でんのうにっし このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-09-09

Snow Leopardで日本語キーボード

キーボードJIS配列になる様に設定する方法です。

インストールした直後はUS配列になっていて、JISキーボードの場合、日本語と記号がキーの表示通りに入力されません。

UNIX使うこと多いし、人間が慣れてしまえばいいじゃんと、いつかUS配列にしようと思っていますが
そのいつかが全然来ないm__zです。

【1】 PSJ.keylayoutというファイルを
/Library/Keyboard Layouts
に配置します。

【2】 ことえりの環境設定を開き(右上 A/あ/ア → 環境設定を表示)
英字入力時のキーボード配列 → PS/2J
に変更します。
(1でPSJ.keylayoutファイルを配置すれば選択肢に出てきます)


短所
キーレイアウトを変更しただけなので、\がバックスラッシュになるなどUSキーから脱却できない
CrrlとCaps Lockなど一部表記と機能が異なるキーがある
だそうです。

今のところそれで全然問題ないので、困るまではこれで行こうと思います。


ある痴れ者の日記さんありがとうございます。

OSX(Hazard)キーボード配列の設定

http://shiremono.com/?p=7058

PSJ.keylayoutはこんなところにもあるかもしれません。
http://www.mediafire.com/?81h6034h1pf4q1o

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/m__z/20130909/1378718825