Hatena::ブログ(Diary)

mA Blog

2013-05-31

コヤノスミカ

例年より早く梅雨入りしてしまったのは予定外ですが、ようやく植栽工事に着手しました。

朝一番の作業状態ですが、イイ味出てきました!

f:id:mA-style:20130531145706j:image:w360

なんてったって、今一番脂がのってる造園屋サンです〜。
いつものワタシなら自論を言い放ってしまうところですが・・・今の彼は満面の笑みを浮かべ、しかも自信満々!
コヤノスミカに寄り添う木々を熱く語り、考え、真剣に表現してます!!!


だから・・・少し委ねてます(笑)


川本ま。

対談

長年多くの建築に触れ、多くの建築家と論じてきた方と対談する機会がありました。

建築家として、こちらが何かを話す・伝えるというよりも、逆に勉強をさせて頂いた良い出会いとなりました。

ワタシ達の建築を、クウカンのキテイを共通点として表現して頂いた意味をもっともっと見つめ直し、ワタシ達にしかできない建築をより明確に表現していきたいと、強く思いました!


川本ま。

2013-05-28

JIA東海住宅建築賞2013

JIA東海住宅建築賞2013の公開1次審査が、6/15(土)に行われます。


スケジュールが決まりましたので、リンクしておきます。


http://tokaiarchiprize.jp/


質問形式の審査方法ですので、川本あ。の緊張する様は、見物です。
こ〜見えて、緊張し〜なので(苦笑)

参加無料ですので、学生さん+建築関係の方々は、ぜひぜひっていうか東海地方の方々は、強制参加です。

関東は当然のこと、関西、中国北海道地方でも建築家によるセッション、コンペが盛り上がりをみせております。
若干、遅れ気味の東海地方、1人1人が盛り上げていかねば。
公開審査により、切磋琢磨する気構えが、意識レベルの向上に繋がることは間違いなし。
今回、参加できなかった建築家も、来年以降の参考になりますので、ぜひ参加してください。



※Yさん、Mさん、Sさんへ

その後の、懇親会?慰労会?反省会? あれば、ぜひ参加で宜しくです。


川本あ。

現地審査

本日は、とあるコンペの現地審査に立会いです。

mAでは、2物件を見ていただきました。
川本ま。は、『zigzag』へ
川本あ。は、『川辺のSUMIKA』へ

川本ま。は、質問攻めのため、写真を忘れた御様子。
審査のほうは、クライアントのシャベクリセブンが達者だったので、よかったよ〜とのご報告。
ちなみに、zigzagの奥様は、mAの営業部長の肩書きですから。


f:id:mA-style:20130528191550j:image:w360

質問攻めに合う予定でしたので、監督さんに写真をお願い。
う〜ん。どれもピンボケ・・・何とか1枚セーフ。
もうお引渡しをして、3年経ちますが、ひじょ〜に綺麗にお使いいただき感謝です。
お子様も生まれ、家族環境が変わり、クライアントなりに手を加えながら、工夫をして住まわれていました。
ですので、自分達にとっても新たな発見があり、楽しめました。


何はともあれ、果報は寝て待て とも言いますが、
寝てばかりいられませんので、仕事して待ってます。

クライアントの方々、平日のど真ん中、ご無理を言ってすみません。

本当にありがとございました。



川本あ。+川本ま。

Wonderland

Wonderlandの現場監理です。

只今、で〜っかいデッキ空間の防水処理です。

その真ん中に変てこ?な出っ張りの防水工事中。


f:id:mA-style:20130528191202j:image:w360


建物は、ブルーシートのカッパを試着中のため、ムレムレな感じ。

はやく脱がしてあげたい。

あらっ やだ やらし〜



川本あ。

○△□

週末の2日間、○△□のOPEN HOUSEを無事終えることができました。

mAファミリーの方や新たにイエづくりを考えている方、そして建築家の方、今回もたくさんの方々に見て頂きました。

このような機会をつくって頂いたお施主サンに心から心から感謝です!
ありがとうございましたm(_ _)m


f:id:mA-style:20130528183618j:image:w360

f:id:mA-style:20130528183934j:image:w360

f:id:mA-style:20130528184015j:image:w360

f:id:mA-style:20130528184132j:image:w360

f:id:mA-style:20130528184708j:image:w360

f:id:mA-style:20130528184316j:image:w360

f:id:mA-style:20130528183708j:image:w360
↑これ和室です。和室って呼んで良いのか?


写真でみると、改めて色々な素材を使い倒しましたね〜。

あとは、センスの良いクライアントにお任せです。

生活後が、楽しみな住宅なので、またレポートします。



mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

纏のすみか

先週着工しました纏のすみか!

配筋検査してきました。

f:id:mA-style:20130528101358j:image:w360

まだまだ一部ですが、敷地をダイナミックに利用した纏のすみかの基礎は、迫力満点です!

現場は着々と進行中です。

STAFF S

2013-05-27

コヤノスミカ

コヤノスミカもOPEN HOUSEに向けて奮闘中。

こだわりすぎて監督や職人さんがイヤにならないように冗談放ってコントロールしようとも、なかなか爆笑してくれない。。。
そう、ワタシだけがひとり爆笑・・・ま〜それがワタシの才能〜仕方ないッ(>_<)

トホホ(-。-;

そんな中、現場には面白いコネタが転がっている。
想像つくと思うけれど・・・(笑)

f:id:mA-style:20130527223414j:image:w360

イチイチな仕事ですよね、きっと。
建築家って、何をやり出すか、何を言い出すか訳分からない!って思ってるかな?!?!
職人さんちの笑顔の裏側が見てみたい。


けど、結局のところ、こうやって黙々とみんながついてきてくれる!
その証がコレ↑ですからね。
諦めないで創り続ける、理解力と創作力、そして忍耐力に感謝です。


さぁ〜〜〜頑張ろう!!!


川本ま。

2013-05-24

コヤノスミカ

■‐コヤノスミカ‐ OPEN HOUSE

f:id:mA-style:20130525123831j:image:w360

焼津市に「コヤノスミカ」という住宅が完成致します。
コヤノスミカは、空間と構造の一貫性の中に空間の余白と可能性をつくり出そうとするシンプルな建築です。
馴染み深い日本建築を、連続性や余白によって新たな価値観を見出しながら、人と人とをつなぐ架け橋のような空間構成となり、身を委ねることができるだけの余白が家族を大きく包む豊かな住まいです。

この度、お施主様のご理解とご協力により、内覧会を開催させて頂くこととなりました。
弊社のお客様、もしくは、弊社の家づくりに興味のある方のための内覧会となりますので、下記概要を御覧頂き、是非お問合せください。

□ 日時 : 平成25年6月8日()・6月9日()2日間 10:00〜16:00
□ 場所 : 静岡県焼津市(場所詳細については、下記までお問合せください)
□ 連絡 : 株式会社エムエースタイル建築計画 川本宛
        tel.0548-23-0970 fax.0548-23-0971
        mail.ma-style@yr.tnc.ne.jp


mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

2013-05-21

場所性を解く

いくつかの新たなプロジェクトと向き合う日々が続いてます。


そんな中・・・・・週末、横浜方面へ土地視察をしてきました。

f:id:mA-style:20130521100145j:image:w360

静岡を中心に、しかも、外れの方で活動しているワタシ達は、基本地方で建築をする意味や在り方を求められるコトが多く、都心近郊の住宅街に計画するというのはなかなかありません。

でも、現実的に住宅街を見渡してみると、人の住まいというコトには何ら変わりはありません。

都会とか地方とかそんな言葉や領域に捉われるのではなく、そこの場所でしかないそこでの住まいという場所性を見極め、そこで何をすべきかを解いていくコトが大事になります。
それに、考えるって当たり前なコトですが、考える根底がもっと大事になってきます。


川本ま。

2013-05-18

公開審査


公開審査を見学に、名古屋までブンブン丸=3=3=3

テーマは、『おいしい建築

会場に入って3秒、ハイ、残念公開審査です。


毒を吐きますので、すみません。

ダジャレ審査会でした。

審査員のコメントも適当で、ひどい内容です。

ま〜全作品を公開で評価するのは、大変ですよ。

ですので、作品に対する理解も薄い、薄い。

ある程度、1次審査で絞ってから公開2次審査のほうが良いでしょう。

とは言え、雪の作品が素敵でした。これが評価されていれば良しとしましょう。

オイラは何様。

どんだけ上からなの。




ま〜途中で撤収です。

はい、では、サヨナラ。



川本あ。

2013-05-17

緑縁の栖

昨日は、丸一日緑縁の栖の初夏バージョンの撮影をしました。
緑縁・・・というだけあって、冬バージョンで終わるわけにはいかないというか、新緑が芽吹いてから改めて緑縁の栖の良さを我ながら感心したわけで(笑)。

f:id:mA-style:20130516233015j:image:w360

f:id:mA-style:20130516233027j:image:w360

緑縁の栖は、コートハウスの在り方や境界がない状態・内と外との関係性と領域・人と建築との尺度といった、建築家では誰もが考えるであろう課題に対して新たな回答を見出せた建築となりました。
単に何をつくるかではなく、何を見出していけるかという方向性と人の感覚が何より大事なのかと。
結果、うんちくの先に見えてきたコトは、やはり心地良さですがね!


竣工後約半年弱経ちましたが、お施主サンの協力のもと撮影ができたコトに感謝です。
ありがとうございましたm(_ _)m
今度は、もっと美味しいお料理を食べに行きたいですね〜。


川本ま。

2013-05-16

緑縁の栖→コヤノスミカ

以前、名古屋にて建築談義をさせていただいたS社のH氏のお勧めのおかげで、
S社の静岡下見ツアーにも参加させていただきした。


藤枝駅にS社のF氏をお迎えにあがり、緑縁の栖へGOです。

f:id:mA-style:20130516173915j:image:w360

ナイス具合に、緑縁の木々が芽吹いています。
写真で見るより、イメージが沸きました・・・と、嬉しい一言

緑縁に差し込む生活、生活に差し込む緑縁を感じていただきました。


昼食を挟んで、

f:id:mA-style:20130516185539j:image:w360



コヤノスミカにGOです。

f:id:mA-style:20130514174409j:image:w360



Vパネルによる梁構成、母屋との関係性、建具の納まりなどなど。
現場途中ですが、伝わってくれた様子。


F氏に視察いただき、終始、緊張+楽しげな会話でした。
お話をしている時に、静岡建築コミュニティーは?
という会話が多く出ました。
やはり、呑み会、イヤイヤ勉強会を開かねば!

これは近日、開催する必要が・・・渡辺さん幹事たのみます!

浜松方面でOKです。


次回のS社の静岡下見ツアーでは、静岡ネットワークも披露できるように頑張ります。

まずは、ツアーに参加できるように、1つ1つ建築を大切に。

F氏、本日はありがとうございました。


川本あ。

2013-05-15

ラビットハウス

昨日は、ラビットハウスの地鎮祭
陽射しが首筋をジリジリと照らしましたが^^;;、丁寧な地鎮祭を無事執り行うことができて何よりです!
これもガンちゃんのおかげですね。

f:id:mA-style:20130514174353j:image:w360

いつも傍らで見守ってくれるはずです。
前向きに楽しくラビットハウスをつくる!とココロに誓った地鎮祭でした。


地鎮祭後、三島の美味しィ〜ラーメン屋に連れて行ってもらい、ゴチになりました。
いつもありがとう(o^^o)


川本ま。

コヤノスミカ

よ〜やく足場が解体されました!
愛らしい佇まいです。

f:id:mA-style:20130514174409j:image:w360

完成まであと少し!
6月には、OPEN HOUSEも予定してるので、また是非いらして下さい♪


川本ま。

2013-05-14

光の郭

昨日、光の郭へ入居後の撮影に行ってきました。

すっかり初夏の光に変わり、一年を通しても一日の中でも光の表情が常に変化し、飽きるコトがありません。

f:id:mA-style:20130514175131j:image:w360

f:id:mA-style:20130514175121j:image:w360

以前は、休日になるとどこか出掛けよう〜!と思ってただけど、家で過ごす休日が自然と当たり前になったと言ってました。すごく嬉しい言葉でしたね!

イエづくりは、カタチづくりではなく、住み手のための生活づくりであり、住むという行為の中で当たり前にあるモノゴトを当たり前に感じる人のココロと居場所の手助けができれば、ワタシたちの役割が少しは生きている!と感じます。

こんな風に、一日中光と家族と過ごしながら感じたコトは、きっとワタシの財産になるはずです!
ホント、感謝に尽きます。


川本ま。

SCOPE

日本テレビスッキリ!!で、「SCOPE」が放送予定です。

スッキリ!! ―スッキリ!!ハウジング

2013年5月16日(木) 8:00〜10:25 (この時間内の一部にて放送)
静岡では、だいいちテレビで、8:00〜9:30(この時間内の一部にて放送)となります。


ちなみに、スッキリ!!ハウジングのコーナーは9:10前後に放送されると思われます!
お楽しみに〜♪


mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

2013-05-10

素敵な頂きモノ

遅くまで現場にいたら、コヤノスミカのお施主サンから素敵なモノを頂きました(o^^o)

長野県の開運堂の洋菓子で、白鳥の湖という、まるで和菓子落雁みたいな軟らかなクッキーです。

f:id:mA-style:20130510211820j:image:w360

甘さ控えめでホロホロした食感で美味しいィー☆


なんか、生まれ故郷に素敵な銘菓があるって羨ましい限りです!
ワタシは、昔から御前崎産だからな〜(~_~;)


いつもホント、ありがとう〜です(^ー^)ノ


川本ま。

2013-05-09

○△□

■ -○△□- OPEN HOUSE

f:id:mA-style:20130509144514j:image:w360

静岡県浜松市北区三ケ日町に「○△□」という住宅が完成致します。

広大な蜜柑畑が広がる敷地の一角に、アーチ型・イエ型・シカク型の空間、様々なレベル、色彩や素材、外のような内空間、内のような外空間、光や空気の抜け・・・
多くの要素が多様に混じり合った空間を構成しています。
ひとつひとつのテーマが効果を発揮しながらも主役を担わないようにバランスを保ちながら寄り添い、不揃いながらも多様な要素が次の空間への予感を漂わせ、複数の属性を持った空間に身を置くような体験を生む住まいです。

この度、オーナー様のご理解とご協力による内覧会を開催することとなりました。
ASJ物件となりますので、このHPをご覧頂いた方で、弊社の家づくりに興味のある方の内覧会(完全予約制)となりますので、下記概要を御覧頂きお問合せください。



□ 日時 : 平成25年5月25日()・5月26日()2日間 10:00〜16:00
□ 場所 : 静岡県浜松市北区三ケ日町(場所詳細は、下記迄お問合せください)
□ 連絡 : 株式会社エムエースタイル建築計画 川本宛
        tel 0548-23-0970 fax 0548-23-0971
        mail.ma-style@yr.tnc.ne.jp



mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

○△□

○△□

本日は、△空間のエイジングの仕上げ。

奥様にも立ち会っていただき、ほぼ奥様任せです。

いつも、すみません。




□空間も徐々に仕上がってきました。

f:id:mA-style:20130509150206j:image:w360

ってスイッチ写真。

業者さんが多すぎて。。。



オープンハウス、5月末予定していますんで、よろしくです。



川本あ。

トマト鑑評会

トマトにはか〜なり目が無い!(◎_◎)

静岡大井川産のアメーラというトマトが有名ですが(いつだったか…お江戸トマトショップで中玉1個600円食べたわ)、いやいや御前崎産は負けてない!

f:id:mA-style:20130509093212j:image:w360

糖度11〜12。
甘いのはもちろん、酸味も旨味も食感もサイコー\(^o^)/


もォー他のは食べられぬ〜><


ちなみに、御前崎産のか◯◯◯らサンという生産者

これ以上言えないわ・・・。
だって、ワタシが買うのなくなっちゃうしィ。


川本ま。

2013-05-08

アシスタントスタッフ募集

mA-styleは、アシスタントスタッフを募集します。

積極的に建築を学んでいる方・一緒にモノを創り上げる意欲のある方・いずれ建築家として独立する気概のある方、または、mAにとても興味のある方は、当社専用履歴書に必要事項をご記入頂き、メールもしくは郵送にてご応募下さい。
新卒・実務経験・学歴・性別等は問いません!
履歴書の返却は致しませんのでご了承下さい。尚、履歴書は、採用業務以外に使用することはありません。

mA-style専用履歴書PDF形式をIllustratorもしくは手書きにてご記入下さい。)

【応募要項】

募集期間 : 平成25年5月30日まで (※今月末締切です!)
業務内容 : 設計業務補助・現場監理業務補助・模型制作・プレゼン作成・その他
年   齢 : 30歳以下
休   日 : 日曜・祝日
勤務時間 : 9:00〜18:00 (但し、業務状況による)
報   酬 : 当社規定による
研修期間 : 原則として、3ヶ月間の研修期間終了後、本採用の是非を決定

【問合せ先】

株式会社エムエースタイル建築計画 川本宛
〒421-0421 静岡県牧之原市細江212-38
tel.0548-23-0970 fax.0548-23-0971 mail.ma-style@yr.tnc.ne.jp


mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

2013-05-02

マスカラハウス

テレビ東京日曜ビッグバラエティで、「マスカラハウス」が放送予定です。

日曜ビッグバラエティ ―スゴイ家―

2013年5月5日() 19:54〜2時間 (この時間内の一部にて放送)

放送局テレビ東京テレビ北海道テレビ愛知テレビ大阪テレビせとうち、テレQ(九州北部)、びわ湖放送、その他未定
静岡は・・・関東の2〜4週遅れで、昼放送のようです。

お楽しみに〜♪


mA-style architects 川本敦史+川本まゆみ

2013-05-01

コヤノスミカ

5月らしく、のぼりが風になびいている母屋の隣に建つコヤノスミカです。

ようやく母屋の横に佇むコトができたというか…、小さなはずの住まいが、余剰空間によって大きな空間に感じる不思議な神秘さがあります。
それに、見慣れたモノが新しく感じる新鮮さも漂います。

f:id:mA-style:20130501225216j:image:w360

施主サンはじめ、業者サンの情熱と知恵と技術でここまできました。
仕事の効率やお金や理屈ばかりが先立つより、携わる人と人とが同じ意識で繋がる方がすべて良い!
それは現場の雰囲気が良いというコトでもあるし!
イイ現場です(^ー^)ノ


さてワタシは、頑張らねばッ!
難しいコトもあるけど、最後まで納めにこだわってきたいです(^_-)


川本ま。

田園のスミカ

久しぶりに田園のスミカへ!

もう快適な季節になってきたし・・・犬達も自由に遊び回りたいだろうし・・・というコトで、細長〜〜〜い敷地を活かしてできた田園のスミカの残りの敷地を、徐々に手を入れて仕上ていこうと話し合ってきました!
やっぱり田園の中だからなのか、大屋根の下で分散された壁と壁をつなぐ開放的な開口は、とても落ち着く豊かな居場所になっていました。
お施主サンのセンスも際立ってる↑↑↑というコトもポイントですがね〜♪

f:id:mA-style:20130430200105j:image:w360

とは言ったものの、お茶しながらほとんどが雑談だったわ〜(笑)。
ついでに、住人十色で放送されたマスカラハウスの上映会もしてきちゃいました。
ありがとう〜!

というわけで、住み手が愛情を持って手を入れていける家は、成長するし魅力がありますね!


川本ま。

仕事終わりに

4月からオープンデスクに来てくれているK君の歓迎会もかねて、
事務所の近場に出来た飲み屋+ワインバー行って参りました♪♪

f:id:mA-style:20130501103940j:image:w360

普段なかなか仕事帰りに一杯引っかける事がないので新鮮です!!
やる気十分のK君もこの場をかりて川本あ+まに質問してました。
ただ、途中空回りが見受けられましたが...笑
まぁめげる事なくココロの置き所を整えて頑張れK君!!

たまには、こうして飲みに行くのはいいですね♪
また連れてってください!!

STAFF S