Hatena::ブログ(Diary)

キジモナカズバ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

<< 2006/04 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Amazon.co.jp アソシエイト
最近のコメント

2006/04/22/Sat

[]起動時にswapを設定する。

あさあさみっくすさんの記事によると、USBドライブ時もhdd3のswapは問題なさそう……って話なので(まあ、扱いは要注意ですが)、先日のとんがらしさんのコメントにあった、ザウルス起動時にswaponってやつをやってみました。

参考は、月夜さんとDebian GNU/Linuxの記事から。

# cd /etc/rc.d/init.d
# vi swap

viスクリプトファイルを作成します。内容は、

#!/bin/sh
swapon /hdd3/swap

まあ、すでに作ってあるswapに接続するコマンドを入れてあるわけですね。

で、

# ln -s /etc/rc.d/init.d/swap /etc/rc.d/rc5.d/S50swap

というシンボリックリンクを作成します。これは多分、スタート時にランレベル5でswapを起動する。ってことでしょう。ランレベルってよくわかって無いけど。S50って事はスタート時に起動で、50って事は、順番的に、現行登録してある一番最後に起動って事になるなあ……。まあ、いつも起動したあと手動でやっていた事を自動化するんだから、最後なのは当然か。


で。Zaurus再起動してfreeコマンドを実行してみると…。

あれ?swap 0 ???

!!

# cd /etc/rc.d/init.d
# chmod 775 swap

これで、OK。実行権限を与えて、再起動

bash-2.05$ free
              total         used         free        shared      buffers
  Mem:        62100        54280         7820             0
 Swap:       262136            0       262136
Total:       324236        54280       269956

はい。この前作った、swapがしっかり設定されてます。

asaasa_mixasaasa_mix 2006/04/23 03:54 runlevel は Linux の現在のステータスみたいなものです。5 で GUI、1 でシングルユーザーモード(緊急時用)、2でマルチユーザーモード(緊急時用)、0はシャットダウン、6はリブートを意味してます。

http://d.hatena.ne.jp/asaasa_mix/20060415#1145126269 でネタにしていますので、よかったら「全アプリ終了のうえで」 init 2 や init 6 等を試してみてください。


2003010203
200406070809101112
2005010203040506070809101112
200602030405060708091112
200701020305060710
20080203040506101112
200901020304050708101112
201003040507
20120108
201311
20140405
201704
nhk 暇ねぇー! 健全サイト

234431