Hatena::ブログ(Diary)

mA Blog

2016-08-27

マチノスキマ

今日は現場にて打合せ+塗装作業です。

現場は順調に進んでおり、そろそろ大工工事から左官工事へと
移行していきます。
そのため、今日はお施主さんにお休みを返上していただき、
一緒に枠廻りや棚などの塗装作業です。

f:id:mA-style:20160827182153j:image:w360


やっぱり素人が塗ることで、少なからずデメリットな点は出てきますが、
それでも、お施主さんに時間を取っていただき一緒に作業をすることは、
建築をつくっていく上で大切だなと感じます。
少しでも作業をしていただくだけで、商品としての建築ではなく、
愛着のわくものへと変わっていけるのかなと思います。

まだまだ塗装箇所はあるので、頑張らねば!



STAFF Y

2016-08-26

海辺の丘

住宅の内部と並行して外構の方も徐々に進行中です!!

f:id:mA-style:20160826151350j:image:w360

テラスの素材をいろいろ検討しましたが、最終的に石敷きになって雰囲気が
格段に良くなりました!!

炎天下の中、造園屋さんがヒ〜ヒ〜言いながら作業してくれているお陰です。
本当にありがとうございます。



ちなみに、道路側の土の埋め戻しも結構進んでます!!

f:id:mA-style:20160826151351j:image:w360

もうひと踏ん張りですが、熱中症にならないように気を付けながら
頑張っていただきます!

デキ杉

2016-08-17

二重層の住処

外部も内部もどんどんと仕上がってきました!

お施主さんと悩みに悩んで決めた外壁!
1枚1枚丁寧に、そして整然と張られております。よい感じです!!

f:id:mA-style:20160817232224j:image:w360

見る角度によっても、天気や時間によっても印象が変わります。

あと1か月半!気を引き締めて監理していきたいと思います!

STAFF I

光庭の棲

脱型、鉄骨搬入も完了!

f:id:mA-style:20160817225840j:image:w360

お施主さんとの打ち合わせを済ませ、川本ま。と現場チェック。

図面段階で検討に検討を重ねた事でも、現場でまた悩むこともあります。

でも検討を重ねていたからこそ悩む訳で、、、

やはり良かったと確認することも
最善と思うことが変わることもあります。。
深いです。

かと言って悩んでばかりで現場に迷惑をかけては
本末転倒なので、意識を先へ先へと向かわせなければなりません、、、!

日々勉強、日々精進です。

STAFF I

近況

盆休みは山へ。

微妙な天気になりつつ、藤枝の奥地へ。

釣り堀でヤマメ釣りをするも坊主・・・

ブルベリー狩りをするも、シーズン終わりで小粒・・・

ま〜天気同様の微妙な感じで休みを堪能。


さて、休み明けは各現場廻りから。

f:id:mA-style:20160817142606j:image:w360

各現場は、職人さんも少なく、まだ盆休みな感じ。


検討しなければいけない案件も多いので、駆け足で事務所へ。

新規の案を考えつつ、実施中の案件を再検討。

何だかんだで、いつもの日常がはじまった感じかな。


川本あ。

2016-08-10

盆休み

あち〜っす。

スーパー暑がりなオイラですが、エアコンの無い2階の部屋で扇風機にて孤軍奮闘しております。

我が家は、親父が極度な暑がりなため、1階は玄関から廊下まで、エアコンが効いている。
そのため、温まった熱は全て我が部屋へ向かう。

温まった熱は上にいくという物理的な論理を体感しております。

あと部屋が暑すぎると、扇風機は全く意味をなしません。

余談でした。


さて、mAの業務は本日まで。

明日の8/11〜8/15まで盆休みをいただきます。

メール等の対応ができませんので、悪しからず。


では、簡単ですが業務連絡まで。


川本あ。

マチノスキマ

建具等諸々の打合せも兼ねて、お盆休み前の現場チェックへ。

現場に行くたんび、ここどうする?ここどうなる?と質問攻めを
くらっていた現場ですが、ようやく大工工事の終わりが見えてきました!
何だかやっと!という感じですが、予定通り進んでおります。

現場で職人さんと話していると、自分のところに届く質問とは別で、
監督さんのところで解決してくれている問題だったり、
長く建築が持つための工夫だったり、図面では書き切れていない所が
まだまだ多々あるようで、監督さん様様です。
なので、現場ではもう少し現場よりの図面を書いてくれよ、
すこし意地悪気味に、でも優しさも込めて愚痴られています。

.........頑張ります。

f:id:mA-style:20160810105217j:image:w360

現場は、住宅らしくなってきたのでお楽しみに!




STAFF Y

2016-08-08

新規プロジェクト

久々の完徹で、愛知県までプレゼンに馳せ参じてきました。

f:id:mA-style:20160808095325j:image:w360

気に入ってくれた感じ!

まだまだ、乗り越えていく課題はありますが、ひとまず!



自分で言うのもなんなんですが、

最近のmAいい感じなんです。

今までは、自分の中で整理して答えを出していたのですが、

スタッフがPLANに参戦するようになって、ダメ出ししながら、やりたいことが整理されていく感じが良いんです。

やりたいことの純度を追いがちなmA建築ですが、

単純に心地よい場をたくさんつくることのための建築の純度であるように努めています。


そんな訳で、ノリにのってるmAに新規のPLANの依頼を!


川本あ。

近況

朝。。。コンビニで声を掛けられる!



五十代の親父に(苦笑)


「前からファンでした!」


「???」


ど〜やら、うちの建築が好きな模様。

朝からコンビニで10分、熱弁を聞く。

セブンコーヒーコンビニ内で飲み終えたわ!



さて、先週はバタバタ


財布を無くす。


それから...

警察行き〜の。

落としたであろうコンビニで、防犯カメラまで見してもらい〜の。

カード関係のストップを段取りし〜の。

布団引いたら、財布出てき〜の。


えっ?

安定の落ちです。


そんな訳で、どんな訳で?

今週もがんばります。


川本あ。

2016-08-02

JIA東海住宅建築賞

先週末、JIA東海住宅建築賞の2次審査となる現場審査がありました。

今回から現場審査後、そのまま公開にて大賞を決めるというハードスケジュール。

暑い現場から、熱い建築談義という、なんともホットな感じ。

f:id:mA-style:20160802134026j:image:w360

f:id:mA-style:20160802134156j:image:w360

これは、現場審査の様子。




さて、2次審査の結果は・・・



mAは残念。。。



まだまだという講評。

切られに切られるが、言われていることは、よく分かる。

勉強!勉強!

しかない。


結果が出るのが、審査。

建主には、なんか申し訳ない感じであるが、

建築的な考え方や審査員の建築論を軸に批評していますので、評価を受けない=悪い住宅ということではありません。



さ〜何はともあれ、

より良い建築を目指して考えますか!





川本あ。

2016-07-30

マチノスキマ

現場の進行状況を確認しに現場へ。

進み具合が分かりづらいほど手間がかかっていますが、
着々と進んでおります。

f:id:mA-style:20160729231808j:image:w360

玄関土間も打たれ、プラスターボードも徐々に張られ、
少しずつ建築の輪郭がはっきりとし始めています。

ワンカットの絵で見ると、隙間からはいろんな行為が垣間見え、
面白い絵が至る所で見えてきます。

まだまだプラスターの黄色い壁ですが、内装が仕上がっていけば部屋の内外で
素材が変わる為、また違う見え方に変わっていきます。

さて、面白い空間をつくるために、
細々した箇所をしっかりとブレずに決めていかなければ!



STAFF Y

2016-07-27

新建築住宅特集

新建築 住宅特集 8月号の特集アンケート「X年後の庭」という企画に「eaves house」が掲載されています。

新建築 住宅特集8月号

f:id:mA-style:20160727133526j:image:w360

mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

県大会

いよいよ県大会が開幕です。

ほとんどの親が会社をさぼって参戦ですwww

当然、我が家も。


1回戦は、東部地区を勝ち抜いてきたチーム。

序盤から好調なスタートで4-0にて勝利!!!


2回戦が勝負どころ。

なぜって、相手は県トレセンレギュラーが多々いる優勝候補のチーム。

実力差は否めない。

f:id:mA-style:20160727114208j:image:w360

前半は押しに押され、ほぼハーフコートゲーム。

が、みごと監督の守備作戦が的中し、さらに運も味方し前半は0-0

ワンチャンあるよ!

親たちは、盛り上がります。







が、そんなに甘くはない。

後半も押しに押されて、0-3

ま〜良く健闘したわ。

f:id:mA-style:20160727115158j:image:w360

お疲れさま。

ま〜何より、親も楽しませていただきました。

川本ま。会長もお疲れ様です。

川本い。もサッカーを続けてきたことで得た経験と仲間を大切にしてほしいものです。

これからは、受験戦争ですので、も〜ひとがんばり!


川本あ。

2016-07-20

マチノスキマ

今回はボスと共に建具まわりの打ち合わせ。

現場の状況を確認しながら、全体を見まわしてどう納めるかを検討。

図面を見ながら、実際に落書きをしたり、
建具屋さんに作ってきてもらったサンプルを確認して、
現場で当ててみたりと、長々3時間、似たような箇所を確認。

f:id:mA-style:20160720231512j:image:w360

スッと決まるところは決まるし、長々考えるところは
ギリギリまで考えているし、どこの現場もこんな感じです。
細かいところまで考えることが、建築をつくる上で、
楽しい所であり苦しい所でもあります。





.....と学生時代は絶対思わなかったことが、
  現場を管理させてもらえることで思うようになってきたので、
  ちょ――とは学生より成長したかなと。


まだまだモヤモヤしている箇所はありますが、
取り敢えず1歩前進です!



STAFF Y

2016-07-19

光庭の棲

雲一つない快晴の昨日!

光庭の棲も上棟を行いました!!!!おめでとうございます。

数日前までは雨予報だったのでヒヤヒヤ〜でしたが

当日はまさにカンカン照り!

この青空!と
資材を置く場所がない現場なので苦戦しながらもテキパキと進めてくださった大工さん!さわやかです!!

f:id:mA-style:20160719193113j:image:w360

無事上棟が出来なによりです。

建て主さんには色々とお気遣いいただき、ありがとうございます!!


f:id:mA-style:20160719193614j:image:w360


よい建築となるよう、邁進あるのみです!!!!


STAFF I

二重層の住処

ボスと共に現場チェックです。

大工さんはフローリング貼の真っただ中!

梅雨明けして昨日に引き続き快晴の今日は、汗が滲み出てくる程の暑さですが

大工さん職人さん、暑い中せっせと進めてくれています。

現場の片隅で今か今かと出番を待ち構えているモノを発見。。。

f:id:mA-style:20160719191917j:image:w360

このお弁当箱型?のモノたちは、二重層を際立たせてくれる脇役です!!

さてどこで活躍をするのか、、、お楽しみです!


STAFF I

LiVES

LiVESという建築誌の「空を感じる家/緑のある暮らし」で、「azmaya house」が掲載されています。

LiVES VOL.88
f:id:mA-style:20160719120300j:image:w360

mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

中縁の格子

「中縁の格子」が昨日無事に上棟を迎えました!!

先週まで雨天を心配していたのが嘘のようなぐらい晴天となり、
かなり猛暑の中で職人さんが頑張ってくれました!!

格子の架構に関しては、事前に大工さんが工場にて手加工で丁寧に準備し、
格子をユニット化して搬入+組み上げた事で非常にスムーズな施工となりました。
お施主さんにも喜んでいただけているので何よりです♪

f:id:mA-style:20160719104432j:image:w360

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏の到来ですが、
より一層気を引き締めて現場監理していきます!!

デキ杉

2016-07-15

マチノスキマ

現場にて家具など打ち合わせ。

現場が進むにつれ、細かい納まりで悩むところが多々。

納めに関して、ボスにダメ出しをくらいながらも図面であーだこーだ考え、理想を決め、現場に持っていく。
現場では、職人さん、監督さんに「それじゃすぐにダメになるよ!」とか「それじゃ取りつかないよ!」とダメ出しをくらいながらも一緒に現場を見ながらあーだこーだ考える。
まだまだ未熟ながらも一建築家として、また事務所の理想形として細かな納まり1つ取っても曲げられないところがある。だけど、現場の都合もある。
なかなか大変です...。

職人さんが体を使っていいものを作ってくれている分、
こちらは頭をフルに使って考えねば。

日々勉強あるのみです。

f:id:mA-style:20160715212546j:image:w360
フローリングの端部と框の取合い。

フローリングと框の取合いをどう納めるか、
これだけでも凄く悩むんです。



STAFF Y

2016-07-14

海辺の丘

内装工事が着々と進んでいる中、やっと建具のガラスが取り付けられる。

これで大工さんも養生の手間が省ける。

f:id:mA-style:20160714100220j:image:w360


さて、自分たちがメインで活動する地域は、温暖で土地が広い長閑な環境のケースが多い。

必然的にランドスケープの中に建築が存在している。

それは、建築主体とするのでなく、ランドスケープがメインとなる。

そ〜することで、周辺環境や近隣の人たちとの関係も良くなるし、

時間や季節と共に楽しめる建築ができる。

建築をつくることで、その土地や環境がもつアイデンティティーを再認識できることを目指している。


f:id:mA-style:20160714101640j:image:w360

この日は、天竜までカウンターに使う銘木を確認しに行く。

イメージに近い銘木を指定させていただく。

やっぱ、木材屋さんに行くとテンションあがる。


現場は、まだまだ検討している納めが多く、しつこく進めていくしかない。

週末は、現場の慰労も含めてBBQ


川本あ。

2016-07-13

中縁の格子

上棟を18日に控えた「中縁の格子」ですが、1日では建ち上がらない為、
今週末からレッカーを入れて本格的に作業を開始します!!

とその前に、日柄の良い昨日は柱1本建てて上棟式を行い、
お施主さんと共に今後の工事の安全を祈願しました!!

f:id:mA-style:20160712172605j:image:w360

f:id:mA-style:20160712172606j:image:w360

レッカーを入れなくても組める1階部分の格子が早速組まれ始めました!!


デキ杉

2016-07-11

祝!県大会出場

週末の全ての打合せをスタッフに任せ、

川本い。の最後の大会の応援に馳せ参じてきました。

誰に似たのか体力のない川本い。は、秘密兵器という名のベンチスタート。

監督の作戦的中で、後半スタートの川本い。なかなか良い動きをしています。

試合の方はというと、追いつき追い越されの追いつき逆転の3-2で勝利!

イヤイヤやりました。

小学生から同じ仲間で戦ってきたので、親たちも仲が良く感慨深い。


f:id:mA-style:20160711101512j:image:w360


夜は恒例の祝勝会!


ここで満足した感がありつつ、本当の闘いはこれからですので、

気を引き締めなおして応援です。


川本あ。

2016-07-09

マチノスキマ

corridor houseの後はマチノスキマへ。

こちらは、外壁のガルバが張られいい感じに!
2階はフローリングも張られ始めたので、
また少しずつ雰囲気が変わってきております。
段差がいろいろとあり、大工さんも張るのに大変そうですが、
綺麗に仕上げてくれています。

f:id:mA-style:20160709175828j:image:w360

f:id:mA-style:20160709180505j:image:w360

悩むところはまだまだありますので、こちらも頑張らなければ!



STAFF Y

corridor house

corridor houseも少しずつ動き始めております。

リノベーションは、新築をつくるのとは手順が逆になります。
現状を十分に把握し、どの手順でどう解体をし、あるいは既存をどう上手く使いまわしていくかが大切になってきます。

なので、本日はSTAFF Iと共に屋根裏,床下の現状確認です。
何だか結構複雑な予感...。
でも、他社の建築家がつくったものを一から理解し、読み解き応用していくのは一から考えてつくるのとは、また違った面白みがあり、今からワクワクしております!

f:id:mA-style:20160709175155j:image:w360

さて、図面を進めていきます!



STAFF Y

2016-07-06

光庭の棲

基礎工事もやっとの思いで終盤に!

f:id:mA-style:20160706204238j:image:w360

遠方ではありますが、注意ポイント、打設回数も多いので現場に足を運ぶ機会も多めです。

高低差あり、敷地の余裕もなく、梅雨の時期、、、

打設工程も複雑なので、工務店さん・職人さんに無理を言ってお願いしていましたが
想定していた工程より時間がかかり、、、

建て主さんには楽しみにして頂いているところ
とてもとても心苦しいのですが、上棟は7月中旬となりました。

残りの基礎工事を丁寧かつ確実に納めるほかありません!!!
万全の準備をし上棟を迎えたいと思います!!

ちなみに、上棟日は中縁の格子と同日!!

上棟日和となりますように!!!!!


STAFF I

2016-07-04

JIA東海住宅建築賞

先週の土曜日にJIA東海住宅建築賞の1次審査が行われた。

f:id:mA-style:20160415231520j:image:w360

mAは無事通過!

毎度、胃がキリキリするが、ホット一息。

帰りは、現場廻りと数件の打合せ。

ただ、息子のサッカー観戦ができず、反省。

こちらも3連勝したようで、2次トーナメントに進む模様。

良かった!


本日より通常業務です。


川本あ。

2016-06-28

マチノスキマ

今日はハイサイドのガラスの搬入!と思いきや生憎の雨で、
土曜日に延期です。
なので、現場の進行状況の確認とUBの開口の打ち合わせ。

現場の方は、内壁の合板も順々に張られ、床の合板も張られてきたので、
中の輪郭がはっきりとしてきました。
隙間が隙間らしくなってきており、結構面白い見え方になってきました。

f:id:mA-style:20160628190554j:image:w360

乞うご期待!



STAFF Y

光庭の棲

防水、埋め戻しが完了し

上段部分の配筋検査です。

f:id:mA-style:20160628095633j:image:w360

監督さんも職人さんもしっかりと進めてくれているので問題なし!

打設に備えます!

昨日は良い天気だったのですが、雨予報が気になって仕方ありません、、、

打設があと3回あるので、タイミング良く晴れてくれることを祈るばかりです、、、!


配筋検査の後は、プレカット・サッシ・防水諸々の打ち合わせのあと

ラワン選定に。


f:id:mA-style:20160628095628j:image:w360


海辺の丘の記事にもありましたが、建材屋さんに積み上げられている

山の中から選抜します!!

枚数が足りなかったため、もう2山追加で注文してもらうことに、、、

(ありがとうございます、、、!!!!汗)

工務店さん・建材屋さんに本当に感謝です。


STAFF I

二重層の住処

休日だったので現場には誰もおらず、シンっとした中で現場確認。

いつもは工事の音が鳴り響く中でなので、中々感じにくいですが

建て主さんがお休みの日に家で過ごす時はこんな空気感なのかな、、、

と感じるのもよいなと思いました。

f:id:mA-style:20160628095015j:image:w360

STAFF I

2016-06-27

海辺の丘

仕上げ工事に入っていく前に、恒例の合板選定に行って参りました!!
600枚程度めくって腕がプルプルになりながらも何とか45枚GETしました(*_*;)

f:id:mA-style:20160627201721j:image:w360
※奥に見える合板の山は、全てチェックして弾いたもの。

メインの仕上げは無垢板である為、ほんの少しだけしか登場しない合板
にも手は抜きません!!


デキ杉

コリドーハウス

本日は、静岡市リノベーションプレゼンテーション

両隣を住宅に挟まれた、間口の狭い、いわゆるウナギの寝床。

部屋数は十分なほど多く、細分化された部屋を廊下でつないでいるので暗い印象。

建主からも、明るく開放的な空間へ・・・との要望。

今回は、その廊下に着目し、廊下=コリドーに生活の行為がはみ出しながら空間を構成する提案



プレゼンは、すご〜く気に入ってくれた様子!!!

嬉しい+ホットした感じ。

スタッフにも感謝です。



川本あ。

近況

日曜日は愛知県へ。

新規のクライアントと打合せ。

f:id:mA-style:20160531110922j:image:w360

正式にPLANの依頼を受け、ヒアリング

いろいろ悩まれて、やっと建築家を決められた様子なので、ご期待に沿うように頑張ります。


その後は、佐々木さんの工場見学へ。

2時から見学可能と聞いていたのに、着いたのは昼前。

写真撮影を邪魔しつつ、わざわざ佐々木さんによる丁寧な案内です。

f:id:mA-style:20160627112931j:image:w360

豊田の土でつくられたタイル。


いろいろと勉強させていただきました。

感想は、次回の建築談義にて。


川本あ。