Hatena::ブログ(Diary)

mA Blog

2015-03-30

層の住処

層の住処のコンクリート打設写真を見ていると・・・

f:id:mA-style:20150330182103j:image:w360

三井兄弟がいることに気付く。

この話題は御前崎人しか分からない・・・ど〜でもいい話し。


川本あ。

ジャンプ

スタッフ・インターン食戟のソーマを熱弁。

ジャンプを読めと諭しながら、フランス料理人・天才四宮の下で修行するソーマの成長や次週のテーマとなる新作料理を一品提出する状況・ソーマの意欲を解説。
建築においても、忙しい状況下で新しいモノを創作することの大切さを伝えるダメ上司。

もう少し例えあるだろ!と思いつつ・・・来週も読書会だ!



川本あ。

北陸へ

北陸新幹線ブームに便乗して、北陸方面へ4/1〜4/3のプチ旅行に行ってきます。

ま〜土日出勤が多いので家族への罪滅ぼしです。

さて、先日のazmaya houseの上棟の際にいただいたお酒も福井産ということで、北陸の美味しいお酒も満喫してこようと企んでいます。

f:id:mA-style:20150330120350j:image:w360

早速いただいたのですが旨い!

4/1から新規スタッフが入社するのですが、旅行でいないという残念な上司。
デキ杉くんが出来過ぎなのでお任せしております。

メールの返信が出来ない状況ですので、よろしくです。


川本あ。

azmaya house

週末に行われたazmaya houseの上棟!
お天気にも恵まれ、現場はすこぶる順調に進みました!
平屋建て3層のグリッド構成ですが、単純な中にも思わぬ懐の深い領域が落ち着きある場を生み出す気がします!

f:id:mA-style:20150330114618j:image:w360

f:id:mA-style:20150330114620j:image:w360

f:id:mA-style:20150330114622j:image:w360

f:id:mA-style:20150330114624j:image:w360

休憩や昼食の施主サンお手製の料理が美味しくて美味しくて、上棟というよりはご馳走を頂きに来た!みたいで(*^_^*)、しかも、帰りには丁寧にお土産をご用意頂き、至れり尽くせりの上棟に心が温まり、感謝の気持ちでいっぱいになりました!!!
ホ〜ント、全部美味しかった!

引き続き、頑張ってきます(^ー^)ノ


川本ま。

miu miu

少し前にギャルソンの青山店でお買物をしてたとき、筋向いの建物で設計検査をしていたので、あたかも関係者を装って建物をみていたのですが、
そこに居た外人さんがヘルツォークだったとは知らず・・・

サインもらっとけば良かった・・・ミーハーですみません。

http://www.designboom.com/architecture/herzog-de-meuron-miu-miu-store-aoyama-tokyo-03-26-2015/

外装面のシートは剥がすのかと思っていたのですが、これが仕上がりなんですね。
てっきり銅になるかと。
そのときも強烈にガチャガチャインテリアだと感じていたのですが、写真を見る限り、やっぱりただのインテリア空間ですね。
軒下が空間として生きてくると良いですね〜なんて巨匠に駄目だし。。。

また今度行ったら完成状態を見てみよ。


川本あ。

2015-03-28

層の住処

マチノウエ→円郭の住処→層の住処のトリプルヘッダーの構造検査へ行ってきました!

最終ラウンドの層の住処の配筋検査。

f:id:mA-style:20150328092628j:image:w360

こちらもノーチェックです!!

予定通り月曜日の基礎打設の打合せをし、現場は順調に進行中です。

デキ杉

2015-03-27

waflle

帰りにwaffleの基礎出来型を確認です。

f:id:mA-style:20150327163302j:image:w360

こちらも順調!
来週、床下地の土間を打設して完了。

スタッフと一緒だったので、現場近くの谷口氏設計の資生堂アートハウスに寄道。

f:id:mA-style:20150327163336j:image:w360

2010年にJIA25年賞をとっているので、今は築30年。
建築が30年使われている状態は嬉しいものです。

良い空気感に触れて、仕事をさぼってBLOGアップです。
現場は監督がすすめてくれますが、図面は描かねば進みません。
では、これから描きます。


川本あ。

円郭の住処

引き続き円郭の住処の金物検査です。

f:id:mA-style:20150327161627j:image:w360

こちらもノーチェック!

オイラは手に釘が刺さり大ダメージ。

ダメージを大人気なくアピールしながら、金物以外の屋根端部の納まり確認。
分かっていましたが、打放しのRCは取り合い悪いですね。
仕上げしないと端部が取り合えない。
ま〜問題ないのですが、いろいろと工夫が必要です。

現場も順調なので、木製サッシの確認をやらねばです。


川本あ。

マチノウエ

こんなに陽気な暖かい日ですが、近所のコンビニの入口で、おば様方が旦那の悪口を言っているのを聞いて寒気がした川本あ。です。

公の場での旦那の悪口はほどほどに。。。

さて、本日はmA御一行で金物検査です。
そのため、事務所は誰もいません。

f:id:mA-style:20150327160509j:image:w360

金物検査はノーチェック!

ただ、化粧部のラワンが濡れてしまって残念。
丁寧に養生をして、濡れてしまったものはしょうがない。
是正の仕方を確認し、最終綺麗に仕上がるように打合せ。

多くの隙間が存在するですが、大工さんから壁ど〜やってとめる?
ま〜なんとかなるでしょう〜。と程好く適当なやりとりをして完了。

1Fから3Fまでのボリュームの変化を体感して思わずニヤリ!
良い感じです。


川本あ。

オープンデスク

オープンデスクに来てくれた学生さんの慰労会に地元の寿司屋さんに参上です。

f:id:mA-style:20150327155304j:image:w360

f:id:mA-style:20150327155326j:image:w360


まだまだ吞み足りないオイラに付き合わせて、2件の居酒屋をハシゴ。

f:id:mA-style:20150327155448j:image:w360


一生懸命がんばってくっれた学生さん!
今後の活躍を楽しみにしております!


川本あ。

azmaya house

吉日の昨日はとてもイイ天気でした!
日頃の行いがイイ証拠\(^o^)/だね!
現場では上棟を祈願して1本のみ柱建てを行いました!

f:id:mA-style:20150327085016j:image:w360

平屋建てだけど、こんなに短い柱で構成するのは初めてかな?!笑

f:id:mA-style:20150327085019j:image:w360

予め加工された柱脚部のHCの穴たち。
組む手順がとても大事になってくる!汗=3=3=3


いよいよ明日上棟!!!
お天気も良さそうなので、段取り良く進むよう頑張ります(^ー^)ノ


川本ま。

2015-03-26

層の住処

塀の住処と同じ藤枝市にある層の住処の配筋状況の確認です。

明日構造検査があるのですが、川本あ。は立ち会えないため予めよ〜チェックです。

f:id:mA-style:20150326163845j:image:w360

f:id:mA-style:20150326163904j:image:w360

単純な基礎であるのですが、配筋が綺麗!
隠れる部分が美しいことは大切なこと。

こちらも最終のプレカット図を週末確認して、上棟準備に突入です。


川本あ。

塀の住処

朝一、順調に成長を続けているモフモフヘアーをメンテナンスして、塀の住処のGL設定+配置確認から〜の地盤改良です。

f:id:mA-style:20150326162936j:image:w360

お子ちゃま達がアースオーガーを、すげ〜と言いながら見学しています。
アースオーガー=地球を掘削とはよく言ったものです。

さて、今週で改良が完了しますので、4月より順次基礎着工をしていきます。
2種類の高さの塀が外部⇔内部と入り組みますので、施工図の提出をお願いしていますので、よ〜チェックです。


川本あ。

2015-03-25

円郭の住処

現場打合せに行ってきました=3=3=3

f:id:mA-style:20150325211929j:image:w360

大空間を無柱で持たせているこの屋根組みは、何度見ても迫力があります!!
仕上げ材で隠れちゃうのが少しもったいないですが、
天窓と換気の納りを監督と確認してきました。

デキ杉

必然

植物の枝のつくり、蜘蛛が巣をつくる位置、動植物は自然という地球環境において生きるための必然が存在する。

建築にも、そのような必然が存在する。

建築の成り立ち、そこから導き出された構造・設備・素材・流通・コスト諸々において合理的な意味があり、理にかなう状態がある。

そんな関係性を導き出したいと考えている。

建築は、人間の誕生と共に生まれ、自然という地球環境対峙しながら成長をしてきた。

その後、お金という貨幣制度が生まれることで、貧富の差ができ、建築においても差別化がはかられ、人の欲に対して表現をするために建築家という職種が生まれたのかもしれない。

だから、建築は人に対しても解くべきなのであろう。

ましてや住宅は、住み手のために存在するものであるから、このことは、すごく大切にしてきた。

しかし、自分の納得する建築が生まれる瞬間は、間違いなく自然に対峙する必然の中で生まれた建築である。

やはり建築建築として解いていくことが好きなんだろう。


川本あ。

2015-03-24

ラワンラワンラワン

最近ラワンの検品に余念がありません!

今日も2つの建材屋さんを回り、めくりにめくってきました。


f:id:mA-style:20150324222255j:image:w360

リノベーションもマチノウエもラワン仕上げですので

ここ最近ラワンばかりめくっています!


というのも、本来は下地として使われることが多いので

なかなかイメージ通りのラワンが探せず苦戦中なのです。。

しかし!!!妥協はしません!!!

ここ3週間ほどでトータル1000枚ぐらい見た気がしますが
(建材屋さんにはご迷惑をおかけし申し訳ない気持ちです。。。)

懲りずに明日も、浜松にてラワン選びです。笑



STAFF I

KAZAGURUMA

こちらも写真がやっと納品。

f:id:mA-style:20150324202928j:image:w360

f:id:mA-style:20150324203129j:image:w360

建主さんに届けねば。


川本あ。

ミスミの壇

去年の11月に撮影した写真がやっと来た。。。遅すぎですが・・・

f:id:mA-style:20150324202059j:image:w360

f:id:mA-style:20150324202141j:image:w360

少しチラ見せ。


川本あ。

海辺の扉

午前中、層の住処の現場管理&打合せからの〜
午後は海辺の扉のレベル測量に行ってまいりました=3=3=3

f:id:mA-style:20150324190038j:image:w360

ワークショップの隣の敷地とあって、敷地から見える風景は抜群です!!!

しかしながら、今回の測量は木々たちとの戦いでした(*_*;)
竹(笹?)が生い茂っている+斜面により、レベル測量にかなり苦戦しました。

f:id:mA-style:20150324190532j:image:w360

f:id:mA-style:20150324191217j:image:w360
↑木の奥にデキ杉隠れてます…

葉っぱの隙間からかろうじて見えるスケールのメモリを読み取り
なんとか測量終了です。。。

デキ杉

azmaya house

午前中はコンペのコンセプト+キャプションを考え、午後は清水まで現場監理です。

f:id:mA-style:20150324185909j:image:w360

f:id:mA-style:20150324185935j:image:w360

f:id:mA-style:20150324185952j:image:w360

f:id:mA-style:20150324190035j:image:w360

基礎の出来型を確認。 

キッチン・洗面・収納棚のコンクリートカウンターは、強度が出るまでこのまま。

外周部は、防蟻処理済みの断熱材。
見た目だけ考えれば打放しが良いが、ヒートブリッジを防ぐことも大切な役割。

週末の上棟に向けて順調です。


川本あ。

層の住処

床暖工事も終わり、本日から基礎型枠工事がスタートしました!!

f:id:mA-style:20150324121056j:image:w360

現場打合せ後、事務所に戻り金属金物の打合せ=3=3=3
明日はプレカットの打合せと、打合せのオンパレードですが、
気を引き締めて現場監理していきます!!

デキ杉

2015-03-23

第3回JIA東海住宅建築賞2015

審査員に、青木淳氏・堀部安嗣氏・長谷川豪氏を迎えて、
2015 4/1(水)より、第3回JIA東海住宅建築賞2015応募登録が始まります。

f:id:mA-style:20150317191756j:image:w360


下記、JIA東海住宅建築賞のHPになります。
http://tokaiarchiprize.jp/


川本あ。

2015-03-22

薬局と住宅

プレゼンテーションのOKをいただき、ホット一息。

これから概算見積りに突入です。

さ〜来週から実施図面ゾーンがスタートです。


川本あ。

eaves hosue

本日は晴天なり!

某専門誌のeaves houseの撮影です。

f:id:mA-style:20150227204101j:image:w360

川本あ。はプレゼンテーションで立ち会えないため、川本ま。とスタッフにお任せしております。

建主さん+山内さん+スタッフさん 貴重な休日ど〜もです。


川本あ。

マチノウエ

先日無事上棟を終えたマチノウエは

今週末に早速、中間検査を行いました。

私の地元愛知県では木造住宅は中間検査がないのですが

静岡県は少し厳しいようです。

検査がないからといって手を抜くことはありませんが・・・!!

f:id:mA-style:20150322004326j:image:w640

最近雨続きで暗い写真で申し訳ありません、、、

検査は問題なく合格です!!


STAFF I

Mリノベーション

Mリノベーションの現場はどんどん工事が進んでいます!

既設の土間に床暖房を入れ、新しく土間を打ちました。

f:id:mA-style:20150322001753j:image:w360

そして断熱材もしっかりと。


f:id:mA-style:20150322001749j:image:w360

車庫兼倉庫だった場所が少しずつ生活する場として変化していきます!

STAFF I

2015-03-21

10年

事務所をはじめて10年くらい経つ。

現場あがりで、有名アトリエを出ているわけでないし、建築に対する概念なんて考え方は持ち合わせていなかったから、自分が良いと思うものを素直につくってきた。

でも、がむしゃらにつくってくると、自分が良いなと思う建築が絞れてくる。
最初から、つくりたい建築が絞れていることが、そりゃ〜理想であるが、性格的に考えるより行動する人種なのでムリ。

これからの10年は、もっと深く掘り下げた建築を目指していきたい。

10年で何が残るか。残せるのか。


まずは、今に全力投球である。


川本あ。

手づくり感

図面は誰が施工しても同じ建築がつくれるように努めて描くが、図面で描ける限度が建築の限度になることを感じている。

図面は結果的に良い建築をつくるための1つの方法論に過ぎない。

手づくり感

これは素人が頑張りましたという感覚でなく、プロ同士のセッションによって生み出される感覚。

人の手がつくる建築が好きなんだと思う。
図面に図示できない表現や感覚を大切にしたい。



建築をつくりながら自分の納得する建築を模索しているが、おそらく今後もず〜っと模索し続けるだろうと思う。

最近つくりたい方向性があるので、少しづつ伝えていこうと思う。
まずはHPを変更しよう。
自分がぶれないのが一番であるが、つくりたい方向性を伝えていくことも大切な要素である。


川本あ。

海辺の扉

最終の基本計画の打合せ。

ロフトの大きなカウンター・間取りも素材感も問題なし!

少し先走って実施図面を進めていますがGOです。

f:id:mA-style:20150321172859j:image:w360

全貌が見えているのに、見えない不思議感。

ランドスケープ建築の融合を目指していきます。


川本あ。

ヒカリノコヤ

プレゼンテーション OK!

良いお返事をいただきGOです。

f:id:mA-style:20150321171951j:image:w360


母屋横の小さな建築です。
母屋に対する低い佇まいと煙突のように絞られた高い空間が、
日常の光と神秘的な光の2つの光を対比的に表現しています。

これから実施スタートしますが、楽しみな建築が生まれそうです。


川本あ。

2015-03-18

帷の森

天気を心配していましたが、順調にコン打設を完了です。

f:id:mA-style:20150318140854j:image:w360

プレカットの打合せも完了し、最終図のチェックを残すのみ。

後は・・・

階段・玄関庇・玄関枠・ハンガーパイプ等の鉄モノの施工図確認。

ビルサッシ・製作の玄関+サッシ等の施工図確認。

後、施主さんからの課題の南面サッシ変更・自転車置場等の確認。

これはメモ+監督への連絡事項です。


監督にとって遠方の現場なので段取り8分で進めていきます!


川本あ。

waffle

もうすぐ春ですね〜 ちょっと気取ってみませんか・・・

キャンディーズを口ずさんでみながら、現場監理です。

f:id:mA-style:20150318140104j:image:w360

配筋検査で指摘事項の鉄筋径の変更確認。

f:id:mA-style:20150318135958j:image:w360

型枠状況+設備逃げ配管の確認。

明日アンカーセットして、明後日コン打設になります。

順調!順調!


川本あ。

2015-03-17

第3回JIA東海住宅建築賞

審査員に、青木淳氏・堀部安嗣氏・長谷川豪氏を迎えて、
2015 4/1(水)より、第3回JIA東海住宅建築賞2015応募登録が始まります。

f:id:mA-style:20150317191756j:image:w360


下記、JIA東海住宅建築賞のHPになります。
http://tokaiarchiprize.jp/
まだ、更新されていませんが。。。

川本あ。も裏方の広報係をしていますので、是非是非 応募下さい!


川本あ。

2015-03-16

帷の森

横浜に配筋検査に行って来ました。

消費税増税等の施工費UPに巻込まれて、鉄骨から木造に設計変更して、横浜施工会社に見積り依頼をしても断られまくり、いつもの静岡工務店にお願いをして、やっとここまで来ました。

監督の加藤さんには感謝しかないのですが、チェックはいつも通り。

f:id:mA-style:20150316190825j:image:w360

f:id:mA-style:20150316190843j:image:w360

半地下なので、道路レベルを考えると排水勾配がギリギリ、その辺りの主筋の納まり・スラブ段差のL2定着の考え方を確認する。

まだ配筋途中だったので、その場で直していただきOK。

上棟は大工さんの都合で4月末〜5月初旬。
泊まりで中華街予定。

さてさて楽しみであるが、監理!監理!


川本あ。

2015-03-13

塀の住処

解体工事も完了し、本日は地鎮祭です。

それにしても最近、風が強すぎ。 
玉櫛は飛んでくし、神主さん大変そう。
四方払いの紙は桜吹雪みたいで綺麗だったけど。

f:id:mA-style:20150313194718j:image:w360

只今、確認申請中。
着手はお彼岸明け。

塀の住処という名の通り、基礎工事が複雑なので施工図よろしくです!


川本あ。

2015-03-12

オープンデスク

インターンで大学生Iさんが来てくれています。

f:id:mA-style:20150312180831j:image:w360

女性の人口密度が高い!

テンション上がるのは男のサガですが、活気があることは良いコト。

諸々やること多いですが、良い勉強になるように努めていきます。


川本あ。

waffle

ものすご〜く風通しの良い現場。。。 肉襦袢を着ていてもクソさみ〜

さて、本日はwaffleの構造検査です。

f:id:mA-style:20150312173946j:image:w360

問題なし。

建主さんが仕事をさぼって現場に来てくれたのに、配筋検査+プレカット打合せのため、クソ寒い中で1人待ちぼうけ・・・すみません。

川本あ。も、一生懸命やっているな・・・と思っていて下さい。

プレカットの打合せも完了し、いよいよwaffleパネル梁の加工に突入です。


川本あ。

2015-03-11

層の住処

青空のもと、本日無事に着工しました♪

f:id:mA-style:20150311213712j:image:w360

まずは地盤改良からスタートです。
配置+レベル確認問題なし!!

すぐに床暖房工事+基礎工事も始まります。
気合いを入れて監理をしていきます!

デキ杉

マチノウエ

待ちに待ったマチノウエの上棟!

予定より早いがwww

f:id:mA-style:20150311101550j:image:w360

狭小地の狭い建築面積を、さらに細分化することで、狭い領域とスキマが多様な場をつくりだしている。
よ〜く写真を見ていただくと、ビックリするほどの柱の密度が高い。
3階部分ができると上階へ移動するほど柱の密度が変化していく様子が分かるかと思うので楽しみですが、今日はここまで。

f:id:mA-style:20150311101621j:image:w360

暴風にてクソ寒すぎて、ほぼ車に退避。。。大工さん、監督さん、すみません。

この狭さの体感は始めての感覚。
よい建築が生まれる予感アリアリです。


川本あ。

2015-03-09

Mリノベーション

母屋の工事が着々と進みながらも、いよいよ脇屋も解体がスタートです!!

既設の型ガラスのアルミサッシを取り外すと

のどかな茶畑風景が目の前に
f:id:mA-style:20150309231200j:image:w360

いい景色です!内部から外部へとつながる軒もいい味出しています。

ここからが本番です!!


STAFF I

2015-03-06

思うことのメモ

建築におけるソフトよりハード=建物そのものに興味がある。
建築における言葉より建物そのものに興味がある。

ソフトに寄り過ぎると、状況や時代が変われば使いづらいものになる。

心地良い状態は、いつの時代でも変わりない。

現場で建築を学んだ自分にとっては、プロセスやコンセプトは、さほど重要でない。
現場で体験してきた感覚が建築の全てである。

感性に素直につくりたい。


川本あ。

Mリノベーション

Mリノベーションも順調に進んでいますが、図面も順調に遅れているので、現場監理の頻度が高いです。

f:id:mA-style:20150306104432j:image:w360

STAFF Iが担当していることもあり、本当の現場監理の大変さを痛感しているのではないかと思います。

自分が先回りをして現場が間違わないように伝えていくことは簡単なのですが、これは担当者のためになりません。

まずは、分からない事が分からない。このことに気付くことが大切であり、現場からの質問や寸法の追い方、部材の取付け方、作業工程などなど、現場での体験がこれから描いていく図面に反映されていくことが大切です。

今週より脇屋部分の改築にも突入しているので、アンテナ張りまくりです。


川本あ。

帷の森

横浜に泊まりの加藤さんより中華街の集合がかかったのですが、無理に決まってるやろ〜ということで、

本日も現場より作業状況がタイムリーで送られてきます。

f:id:mA-style:20150306103609j:image:w360

サーマスラブの結線をしています。

f:id:mA-style:20150306151541j:image:w360

砕石に対する養生PBです。

本日でサーマスラブ工事完了です。

心より感謝です。


川本あ。

2015-03-05

帷の森

横浜通いの加藤さんは、本日は中華街にお泊りのようなので、羨ましい限りですが、経費が心配です。

さて、現場より諸々の写真が届きましたので。

f:id:mA-style:20150305182209j:image:w360

f:id:mA-style:20150305182232j:image:w360

f:id:mA-style:20150305182252j:image:w360

順調です。


川本あ。

waffle

上棟帰りにwaffleの掘方状況の確認です。

f:id:mA-style:20150305180735j:image:w360

配筋検査と上棟日時も確定して、プレカット図の打合せを進めています。

コヤノスミカと同じ屋根架構であるwaffle梁は、大工さんの手間が掛かるため予め作業場にて作成していきます。
スパンが短辺で7200とび、ジョイント無しなので搬入ルートの検討も必要です。

懸念材料を検討することで、現場がスムーズに進んでいくので監督さんと打合せが続きます。


川本あ。

円郭の住処

名古屋に頻繁に通い過ぎですので、早く名古屋方面の現場が始まらないかなと考えています。

さて、円郭の住処の二回目の上棟に立会いです。

f:id:mA-style:20150305180141j:image:w360

良い感じ。
この後のトップライト+換気ダクトの納めが大変ですが。。。
ひとまず一安心。監督さん+大工さんに感謝です。
これからもよろしくです。


川本あ。

名古屋

名古屋での建築談義にてちょ〜しにのって良くシャベクッてきました。

ど〜も毒をはく習性があるため、気を付けたいと思いましたが。。。思っただけです。

さてさて、建築談議という名の栄の夜から〜のシメの一番星ラーメンです。

f:id:mA-style:20150305175324j:image:w360

ゴマかける前に撮るべきでした。

学生時代に住んでいたアパートから100m。
おそらく初めて食べたとんこつラーメン
昔の地元ではとんこつラーメンはなかったので衝撃でした。

クソ旨かったので、名古屋に寄った際はちょくちょくデブトレに励んでいます。


川本あ。

2015-03-03

ワクワク度

基本、仕事を断るということはないが、大切にしているのは自分のワクワク度!

これが一番大事。ワクワクできないとテンションが上がらないし、建築は長いスパンをかけてつくっていくから、モチベーションを保つことが意外と大事。

たまに5年スパンでという依頼があるが、モチベーションを保てない。

建主が間取りを書いて、この通りにして欲しい。。。という依頼もたまにある。
何とか頑張ろうとするが、テンションが上がらないのが本音。
せめて、こんなのが好きです。程度には、止めておいて欲しい。

料理人で言えば、客がレシピ+味付けを指定して、この通りつくって。と一緒。

料理に例えるの好きですね。。。オイラ

さ〜今週末のプレゼンはワクワク度MAX。
良い建築が生まれる予感です。


川本あ。

2015-03-02

事務所

事務所の体制が少しずつ変わりつつある中、工房=ラボがマジで欲しい。

現況の事務所が小さいので大きければ大きいほど理想。
人がいっぱい集まるほど良い。

場所は、静岡市ならD&D周辺など、雑貨屋さんやカフェがある周辺が良い。
他の市なら駅周辺か、高速近く。

前用途は、工場でも倉庫でも何でもOK。

当然格安案件

マジで探します。


川本あ。