麻雀の未来 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-17 配牌のままの牌姿かな このエントリーを含むブックマーク

eridu

水の街エリドウの子よ かく行きてわれら心のままのすがたかな 山中智恵子

とにもかくにも停滞中。そっかオレ、また壁牌捨てて…。

エリドウは神が人間と交わって、メソポタミアの最初の王朝が開かれたとされる都市。この歌の「われら」が神であるのかどうか、定かではないが、流れる水を行けば、この心もあるがままなのだろうか。


雑誌「麻雀の未来」創刊号、通販開始。

「麻雀の未来」創刊号、好評のうちに第1版は売り切れました。皆さまのご愛読に感謝します。

で、早速ですが第2版が刷り上りました。以下のページで通販しておりますので、買い逃された方はこの機会にお求めください。価格も\1,000-(送料込)と、ちょっとだけサービスしております。

第1版と第2版の違いは、「片山まさゆきの世界」の図版を改めたことくらいです。(誤植もそのままです…すみません)。

下のリンクから購入すると、izumickに少しばかりキャッシュバックされます。上のリンクにある、サンプルPDFを見て、下のリンクから買う、という方法をオススメします。

itaruitaru 2006/06/18 07:56 編集人です。第二版の変更点について誤解があるようですので、訂正しておきますね。
誤植修正(まだ数ヶ所見逃してますが)と「片山まさゆきの世界」及び「麻雀の樹予告篇」の図版修正、それから表紙絵の位置変更です。

面白いです!面白いです! 2006/07/03 12:45 「麻雀の未来」創刊号、通販にて入手しました!
楽しく読んでいます!
通販用の袋の中には、「このたびはお買い上げいただきありがとうございました。秋又は冬頃には第2号の発売を予定しておりますので、その際はまたどうぞよろしくお願いいたします」というお手紙まで入ってました。
ご丁寧な対応、さすがです!(冗談です。スミマセン;笑)

面白かったです!面白かったです! 2006/07/03 13:25 通販用の袋の中には、本がポツンと入ってるだけでしたね(笑)。
一言でもいいから何かお礼の言葉を書いた紙切れを入れておけばいいのにね。
もう少し、大人の社会性みたいなものが欲しいな〜。
麻雀の明るい未来のためにも。
じゃないと、「いたる」ではなく「いたらない」になっちゃうよ〜(笑)。

itaruitaru 2006/07/03 14:36 編集人です。「面白かった」とのこと、ありがとうございます。
ご注意、有り難うございました。以後気をつけます。
至らないところが多々ございますが、麻雀の未来のために
微力ながら頑張っていきたいと思いますので、これからも
ご感想ご批判等よろしくお願いいたします。

面白かったです!2面白かったです!2 2006/07/03 16:56 上から3番目のコメントの作者です。
今、読み直したら、私のは失礼すぎる文章でした。
(特に最後のくだりが)
すみませんでした。m(_ _)m
第2号の発売。楽しみにしてます!
それでは。

スカイドン@減量中スカイドン@減量中 2006/07/17 19:28 期待通りの濃い内容で、ゆっくりと読ませて頂いています。
なるほど、福山庸治のシュールな作品群はあの時代の麻雀マンガのトレンドから発生したものでしたか。
ところで、麻雀物のアニメの嚆矢は94年の「スーパーヅガン」(フジTV深夜)のように書かれていますが、実際は88年にビデオオリジナルとして発表された「哭きの竜」のはずです。
製作はプロに転向して間もない頃のガイナックス(エヴァンゲリオン等)で、竜が哭きを入れると光の龍が踊るなど「竜」を判っている感じのなかなかの怪作(笑)でした。
時々はCSでリバイバル放映されたりもします。
ちなみに、竜のキャストはシャア少佐等の池田秀一氏です。

麻雀裏ニュース編集部麻雀裏ニュース編集部 2006/11/29 12:55 http://mahjonguranews.blog78.fc2.com/

御立ち寄りいただけると幸いです

kanimajinkanimajin 2007/02/27 23:57 どうもお久しぶりです。
長らくご愛顧頂いた当方のブログですが、この度サイトを移転することに致しました。

新サイト名とアドレスは、下記のようになっております。
宜しければ、移転先でも変わらず相互リンク頂ければと思います。

すでに旧名「かにマジンの麻雀よろず市場」を相互リンク頂いている方は、お手数ですが名称の変更と、旧やおよろずの削除をお願い致します。

◆サイト名:麻雀講座 かにマジンの麻雀やおよろず
◆アドレス:http://mahjongblog.blog89.fc2.com/
◆リンク:<a href=”http://mahjongblog.blog89.fc2.com/” target=”_blank”>麻雀講座 かにマジンの麻雀やおよろず</a>

また、勝手ながら、移転先にて御ブログをリンクさせて頂きました。
今後とも、変わらぬご愛顧を宜しくお願い致します。

麻雀マニア麻雀マニア 2011/05/13 12:59 ウロウロしていたら、辿り着きました。

移転先にもお邪魔させて頂きます。

2006-05-05 ささいな言い訳もなくてデバサイグラサイ

麻雀の未来創刊号

繁忙期につき粗略にて失礼。最近ホント忙しい。それでも一億人から「お前は山東京伝と山文京伝の区別すらつかない能無しだ」って言われたよ。根拠はないけど本気で思ってるんだ。

[][]「麻雀の未来」創刊号、販売のおしらせ 「麻雀の未来」創刊号、販売のおしらせを含むブックマーク

所属する「麻雀サークルS&C」のみんなで、同人誌を販売することになりました。とりあえず、5/5に東京ビッグサイトで開催される「コミティア76」に出店します。

概要は以下の通りです。

  • スペース:「サ02b」
  • サークル名:「麻雀サークルS&C」
  • タイトル:「麻雀の未来」
  • 定価:800円
  • ページ数:94P

目次を転載します。

麻雀マンガ三十年史(前編)   izumick  2

この麻雀マンガは読んどけ!20冊  izumick  15

片山まさゆきの世界  19

麻雀学事始   浅見了  34

麻雀の樹予告篇  ぴゅー太郎  51

麻雀は博打かゲームか   福地誠  69

麻雀はギャンブルゲームではない  草場純  72

麻雀プロ業界とメディアの現状  overdrive  74

千式麻雀の誕生  ヒロタシ  78

ある奇人の疑心   ハンバート  80

「東京マージャンMagazine」と愉快な仲間たち  塔四郎  84

麻雀で喰うには? その体験的考察  福地誠  88

編集後記   いたる  94


表紙イラスト よしたにさま

       ゴトウさま

私は、2つの記事を書いています。

1つは「麻雀マンガ三十年史(前編)」。1974年から1989年までの麻雀マンガの歴史を、大まかに振り返ります。資料が少ないので、間違いや妄言も多いと思いますが、本邦初の試みです。ご期待ください。

もう1つは「このマンガは読んどけ!20冊」。麻雀マンガ史上に残る名作のうち、「これを読まずに死ねるか!」という20冊を厳選して、簡単な評を加えています。ラインアップはこんな感じ。

  1. 『セイガク打ち』鳴島生
  2. 『やさぐれ雀士』北野英明
  3. 『麻雀激闘録 3/4 よんぶんのさん』ほんまりう
  4. 『はっぽうやぶれ』かわぐちかいじ
  5. 『哭きの竜』能條純一
  6. 『風の雀吾』みやぞえ郁也+志村裕次
  7. 『雀鬼人別帖』森義一
  8. 『ノーマーク爆牌党』片山まさゆき
  9. 『麻雀阿修羅伝』村岡栄一 +板坂康弘
  10. 『むこうぶち』天獅子悦也+安藤
  11. 『バード』青山広美
  12. 『まあじゃんほうろうき』西原理恵子
  13. 『ザ・ライブ』神田たけ志
  14. 『あぶれもん』嶺岸信明+来賀友志
  15. 『幻に賭けろ』嶺岸信明+山根泰
  16. 『天』福本伸行
  17. 『MAHJONG まんが王』喜国雅彦
  18. 『ぶんぶんレジデンス』坂本タクマ
  19. 『兎』伊藤誠
  20. 『勝負師伝説哲也』星野泰視+さいふうめい

さらに当日は、私が持っている麻雀マンガのコレクションを何点か展示して、読んでいただけるようにする予定です。こちらは詳細が決まりましたらお知らせします。

同時に、通信販売、PDF形式でのWEB販売も計画しております。首都圏在住でない方々は、こちらをご利用いただければと思います。

[]こんな本を持っていきます。(5/5追記) こんな本を持っていきます。(5/5追記)を含むブックマーク

コミティア76のブースに持っていく予定の麻雀マンガは以下の通りです。

皆さん、ご自由に閲覧ください。

単行本

  • 『さすらい雀鬼』 北山茂樹
  • 『麻雀人生劇場』 画・郷力也+作・高山潤
  • 『さすらいの雀マン』 画・平松修+作・高山潤
  • 『麻雀地獄変』 画・宮本ひかる+作・習志野浩
  • 『麻雀阿修羅伝』 画・村岡栄一+作・板坂康弘
  • 『暴走雀鬼』 画・みやぞえ郁也+作・志村裕次
  • 『麻雀列島』 画・森義一+作・志村裕次
  • 「ハッピーステーション」神田たけ志(『麻雀鴻鵠記 ぎりぎり』2巻収録)
  • 『海雀王』 画・渡辺みちお+作・志村裕次
  • 『麻雀鳳凰城』 画・みやぞえ郁雄+作・志村裕次
  • 『セイガク暴牌族』 画・新川雅美+作・三木孝祐
  • 『雀鬼2025』 石川賢
  • 『麻雀 黒い雀たちの神話』 小池一雄(イラスト・ 芳谷圭児)


雑誌

  • 「漫画ホット」1974年6月21日号 秋田書店 「セイガク打ち」(鳴島生)第12話収録
  • 「別冊ギャンブルパンチ 麻雀武芸帳」1976年 竹書房
  • 「特選麻雀劇画 この腕売ります・牌鬼師」オハヨー出版 1978年

ただし、一部会場に持ち込めない可能性があります。主に「運ぶのが重いから」という理由です。

この中でオススメは『麻雀阿修羅伝』『麻雀地獄変』あたりでしょうか。特に前者を読まずに麻雀マンガは語れません。

しおしおしおしお 2006/04/25 12:55 いよっ!待ってました!大統領!!
ついでに、「麻雀の未来」完成記念・大読者大会もやってくださいな。
大会名は、もちろん「権々会4」でお願いします(笑)。
ではでは。
(権々会3のときは、「パックマン」の名で出てました)

理想雀士理想雀士 2006/04/26 18:04 お久しぶりです。
なかなかに忙しいみたいですね。

待ってましたよ。
絶対買います!!

首都圏在住ではないので、通信販売かPDF形式での
WEB販売を利用させていただきます。

それにしても、すごく豪華なメンツですね♪
どこかで名前を見た方ばかりです。
すごくおもしろそう。楽しみにしています♪

ぴゅー太郎ぴゅー太郎 2006/04/28 16:53 うひー,この度はお世話になります.私も会場に行きまっス.

r@PCLabor@PCLabo 2006/04/29 23:19 首都圏在住ですが、部活を抜け出して行くのは難しいですので、通信販売を利用させていただくことになりそうです。

…ニューロンを通して売っていただけませんかね? それができれば一番手軽なんですが…

ma-janma-jan 2006/05/04 02:27 皆さま、コメントありがとうございます。

>しおしおさん
もちろん覚えてますよ、パックマンさん。
ゴンゴンエ4、結構みんな前向きでした。
実現させたいですね。

>理想雀士さん
やっと完成しました。完成品を見てないのですが、とてもいい仕上がりだと聞いています。
100部しか刷らなかったので、すぐなくなりそうな悪寒がします。

>ぴゅー太郎さん
こちらこそお世話になります。集客力という点では、ぴゅーさんの新作が最も多くの人の期待を集めているようですよ。
私は会場には行けませんが、私の古い麻雀マンガコレクションが代わりにお相手します。

>r@PCLaboさん
通販なんですけど、100部しか刷ってないので、直販の後どれだけ在庫があるかに左右されます。
とりあえず事前に予約?いただいた分については確保しているので、ご安心ください。
ニューロン経由…知り合いが少ないんですよね…あんまり期待しないでください。申し訳ない。

r@PClabor@PClabo 2006/05/04 23:15 では2冊ほどおさえておいてください。
明日いければいいんですがどうでしょう。
部活が15:00まで(大船駅徒歩15分の学校)なのですが、部活を20〜30分切り上げられれば。

ma-janma-jan 2006/05/05 12:13 >r@PClaboさん
了解しました。ちょっとその時間では、会場まで行くのに厳しいかな、と思います。無理なさらないでください。
というわけで、編集長のいたるさん、こないだお話していた、私の確保分を、10部にしていただけますか。お願いします。

r@PCLabor@PCLabo 2006/05/07 21:29 まぁ、…
いっちゃいましたね。

理想雀士理想雀士 2006/05/09 17:39 私も東京まで買いに行っちゃいましたね。
ミニ麻雀牌のクイズが最高でした。

少し長考して、みごと少し
得しました♪

酒呑童子@大阪酒呑童子@大阪 2006/05/19 17:07 これはまた凄い布陣だ..。
必ず入手させて頂きますので、通信販売/Web販売の件よろしくお願い致します。

2006-02-25 一流の恥は一流の才能に勝る

特に意味はありません。

夢は常に微妙に形を変えるもの
はっきり見えないものなんじゃないかと……

陽炎みたいに…


『牌師(ワザシ)』(北野英明+山根泰昭)1巻 212ページ

思えば、確たる夢を持たないサイトだった。夢のなさを、恥をかくことで誤魔化すことが多かった。更新すると言いながらバックレて、夢が破れた風を装うこともあった。恥じて眠れない夜もあった。ただ一度だけ"信念"を言うなら、私はもっと大きな恥をかきたい。


[]麻雀プロに関するアンケート 麻雀プロに関するアンケートを含むブックマーク

いま私が目標にしている麻雀サイトは5つくらいあるのだが、その1つ「今日の麻雀界」(管理人:Nしん氏)で、「麻雀プロに関するアンケート」を実施している。

現状の麻雀プロのあり方について、麻雀プロではない人たちに尋ねる形のようだ。

「今日の〜」では、今までに何度か、麻雀プロに関する提言・批判を行ってきた経緯がある。積極的な発言に対する反論や反発も多かったが、氏はそれらに対して真摯に対応し、常に有益な議論にするべく力を傾けていた。

今回のアンケートもその流れに沿ったものであり、質問に多くの、かつ詳しい内容を盛り込んでいる。全部回答するのは疲れるので、私は適当に書いて送信してみた。

氏の目標回答数は100。ずいぶん大きく出たものだが(失礼)、それぐらい沢山の意見がないと威力がないのも確かなので、ささやかながら協力申し上げたい。この問題に興味がある方は、ぜひ回答してみてはいかがだろうか。


【参考】


[]同人誌だす、かも。 同人誌だす、かも。を含むブックマーク

というわけで、麻雀サイトで知り合った人たちと一緒に、同人誌を出す予定がある。詳しいことは編集長に聞いてみないと分からないが、恐らく5月ごろ発行。

私の担当は「麻雀マンガ史」。作品を紹介し、時系列をたどるだけの簡単なものではあるが、ある程度図版を組み入れて、雰囲気が伝わるものにしたいと考えている。以下は去年に書いた前書き*1

1975年に「別冊近代麻雀」(竹書房)が発行され、本格的な麻雀マンガが生まれてから30年が経過した。その間に何度かの隆盛・衰退を見ながらも、麻雀マンガは市民権を獲得し、ジャンルコミックとして他に例を見ない、特異な地歩を占めるにいたった。

しかしその発表形式は雑誌媒体にとどまるものが多く、より保存しやすい単行本としてまとめられるのはその中の一部に過ぎなかった。そのため多くの資料・作品が散佚し、現在では見ることすら困難な状態にある。

また出版社の多くは中規模の企業であり、麻雀マンガの発行を止めた所、あるいは会社そのものが現存していない所もある。当時の時代状況、出版の事情などについて、生きた声を聞く機会は皆無にひとしい。

そのような状況下ではあるが、この度編集長から依頼を受けて、麻雀マンガ史、という題で文章を書くことになった。もとより無学浅才、何ほどの成果を望むべくもないが、ただ後の人の研究の踏み石、端緒となれば幸いである。

同人誌のタイトルとか、他の執筆者については分かり次第、随時お伝えしていくつもりである。また麻雀マンガ史についてのメモなどを書くこともあるので、その点ご了承いただければ幸いである。


最後に、流行に乗ってみる。のんびりやるつもりなので、よろしければ人気blogランキングへ 人気BLOGランキング。カテゴリは「麻雀」。

*1:前書きだけ書いて、本文はまだ何も手をつけてない、というのは内緒のハーフムーン

macomaco 2006/02/25 18:23 こんにちは、名古屋ではお世話になりました。更新再開待ちわびてました。応援してます、頑張ってください!

理想雀士理想雀士 2006/02/25 20:43 素晴らしい書き手というお褒めのお言葉、
ありがとうございます。
更新待ってました。これでまた麻雀ブログがいっそう盛り上がりますね。ちょくちょく見に来ますね。

いのけんいのけん 2006/02/25 23:55 「麻雀マンガ史」、期待しています。
私はここ数年の作品しか知りませんが、古い麻雀漫画の歴史については口伝でしか伝わってきてないのが現状ですからね…。

kanimajinkanimajin 2006/02/26 00:49 まずはブログ再開おめでとうございます。
「麻雀マンガ史」は面白そうな企画ですね。私は麻雀マンガで育ったようなものなので、期待して待たせて頂きます。
では、麻雀ブログの同士として、今後も宜しくお願いします。

麻雀くん麻雀くん 2006/02/26 22:33 再開嬉しいです。私もアンケートを送信しました。結果が楽しみです。

syoichisyoichi 2006/02/28 01:13 再開おめでとうございます。私もアンケート送りました。
陰ながら応援してますよー

さくごっ!さくごっ! 2006/03/30 17:31 コメント書込みありがとうございました。
まさか観戦なされてたとは・・・お話したことあります??
あのオーラスでの逆転条件は長かった。結構イラ立ちましたがオーラスは気持ち入れ替えられたので打牌には影響しなかったと思います。ただホワイトボードが真後ろで随時更新なされてたのなら、まったくそれを知らなかった俺は・・・今更次郎w

ma-janma-jan 2006/05/04 02:17 はい、2ヶ月ぶりのコメントです。皆様ほんとうにありがとうございました。

>macoさん
こちらこそ、色々と楽しいお話をいただきありがとうございました。
また遊びましょう!

>理想雀士さん
いやー、最近ぜんぜん更新できないですね。理想雀士さんの更新頻度には素直に頭が下がります。

>いのけんさん
同人誌完成しました。通販も決まったら告知しますので、お楽しみに!

>kanimajinさん
同士失格な更新頻度ですが、こちらこそよろしくお願いします。
麻雀マンガ史、現状ではまずまずの仕上がりだったと思いますが、
書いた後に資料が集まってきているので、まだまだ書き足していきます。
ご期待ください。

>syoichiさん
応援ありがとうございます。
アンケート、とても参考になりましたね。
麻雀ブログの世界も幅広くなってきましたし、
これで議論が起こればいいのですがね。

>さくごっ!さん
アマ最高位戦はお疲れ様でした。お話はしてないような気がします。
随時更新と言っても、後追いですからタイムラグはありますよね。
そんなに意味があったかどうか…
気にならなかったならいいんですけどね。