火薬と鋼

2018-10-17

[] 一度に5発発射するケースレスガンFDM L5リボンガン

https://www.tactical-life.com/news/fd-munitions-l5-ribbon-gun/

D

FDN (Forward Defense Munitions)が開発した独特の銃の記事が公開された。

L5、通称「リボンガン」は電磁機構によってケースレス弾を発射する。

1回トリガーを引くと5発の弾が一つのバレルから発射される。

6mm口径の弾頭のケースレスアモは金属のブロックで保持されている。電源はバッテリーを使用する。

操作や発射の様子は動画を見てもらったほうがいいだろう。

2018-10-16

[] Ruger SP101にブルースチールモデル登場

https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/10/15/blued-steel-ruger-sp101/

RugerのリボルバーSP101にブルースチールモデルが加わった。

357マグナムの5連モデルだ。

これまでRuger SP101と言えばサテン仕上げのステンレスモデルが中心で、たまに限定でCeracoatの黒いモデルがあるくらいだった。

ブルースチールも一定の人気があるということだろうか。

グリップも本体の色に合う加工を施したウッドパネルを使っている。

2018-10-15

[] アーリントン墓地・無名戦士の墓の衛士用カスタムM17

Four special Sig Sauer M17 pistols to arm Sentinels at the Tomb of the Unknowns (VIDEO) - Guns.com

Tomb of the Unknowns Guards Begin Use of Custom M17 Pistols - Soldier Systems Daily

アメリカのアーリントン墓地にある無名戦士の墓を守る衛士用の新しい拳銃が公開された。

この戦没者慰霊施設を護衛するのは米国陸軍第3歩兵連隊でオールド・ガードと呼ばれる。

今回オールド・ガード用に採用されたのはSIG SauerのM17をカスタマイズしたモデルで、仕上げ・刻印・グリップ、マガジン全てが特別な仕様となっている。

2018-10-09

[] SIG Sauerのベルト給弾式マシンガン公開

http://soldiersystems.net/2018/10/08/ausa-18-sig-sauer-unveils-belt-fed-machine-gun-carbine-and-hybrid-ammunition-next-generation-squad-weapon-candidates/

AUSA 18 (2018 Association of the United States Army Annual Meeting and Exposition)の展示から。

SIG Sauerはベルト給弾式のライトマシンガンを発表した。

.338 Norma Magnumを使用する次世代分隊支援火器だ。

プロトタイプなので今後どうなるかはまだはっきりしていない。

2018-09-29

[] スリングを収納できるライフルストックWMD Guns SlingStock

WMD Guns SlingStock: AR-15 Stock with a Built-In Retractable Sling - The Firearm BlogThe Firearm Blog

D

WMD Gunsの新製品。

SlingStock™はライフルスリングを内部に巻き取って収納できるAR-15用ストックだ。

長さ7フィート(2.1m)のスリングを内部に収納することができる。

ストックには巻き取り機構があり、ボタン操作で内部にスリングを引き込むようになっている。掃除機のコードのようだ。