名の言及は避けますが、薬剤をねっとり貼り付けると花びらのような6つの玉ができるようなやつを試しに使ってみた感想です。

匂いがとにかくスゴくてつらい

 一日外出して帰宅したら、薬剤から香るミント臭がトイレの中だけでなく家中(1K)に充満するほどでした。 それは2週間位経過するとやっとほとぼりが冷めてきて、全く香らなくなります。

黒ずみを完全に排除できない

 これを使ってから、便器内の水溜り水面の境に黒ずみは全く出てこなくなりました。

 これはいいことだ、買ったかいがあったと思っていました。

 しかし、ふと気づいたのは便器内に水が出てくる出口付近が黒ずんでいることでした。

 薬剤と流れる水が反応して溶け出して作用するのは水溜りのある下の方だけで、水の出口付近には全く作用していませんでした。

あと2回分薬剤が残っているけど、あまり使いたくない

 タンクにドボンと入れて使うタイプのほうが、水の出口で黒ずみ発生を抑えてくれるので指名買いしようかな。