Hatena::ブログ(Diary)

maachangの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-10 嘘つきは泥棒の始まりだねw

いよいよ安倍先生の噓がばれてきました。 22:21 いよいよ安倍先生の噓がばれてきました。を含むブックマーク いよいよ安倍先生の噓がばれてきました。のブックマークコメント

長年の友人である、加計孝太郎氏と安倍総理。

2015年や2016年に計10回以上も会食したりゴルフしたりしているのに、加計学園獣医学部のことを知ったのは2017年1月20日(加計学園獣医学部が国家戦略特区で認可された時)に知ったと言うこと、これが「噓」でしたってのが、とうとうばれてしまった。

f:id:maachang:20180410221730j:image

ここにあるように「下村元文部科学大臣」この御仁が安倍先生との会食で「加計学園獣医学部」のことを話題に出している。

このように以前より知りうる環境はいっぱいあったわけで、これで「2017年1月20日まで知らなかったキリッ」と言うのは無理がある。

まあ、しらばっくれるとよいだろう。それを見る国民はどう思うだろうか?

今後どうなるか。

問題だらけの安倍内閣。お友達と安倍先生の口の災いが、現在のカオス感を演出している。 00:19 問題だらけの安倍内閣。お友達と安倍先生の口の災いが、現在のカオス感を演出している。を含むブックマーク 問題だらけの安倍内閣。お友達と安倍先生の口の災いが、現在のカオス感を演出している。のブックマークコメント

加計学園から、先日安倍総理と同学園理事長が会食した際に、下村文科大臣が加計学園は課題への回答もなくけしからんといっているとの発言があったとのことであり、その対応策について意見を求めたところ、今後、策定する国家戦略特区の提案書と併せて課題への取組状況を整理して、文科省に説明するのがよいとの助言があった〉(柳瀬唯夫首相秘書官)

大体、それ以前に今回の話の最大の問題、異常性は「田舎の役人に対して、官邸で首相秘書官が直接面会・対応」したことだ。

普通はありえないらしい。逆を言えばそれが実現できたことに納得できる理由としてのキーワードが「お友達」。

安倍政権ではお友達を非常に大事にする実際に内閣も「お友達」だらけなわけで、なるほど納得できると言うものである。

大体これが一番わかりやすい。国家戦略特区で最終選考に募集したのが「加計学園」1校のみ、その事実が今回の異常性がわかると言うものである。

昔からよくあるよね。公共工事に対して、その1社以外請けられないような条件をてんこ盛りにして、結果的にその1社のみしか「入札」に参加できないとか言うやつ、それと同じだ。

今後どうなるか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maachang/20180410
Connection: close