Hatena::ブログ(Diary)

maachangの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-19 意味不明!!

セクハラは別に「女性の特権」ではない。 00:50 セクハラは別に「女性の特権」ではない。 - maachangの日記 を含むブックマーク セクハラは別に「女性の特権」ではない。 - maachangの日記 のブックマークコメント

セクハラが「女性の人権問題だ」というなら「男性の人権問題」はどうなるのか。痴漢冤罪で人生をパーにされた「加害者」の人権はどうやって救済するのか。|それでもボクはやってない

とどっかの(慶應義塾大学)SBI大学院大学客員教授がついーとしているわけだけど、別にセクハラは「女性」だけの特権ではない。男性でもありえる。

そもそもセクハラの定義、細かな話を言えば、異性や同姓に対する言葉のやり取りで「性的でいやな思い」をすると、それが「セクハラ」になるわけだ。

要するに当事者が相手の発言に対して「性的にいやだ」と思えば、それが「セクハラ」となる。

なので、別にそれが「女性の特権」ではなく、男性でも同じことを感じたらそれが「同姓であれ異性であれ」それは「セクハラ」なのだ。以上証明終わりw

逆に「麻生財務相」が「嫌なら男の記者に替えればいい」とか「SHINE(シャイン)!!輝く女性たち」だったか、安倍政権が出した変なフレーズがあったが「SHINE(しね)女性は輝けない!?」の間違いだったのだろうw

・・・・

あと、この人

「無断録音を反省しているのか」という質問に、テレ朝は「確認してない」。これは「盗聴」だよ。民放の倫理基準はどうなってるのか。

とあるが、今回の録音は「相手に了解を取っていない」とは居え「盗聴」ではなく「秘密録音」であり、何ら違法性はない。

と言うのも「秘密録音」と「盗聴」は当事者がその話に関わっているか否かで分けられる。

「盗聴」とは自分たちが関わっていない状況下、たとえば隣の家の住人の私生活を録音などをするとか、自分に関わりのない会議室で話されている内容を録音などをするとか、要するに「自分が当事者でない、関わっていない事」に対して、他の人に了解を取らずに録音をすることをさす。

「秘密録音」は、自分が関わっていることに対する録音、電話のやり取りを録音するとか、自分が出席している会議の録音を取るとか、要するに「自分が当事者である、参加している関わっている事」に対して他の人に了解を取らずに録音をすることをさす。

・・・・・・・・・・・・・・

なので、録音をする行為自身は「無問題」だが、その後週刊誌に出したりすること自体と、その人が「報道局」の人間であったこと、これが「報道局員として倫理的に問題」であると言うことだ。

まあ、なんといいましょうか、たぶんと言うかおそらくと言うか、この人はわざとこんな風なことを言っているんでしょうね。所謂「炎上商法」ってやつw

セクハラは、その人が嫌われている証拠、取材なんだからスケベ根性出すのではなく、紳士に対応するほうが好感もたれると思った今日この頃。

やっぱり、権力を不正利用して、女性記者にセクハラしていたのねw 01:11 やっぱり、権力を不正利用して、女性記者にセクハラしていたのねw - maachangの日記 を含むブックマーク やっぱり、権力を不正利用して、女性記者にセクハラしていたのねw - maachangの日記 のブックマークコメント

今回のセクハラ問題、単に女性記者を「キャバクラ」代わりに利用していただけの「ちんけ」な話でしかないわけで。

https://dot.asahi.com/dot/2018041800088.html?page=1

あえて言おう、キャバクラいっとけと。

それを、金を使わないようするためなのか、女性記者を電話で呼び出して、セクハラ発言や、手を握ったりするわけで、そんなことをしたいならば普通に金あるだろうから「キャバクラ」でもいっとけ!!

女性記者も「仕事」だから、わざわざ呼び出されても、律儀に行かなければならないわけで、それで「キャバクラ」まがいの「セクハラ」連発で、まあたまったもんじゃない。

絶対思うのだけど、普通にキャバクラに通っているだけならば、それこそ「言葉遊び」で済むわけなんだし、それで満足しとけば、こんな「かっこわるい」辞め方をしなくて済んだだろう。

それに、個人の「セクハラ」問題、それを財務省組織ぐるみで「隠蔽」する様。

また被害者出てこいやと言わんばかりの、第三者とは程遠い「財務省お抱え弁護士事務所が第三者」とか、そもそも「お抱え弁護士ならば財務省の利益を第一としなければならないわけで、被害者はどんな状況下でもフルボッコ」なわけで、そんな「正当性のかけらもない」ような「条件」を出すような状況にまで発展する始末。

本当、日本の「公務員」は「どうしようもない」状況であると言うことをまざまざと見せられたわけで、それが「個人」の「セクハラ」本当、金銭ケチらず「キャバクラ」で我慢しとけば、ここまでのひどい様を、国民にみせなくてよかったと思うわけでまあ一番の戦犯でしょう、この福田氏はw

・・・・・・・・・・・

財務省は解体だな。こんなに国民に「うそ」しかつかない組織が、日本の舵取りをするって、ありえないでしょう。

こんなのが「消費税は日本は安いキリッ」って言われても、また「うそ」なんでしょってことにしかならない。

税金が足らないといっても、はいそれ「うそ」

全てが「うそ」なんでしょ!!

森友問題でも、それならばダンプ4000台は必要と野党議員が言うと、森友学園側に財務省官僚が「ダンプ4000台の件」を「口裏あわせ」をするように言ったり、それでいて未だに「8億円の値引きは適正キリッ」って、まあそんな話誰も信じないわなw

まあ、昨今見ていて思うのは「国民なんてのは、風化すると忘れるから、その場しのぎをすれば良い」とでも思われているだろうし、実質そのとおりなのだが、今回の「おとぼけ」は「明らかに国民を舐めている」としか思えず「全体の奉仕者」とは何ぞや、ならば国民としては「納税の義務」ってなんですか??でいいんじゃないのか!!って思う今日この頃。

そもそも「セクハラをしていないキリッ」なのに何故財務次官を辞めるの?? 01:23 そもそも「セクハラをしていないキリッ」なのに何故財務次官を辞めるの?? - maachangの日記 を含むブックマーク そもそも「セクハラをしていないキリッ」なのに何故財務次官を辞めるの?? - maachangの日記 のブックマークコメント

大体、何の問題もないのに何故財務次官を辞めるのか?別に辞めるのは自由であると言っても、日本の中でもThe省庁である「財務省」のTOPである「次官」が、それも6月で円満退職なのに、それを前にして態々辞めるのか?

また、現在森友問題と言う問題に絡む「公文書改ざん問題」これがあるにもかかわらず、当事者のTOPが「何でもない」のに「辞める」のは、実に「不誠実」であると言える。

俺は思うのだが、こんな「不誠実」な人間が「5000万前後」の退職金を貰えるというのは、非常に「なっとくがいかない」し、そんな「不誠実」な仕事しかしないやつが、俺たちの税金で「おいしくいただきました」とされるのは、非常になっとくがいかないわけで、本当「納税の義務」これは「憲法改正」で無くすべきだと思う今日この頃。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証