Hatena::ブログ(Diary)

mA Blog

2015-05-26

azmaya house

先週末のこと。

ヒカリノコヤの打合せが完了し、時間ができたので、建主さんが塗装をしているということなので、azmaya houseに参上です。

f:id:mA-style:20150526150048j:image:w360

建主さんも塗装を完了していたため、お手伝いの必要なし。

イヤイヤ残念!・・・なんて心にも思ってませんが。。。

さて、現場は建具の枠付けが終わり、来週にガラスを搬入予定。
これで、養生も必要なくなるので、梅雨前に安心です。


川本あ。

2015-05-21

ヒカリノコヤ

倉庫解体の最終チェックのため現場へ。
解体は無事完了しました!

元々倉庫があったため、母屋の緑や倉庫前の緑がなかなか目立っていませんでした。
が、解体してみると結構な緑の存在感!

f:id:mA-style:20150521171920j:image:w360

建つ前からワクワクです!


STAFF Y

2015-05-20

林冠の住処

下のBLOGでマチノウエの外壁サイディングがUPされていますが、
こちらも負けてません!!

林冠の住処の外壁フレキシブルボードの下見板張りも残すところあとわずか!今週には外壁がすべて仕上がります!

f:id:mA-style:20150520145427j:image:w360

f:id:mA-style:20150520145428j:image:w360

内部も木製サッシにガラスが納まり、いよいよ仕上がってきた感じがします♪

あと1カ月ラストスパートです!


デキ杉

マチノウエ

天気が良い本日!

マチノウエでは外壁のサイディング貼とトップライトの搬入前の納まりのチェックです。

f:id:mA-style:20150520142651j:image:w360


下見板貼で出隅は入れ子にしていますので、微妙な角度の斜めカットをお願いしていますが

キレイに揃っていて、職人技です!

内部の大工工事もどんどん進んで行きますのでしっかりと

監理しなければ!!


STAFF I

waffle

waffleの中間検査で朝から現場へ。

毎度の事ながら検査員さんが興味深々で、完了検査楽しみにしていますって・・・言われて、中間検査は合格。

f:id:mA-style:20150520112216j:image:w360

順調です!


川本あ。

2015-05-19

JIA東海住宅建築賞

JIA東海住宅建築賞の受付期日が5/22までに延期されています。

f:id:mA-style:20150317191756j:image:w360


住宅という合意形成がはかり易い建築であるからこそ、評価軸という土俵にあげて建築談義を繰り返していくことが大切に感じています。

評価される建築が良いのではなく、評価軸にあげるということが大切なのです。

このBLOGをご覧の少数の方々、拡散お願いします。


川本あ。

waffle

朝から金属屋さんの加工場へ。
事務所から300mほどのご近所さん。

f:id:mA-style:20150519101303j:image:w360

木製建具のSUS敷居の形状確認。
加工図をチェックしているので形状は問題なし。
建築で問題があるのは取り合いの部分。
木製方立ての下場にSUSのBOXを仕込んでいるのだが、ガラスの欠き込みがないので、カットの依頼。
据付方法、雨仕舞を確認して完了。

めんどくさいことを頼んでいるのは設計者側なので、出来る限り気付いて職人さんが気持ちよく仕事できる環境をつくることも大切です。


川本あ。

2015-05-18

帷の森

大工工事も順調に進んでいる模様。

f:id:mA-style:20150518151617j:image:w360

f:id:mA-style:20150518151653j:image:w360


こちらは毎度の鍛冶屋さんで開口枠の確認。
FIX開口枠がでか過ぎて、メッキの釜に入らないのでローバルに変更。
ローバルのグレー3色の色選びをする。
最終、外壁が白で決定したので、薄めのグレーをチョイス。
他のアルミもシルバーなので問題なし。

他のメッキ済みの部材もローバルにて再仕上げをお願いする。

※建主さんに業務報告。
現場状況を確認して、北側ガラスALL透明にしました。


川本あ。

azmaya house

日曜日の本日は、施主塗装の日!
朝から施主サンやご両親など助っ人の方々に外壁の下地塗装をしてもらいました!

途中、ご近所にあるバラバコのイエに打合せがあったので、ワタシは打合せ後に参戦(o^^o)
ちょっとハラヘッターンになりましたが、体力ありあり(^_-)だったので、口を動かしながらひたすら塗装に夢中〜!!
施主サンも今日のために腹筋などして体力をつけてきたとか⁈⁈(^ω^)で、ワタシと口を動かしながら塗装に夢中〜!!

…というわけで、写真撮り忘れました。。。
ムムムッッッ
ゴメンなさいm(._.)m


ちなみに、現場は製作したアルミ&木建の枠が取り付きました!

f:id:mA-style:20150518000128j:image:w360

週明けからは仕上業者との打合せが続くので、より良い場が生まれるよう、常に思考を凝らしていきたいです!


川本ま。

2015-05-16

塀の住処

今日は建ち上がり打設前のアンカーのチェック。

型枠がしっかり組まれ、空間が段々と掴めるようになってきました。
打設後が楽しみです!

f:id:mA-style:20150516225959j:image:w360

コンクリートが化粧になってくるので、型枠で苦労をかけていますが
きれいに型枠が組まれています。

f:id:mA-style:20150516230255j:image:w360

留め加工も完璧!


STAFF Y

2015-05-14

waffle

昨日の疲れが残りまくりのダメな体に鞭を打って、waffleの構造検査に参上です。

f:id:mA-style:20150514195104j:image:w360

金物関係は問題なし。
waffle梁と下部柱の取り合いに関して、指摘事項を確認して完了。

こちらも順調に進んでおります。


川本あ。

帷の森

無地に起床。
何十年ぶりの満員電車に揺られながら現場に到着。

心配していた台風も何のその、台風一過で快晴の上棟です。

昨日までに1階部分は固まっているので、本日は2階の周囲の柱から。
2階は無柱空間になるので、敷地サイズに合わない4間の梁が運搬車からはみ出して参上。

上空を見上げると電線だらけ。

えっこれも手?  持ってみたら、さすがに無理。

何とかオペさんのスーパーテクで電線を交わしまくって、無事に梁セット完了。

これ風あったらヤバかったね。

f:id:mA-style:20150514193324j:image:w360

仕事の合間をぬって来てくれた建主さん家族と写真撮影。

丁寧な食事+飲み物の手配をしていただき感謝です。

それにしても久々に上棟の手伝いをしたら、すでに筋肉痛です。
すっかり顔も丸焦げで、ヒリヒリ。

次回は金物チェックの際に参上なので、監督さんと大工さんに諸々をお願いして静岡に帰宅です。


川本あ。

帷の森

帷の森の上棟に横浜に参上です。

新幹線だったので、有名建築家のF氏をリスペクトして

f:id:mA-style:20150514185622j:image:w360

安定の旨さです。


1ヶ月以上前から段取りをとっていた日時が、5月なのに台風・・・意味が分かりません。

f:id:mA-style:20150514185656j:image:w360

道路事情で、上棟2日前よりテッカーにて手上げをして、台風に備えて完璧に養生です。

その後は、建主さんからお酒のお招きをいただき、大工さん監督さんを誘って串屋さんに参上です。

肝心の写真は酔っ払ってなし。。。

ご馳走様でした!

予め夜の大雨に備えて買っておいた傘を現場に忘れて、ずぶぬれでホテルに帰宅。

明日の上棟に向けて、おとなしく就寝です。


川本あ。

山裾の住処

先週の日曜日は、1年点検で久々の山裾の住処へ。

きれいに使っていただいて嬉しい限りです。

f:id:mA-style:20150514185108j:image:w360

補修事項は、ほぼ無し。
やっぱり日本建築の形状は、理にかなっているわ〜。


川本あ。

2015-05-12

円郭の住処

定例会議に参加。

天井の漆喰工事が進み、リビングがレベルアップしてました!!

f:id:mA-style:20150512185854j:image:w360

外構+トップライトの打合せを済ませ、後は台風対策の養生
今日の会議は終了です!


デキ杉

2015-05-09

azmaya house

昨日は現場で業者打合せ!
みんなが質問抱えてアタシを待ち構えてる〜〜〜!
あぁ〜睨めっこ(ー ー;)…
なーんて心配無用でした!
業者サンも幾つかの思考を練った上での質疑だったし、現場対応も早かったので、順調順調!!!


ところで現場は、こんな感じで屋根がスコーンと抜けて、青空見えてます。

f:id:mA-style:20150509090820j:image:w360

「抜け」って、人のココロを引き込む感覚を生むから、意識的か意識的ではないかというバランスはとても大事な気がします。

そして、少しずつ表情が見えてた内部。

f:id:mA-style:20150509090823j:image:w360

単純グリッドの壁梁と筋交いとで組合わせた構造材で空間を構成し、その大胆さと飾らない簡素さがイイ感じで、住み手の生活にも近づいてきた気がします〜(o^^o)

さて、まだまだ頑張ってこ!!!


川本ま。

2015-05-02

層の住処

配筋検査の後は、層の住処にて金物検査です。

3ヶ所の金物を追加していただき、他は問題なし。

f:id:mA-style:20150502132533j:image:w360

エントランスより8mの天井高を望む。
3階を6層の高さで解いているため、様々な高さと場が混在します。

それにしても高け〜な。


川本あ。

塀の住処

昨日のこと書くの忘れた!

雨でズイブン延びていますが、やっと配筋検査です。

f:id:mA-style:20150502132043j:image:w360

基礎が地梁を含めるとH=2400 ほぼ1階部分はRCですね。

これから塀部分の鉄筋を組んでいきますが、基礎部分の土間をGW前に打設するので、まずは基礎部のみ確認。

上棟の予定も決まったので、基礎工程の監理も余念がありません。


川本あ。

waffle

GW前の最終確認に現場周りをしております。

本日はwaffleにて、構造金物の確認、エアコンPS確認、防水確認、棚位置、開口等、朝一〜お昼まで打合せです。

f:id:mA-style:20150502131537j:image:w360

丁寧に図面を書いているのですが、それでも臨機応変な対応が迫られます。
実施設計の際に縛りとなった寸法や要素を思い出しながら、対応をしてきます。

最後にGW間の養生をお願いして、帰社です。


川本あ。

2015-04-30

塀の住処

今日は朝から塀の住処の配筋検査前の事前チェックです。

f:id:mA-style:20150430234543j:image:w360

配筋が立ち上がっていて、やっと空間が見え始めてきました。
数字ではどのくらいの高さのコンクリート壁が立ち上がるか
頭では理解していましたが、実際に立ち上がってくると結構な高さです。
コンクリート打設後が楽しみです。

f:id:mA-style:20150430234956j:image:w360

配筋の高さも少し驚きましたが、配筋の本数も相当です。
なんと普通の3倍!!
もう基礎の配筋はガッチリです!
この配筋も現場の職人さんが休みを返上して作業をしてくれているお陰です。

上棟の日時も決まったことなので、あとはいい天気が続くことを祈るばかりです。


STAFF Y

第2回OBQ

下の川本あ。のBLOGでも少し触れていますが、昨日は、毎年恒例行事になりつつある小澤監督の家でBBQ→通称OBQ[オザべキュー]にお邪魔しました!!!
日が沈む前から飲むビールは最高です♪
仕事終わりのワークショップ御夫婦もお呼びして夜が更けるまで盛り上がりました!!
それにしても、オザ家の屋上はなかなか気持ちがよいです♪

f:id:mA-style:20150430190030j:image:w360

BBQを片付けてから、STAFF Yの歓迎会を兼ねてさらに呑み直しました♪

f:id:mA-style:20150430185448j:image:w360

この日は、オザ邸に泊めて頂き、第2回OBQ終了です!
次回のOBQ開催に期待します!!

日付が変わり今朝は、深酒したのでお酒が残りながら5時半に起床(*_*;
小澤さんが犬の散歩に行くということなので、
自分もお酒の気持ち悪さと昨晩摂取したカロリーを吹き飛ばすべく、
御前崎を早朝ランニング=3=3=3

f:id:mA-style:20150430190407j:image:w360

f:id:mA-style:20150430190406j:image:w360

朝の御前崎の空気は、うまいです☆
また次回飲み会を企画せねば!笑


デキ杉

GW

GWは暦どおりの5/3〜5/6です。
この間のメールの返信は5/7以降とさせていただきます。

さてさて、4/29にヒカリノコヤの1回目の設計打合せを完了し、小澤監督の自宅にてBBQに参戦です。
詳しい様子は、デキ杉くんより。

本日は、GW前までに各現場の確認です。

f:id:mA-style:20150430172112j:image:w360

5/1にガラス搬入予定ですので、やっと養生完了で一安心。


川本あ。

2015-04-27

層の住処

土曜に層の住処が上棟しました。

天候にも恵めれて、お陰様で良い上棟日を迎えることができました♪

f:id:mA-style:20150427001256j:image:w360

木造3階建ての住宅ですが、上の写真の梁の層を数えると5層に見えます!!

f:id:mA-style:20150427001600j:image:w360

エントランスは3階天井まで吹抜けとなっており、まさに圧巻です!

f:id:mA-style:20150427002027j:image:w360

3階天井付近から見る景色もなかなかのものです♪ただし、足が竦みますが…。

f:id:mA-style:20150427002029j:image:w360

奥さんのお腹に宿った二人目の赤ちゃんの予定日と層の住処の竣工日がほぼ同じということなので、赤ちゃんが新居で生活できる様、今後も丁寧かつスピーディーに現場の監理を続けていきたいと思います!!


デキ杉

2015-04-25

帷の森

4月上旬よりミラノサローネに行かれていたクライアントからお土産をいただく!

f:id:mA-style:20150425212447j:image:w360

仕事だったので、お疲れのようだったのですが、羨ましい限り。

帷の森も基礎+擁壁工事が完了し、GW明けに上棟予定。
こちらも施工図チェックの嵐ですが、現場をスムーズに進めるためにもよ〜チェックです。


川本あ。

2015-04-23

azmaya house

雨続きから一転、ようやく晴れ間が出始めたかと思えば、ただただ暑い…(^^;;
大工さんは、こんな天気のご機嫌を取りながらではさぞかし大変。。。
それでも、ここまで進んできました!

f:id:mA-style:20150423204838j:image:w360

これから、建物をぐるりと一周するアルミと木製を組み合わせた特注サッシが取り付き、いよいよ施主サンの出番がやって参りそう!
ま、監督の段取り次第ですがっはっはぁ〜笑

そしたら、ワタシも参加しよー^o^


川本ま。

2015-04-22

層の住処

鉄骨階段が完成したとの連絡が入ったので確認してきました。

f:id:mA-style:20150422184756j:image:w360

f:id:mA-style:20150422184755j:image:w360

レーザーカットした鉄板を正確に溶接されており、職人からしたら
当たり前の事なのかもしれませんが、この精度には感心してしまいます!


デキ杉

2015-04-21

塀の住処

塀の住処の現場です。


今日は、捨てコンや配筋をやる前の配管工事です。


f:id:mA-style:20150421223915j:image:w360


f:id:mA-style:20150421223828j:image:w360



床下に配管分のスペースがないため、普通より早い段階での工事です。


長かった雨も昨日でようやく終わり、今日から晴れの日が続きそうです。



STAFF Y

2015-04-18

Mリノベーション

Mリノベーションの現場は、いよいよ終盤です!


f:id:mA-style:20150418194927j:image:w360


キッチンも兼ねた大きいテーブルは使い方が色々想像出来て

使われる風景が楽しみです。


建て主さんも外構まわりを続々とDIY中です!


来週は撮影が控えていますので、明日もインテリアを揃えるため走り回ります!!


STAFF I

マチノウエ

本日は建主さんと現場にて打合せです。

f:id:mA-style:20150418193050j:image:w360


内部の塗装色とフローリングを決定!

f:id:mA-style:20150418193101j:image:w360


そしてコンセント・照明・スイッチの位置やその他諸々の位置を確認し、

気付けば4時間弱の打合せ…!!あっという間です。

建主さん、お忙しい中時間をとって頂きありがとうございました!


雨の日が多く、外部がなかなか工程通りに進みません。。

雨女としてはココロが痛いですが

来週は晴れが続いてくれることを祈ります!!!


STAFF I

2015-04-17

waffle

上棟の続き

f:id:mA-style:20150417173923j:image:w360

f:id:mA-style:20150417173936j:image:w360

f:id:mA-style:20150417173948j:image:w360

f:id:mA-style:20150417174002j:image:w360

f:id:mA-style:20150417174015j:image:w360

f:id:mA-style:20150417174026j:image:w360

建主さんも、仕事を抜けて丁寧な対応をいただき感謝です。
下階の構成とwaffle梁のズレが不思議な領域をつくり、良い建築ができる予感がしております。

川本あ。

waffle

祝 上棟!

雨のため延びに延びていたwaffleの上棟です。

f:id:mA-style:20150417085518j:image:w360

f:id:mA-style:20150417085615j:image:w360

f:id:mA-style:20150417085957j:image:w360

f:id:mA-style:20150417090037j:image:w360

f:id:mA-style:20150417090058j:image:w360

waffle梁の建て方の様子。

良い感じ!


川本あ。

2015-04-15

層の住処

こちらも基礎出来方を確認。

f:id:mA-style:20150415193853j:image:w360

年配の監督さん方は、工程に関して敏感で完璧。
予め上棟日を確定して、余裕をもっての基礎完了。

スタッフによく伝えることだが、早めに仕事をこなすことで、悩んだときの選択肢がふえるから、作業にはいったら速さを意識するように・・・と。

どの業界でも、まず信頼を勝ち得るには時間を守ることから。


川本あ。

塀の住処

静岡市から国一バイパスで移動をしていたので、藤枝で降りて塀の住処へ。

f:id:mA-style:20150415192740j:image:w360

雨が続いているので、全然進んでいない。
監督さんもいろいろいるが、工程を完璧に守る監督さんと最終間に合えばよい監督さん。
信頼している監督さん方が、仕事は丁寧だが、工程が適当だから困ったものだ。

工程表通りに進む現場は監理がしやすいし、間違いが少ない。
監督にとっても工程通り進むことが一番楽なのに。


川本あ。

静岡市へ

午前中が雨だったので、waffleの上棟は明日に延期。

本当に雨多すぎで、各現場養生だらけです。

さて、午前中は減額案と家具デザインの打合せをして、デキ杉くんに鉄骨階段確認してくれ・・・と、ただ階段にのりに鉄骨屋さんまでお邪魔して、リノベーションのカーテンレールのソケット形状を確認に近所の金属加工屋さんに行って、散々変更して完了。

あまり現場で変更をしたくないので、事前に確認して欲しいものです。


さて、午後から静岡市へ。
新規クライアントのご自宅を拝見。
建替え予定ではあるが、まずは既存状況の確認。
それから周辺状況や近所をブラブラ。
車中イメージを膨らませながら、事務所方面へ。


川本あ。

層の住処

鉄鋼所に片持ちの鉄階段の強度確認に行ってきました!!
1/1のモックアップを作ってもらい、実際にのってきました。

f:id:mA-style:20150415110725j:image:w360

御覧の通り、川本あ。の積載荷重を加えても大丈夫です!
↑この為だけに、川本あ。には、わざわざ鉄工所に同伴してもらいました(笑)
強度に問題なし!
来週の上棟までに作成してもらいます♪


デキ杉

2015-04-14

円郭の住処

大分現場が進んできました!!

f:id:mA-style:20150414172202j:image:w360

あいにくの天気でしたが、絞られた天井から射す光は、
なかなか良い雰囲気です♪


デキ杉

JIA東海住宅建築賞

審査員に、青木淳氏・堀部安嗣氏・長谷川豪氏を迎えて、
4/1(水)〜5/1(金)、第3回JIA東海住宅建築賞2015応募登録期間です!

f:id:mA-style:20150317191756j:image:w360


下記、JIA東海住宅建築賞のHPになります。
http://tokaiarchiprize.jp/

新たな審査員を迎えていますので、過去に送られた作品でも応募が可能です。

みなさん!是非是非ご参加ください。



川本あ。

林冠の住処

本日は、デキ杉くんと林冠の住処に細部の確認です。

f:id:mA-style:20150414162545j:image:w360

外壁+内壁をフレキで貼っているのですが、大工さんより小梁間の加工がフレキ硬すぎで出来ないので目地が欲しいとのヘルプ。

下見板@200个如⊂梁の成が184个覆里如⊂梁間が16个了型になるため、取り付けている最中に割れてしまうので目地を設けていいか・・・という内容

小梁も真直ぐでないのでショウガナイ・・・梁成を200个砲靴討くことがベストな回答だったが、2*12=235个35丱ットだとコスト高になる・・・建築は難しい。


細かな確認が多かった。
思っている以上に現場が苦戦している。
多様な場をつくるために床や屋根にレベル差をつくっているので、手間が掛かる。
それでも、PB+クロスのように逃げが効く納めなら簡単であったであろう。

大工さん+監督さんに申し訳なく思いつつ感謝!


川本あ。