火薬と鋼

2008-03-14

[] Glock、50口径コンバージョン登場

 Gun Digest誌の最新の2008年号で、Guncrafter Industries社がGlockの50GIコンバージョンキットを出すと書かれていた。

 50GIは1911等でよく使われている45ACPを大口径化する目的で作られた弾だ。Guncrafter Industries社ではこの弾と同時に専用の1911モデルのハンドガンを発表し、話題となった。また通常の1911モデルを50GIモデルにするコンバージョンキットも出している。

 だが、Glockを50GIモデルにするという展開は誰もが予想しなかったものだ。記事によると10mmオートのGlock20と45ACPのGlock21から50GIに移行可能なキットだという。どう考えても扱いにくい銃になると思うが、話の種にどこかの雑誌で実射記事にしてほしい。