I like Ruby too.

2017-02-12 名古屋いってきた

大須演芸場で開催された名古屋Ruby会議に招待されたよ! 00:32 大須演芸場で開催された名古屋Ruby会議に招待されたよ!を含むブックマーク 大須演芸場で開催された名古屋Ruby会議に招待されたよ!のブックマークコメント

演芸場よかった!大喜利はしんどいよ。

会議のこと

演芸場、なかなか得難い体験でした。いいすねー。esmのスポンサーLTはちゃんとしててすごい。

講演はお仕事(?)の話の割合が高かったような気がして、とちぎとの差分を感じながら聞きました。

そうそう。

inetdをみんなで書くワークショップやったら面白いかなーとか思いました。

資料

今日使った資料を公開します。

並列処理とかの啓蒙(?)くさいやつはまたどこかでやりたいので招待してね!

https://speakerdeck.com/m_seki/re-rinda-2017

追加資料

MoreLindaのrinda_eval - +b

スライドスポンサー

スライドスポンサーの皆さんありがとうございました。

speakerdeckで文面を確認してください。あとからでも変更しますので教えてください。

メモみたら微妙に赤字だったのでまだ「あとからスライドスポンサー」募集しときます。

ダウンロードされるファイルは発表に使ったKeynote書類です。スキップされたスライドと、おまけのスライドincluded!

https://gumroad.com/l/ciUi


ウイッシュリスト

それから三月生まれなので貼ります。

http://t.co/6d4pi5JuuL - ウイッシュリスト

The dRuby Book: Distributed and Parallel Computing with Ruby

The dRuby Book: Distributed and Parallel Computing with Ruby

2017-01-28 名古屋Ruby会議03の招待講演

名古屋Ruby会議03の準備はじめた!! 03:28 名古屋Ruby会議03の準備はじめた!!を含むブックマーク 名古屋Ruby会議03の準備はじめた!!のブックマークコメント

名古屋Ruby会議03 の準備を始めました。講演は主にRindaについて説明します。

スライド作る前にまず事務処理です。

スライドスポンサー募集

スライドスポンサーを追加募集します。

名古屋Ruby会議03のスライドに名前を入れる券

交通費等は補助がでるので、めくり作成(あまったら駐車場代、食費とか雑費、PENCAFE代)に使います!

RubyKaigi2016のときに里親スポンサーになっていただいたみなさま!2017のCFPまで有効です。

文面のアップデートの連絡をお待ちしております。

2016-10-30 Rubyネタでは声がかからなくなったので

ソフトウェアテスト勉強会〜テスターと創る開発現場〜 18:50 ソフトウェアテスト勉強会〜テスターと創る開発現場〜を含むブックマーク ソフトウェアテスト勉強会〜テスターと創る開発現場〜のブックマークコメント

先日、仙台勉強会でお話しする機会をいただきました。楽しんでいただけたでしょうか。

テストの話というより、開発全体だった気がします。

例によって前座担当です。

メインはこちら。私はたまーに補足するだけです。

ワークショップをやるはずで準備していたんですが、諸々な事情で質疑の時間に切り替えました。二時間短かった。13:00からやってしまってもよかったのかもー。

今回もNGワードがあったのに気づいたでしょうか。これらは私たちが仕事中に口にしない単語です。

質疑のときに気になったのだけど、自分でできることをしたほうがいいと思うよ。それに、みんながついてこない理由はたぶん無知のせいじゃないと思う。

参考にロールプレイングゲームとプロの無職忍者式の資料にリンクします。

ロールプレイングゲームは紙でも読めるよ!

プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

suzuriはこれ

2016-09-09 RubyKaigi2016でしゃべったので

スライドを公開しました。 00:13 スライドを公開しました。を含むブックマーク スライドを公開しました。のブックマークコメント

楽しんでいただけたでしょうか。

丸善RubyKaigi店ではdRuby本が売り切れたそうなのだけど、何冊持ってきてたのかしら。

今から買うなら電子版おすすめ。

dRubyによる分散・WebプログラミングThe dRuby Book: Distributed and Parallel Computing with Ruby

2016-08-18 ブラウザゲーを作ったよ!

ブラウザゲーを作ったよ! 23:34 ブラウザゲーを作ったよ!を含むブックマーク ブラウザゲーを作ったよ!のブックマークコメント

RubyKiaigiだしスライドスポンサー募集! - I like Ruby too. でも書いた話の続き。

作った動機1

リックとののほほさんの作ったカードゲームのルールとバランスを確認したいけど、実際にカードを印刷するのはめんどくさい!切るのはもっとめんどくさい!画像ファイルをもらってシミュレータを作ろう!が初めの動機です。

件のゲームははこちらの「ショッピングモール」。基本的にはソリティアなので作るの簡単そう。

シミュレータで確認したレビューから、最終版にルールを一つ追加してもらえたのが自慢。

作った動機2

最初はTofu/Divという大昔に作ったWeb GUIフレームワークを使って書いてました。一操作ごとにページ更新がはいるので(自分が使う分には困らないけど)Internetごしに試すのは遅くて辛かったのでした。どうにかしたい。

同じような時期に@mamipekoに掲示板のデザインを手伝ってもらって刺激を受けたのと、なんとなく次の本を買ったのとでページ遷移しない実装で作り直してみたくなりました。

WebSocketのでてくる前辺りまでは写経してみました。でもなんとなくコードが肌に合わなかったの真似しないことにしました。

できたのはこれ。再起動の仕組みを入れてないので、クラッシュするまでの稼働予定です。

実装

  1. コマンドラインインターフェイスで、絵文字を使ったバージョンからスタート
  2. ページ遷移ありのWeb UI
  3. ページ遷移なしのWeb UI

の順に作りました。ページ遷移なしバージョンはスタイルシートJavaScriptでできています。

サーバは、クライアントからユーザー操作を受け取り、新しいカードの状態をJSONで返します。

Tofu/Divのウィジェットhtml片を持つものばかりだったんだけど、今回はWebなAPI風のDivを用意しました。

アニメーション風の表現は、CSSのtransitionのみを使用し、jQueryなどのライブラリは使いませんでした。

ゲームのルールとデータ部分が360行、WebUI部分が180行、ERBのファイルが500行の超大作!

つづく

眠くなってきた。そうそう。まだまだRubyKaigiの旅費の支援を募集中です!RubyKiaigiだしスライドスポンサー募集! - I like Ruby too.