*minx* [macska dot org in exile]

2009-04-17

在特会の「言い訳」が、田中康夫や川田龍平が国籍法改正に反対した理由とそっくりな点。

 「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が、先日行なった「カルデロン一家追い出しデモ」への各方面からの批判を受けて「どちらが卑劣なのか」という記事をブログに掲載している。内容は大きく分けて「子どもに対してデモ行進を仕掛けた事」の言い訳と、今回の行動の意義を人道主義の観点から擁護するもの。

 前者については、カルデロン夫妻および支援者が先に娘を「楯にして」主張をしたのだから、かれらが悪い、というもの。でも、かりに在特会の人が「カルデロン夫妻は娘をメディアに出すべきではなかった」と言いたいのであればそう主張すればいいのであって、彼女が通っている学校にまで押し掛けて抗議活動をすることと整合性が取れていない。

 だいたい、在特会が卑劣なのは、既に帰国を受け入れて残された最後の時間を静かに家族で過ごそうとしている一家に対して出国直前にもなって「追い出しデモ」を仕掛けたからで、というかもっと遡ると、不法滞在ということをのぞけば10年以上も地域に溶け込んで真面目に生きてきた一家を犯罪者だとかゴキブリ呼ばわりして「叩き出せ」と大勢で押し掛けたからで、子どもを標的にしなければそれで良かったという話でもない。不法滞在者に対する政策のありかたについての議論を喚起したいのであれば、よりまともなやり方があるはず。

 それはともかく思ったのだけれど、

 不法入国・不法在留・不法就労というのは、桜井会長も言っておりますように、悪質な犯罪であります。そして、同時に、深刻な人権問題です。国際社会は協力して不法入国・不法在留・不法就労のビジネスを根絶しなければなりません。そのためにすべての移住労働者とその家族の権利保護に関する条約があり、その全前文に不正規な移住を行わせないようにすべき旨が書かれております。問題は不法入国・不法在留・不法就労のビジネスが犯罪者から犯罪者に継承されている事で、私達はこの悪の連鎖を何としても絶たなければなりません。今回の法務大臣によるノリコへの在留許可決定は、不法入国・不法在留・不法就労のビジネスを生き存えさせる道筋を与えてしまった事に他なりません。

 可哀想を演出しているノリコに同情し、カルデロン一家のゴネ得を通してしまえば、本当に悲惨な不法入国・不法在留・不法就労の人を増やしてしまう結果となり、もっと可哀想な子供がもっともっと多く生み出される結果になります。カルデロン一家に寛大な労働条件が許可されたのは、彼等に子供ができて、鉄砲玉として使えると判断されたからと考えるのが妥当であり、一般的に不法就労で働かされる人は上記条約にも触れられていますように非常に過酷な生活を余儀なくされます。私達はカルデロン一家の要求が満たされる事で、生存権すら奪われかねない悲惨な子供が何千、何万と新たに作り出されてしまう事実を直視しなければなりません。

在日特権を許さない市民の会 − 呟き:どちらが卑劣なのか

 この言い分って、国籍法改正に反対していた田中康夫・新党日本代表の主張とそっくりでは。

この問題は、右も左も関係有りません。イデオロギーを超えた、人間の問題、日本の問題なのです。

12月5日(金)の参議院本会議で私 田中康夫は、「国籍法の一部を改正する法律案」に反対票を投じました。

DNA鑑定制度の導入と父親の扶養義務を明記せぬ今回の「改正」は、更なる「闇の子供たち」を生み出す偽装認知奨励法、人身売買促進法、小児性愛黙認法、即ち人権侵害法に他なりません。

新党日本 国会活動

 田中康夫氏が言っているのは、DNA鑑定を義務づけないまま国籍法改正を認めてしまうと、小児性愛者が東南アジアなどの子どもを人身売買によって買い取り、偽装認知して日本に連れて来ることができてしまう、ということ。しかし実際には、いかに反社会的な小児性愛者であろうと、偽装認知によって外国から子どもを「日本人として」国内に連れて来るというのは、リスクばかり高くて成功の見込みが低く、従って田中の言い分はまったく現実味のない、馬鹿げた空想でしかなかった。

 そういう架空の「人権侵害」を口実として、いまそこで起きている人権侵害−−日本人の子どもであるにも関わらず、日本国籍を得ることができない子どもが、国籍法改正までには百人単位で存在した−−を放置せよ、というのであれば、要するに田中氏は人権侵害も人身売買もどうでもよくて、とにかく法改正に反対する口実を欲していたのではないか、と勘ぐらざるを得ない。

 今回、在特会が突然「すべての移住労働者とその家族の権利保護」を言い出したのも、田中氏が国籍法改正に際して「人権侵害、人身売買」と言い出したのと同じく、しらじらしい後付けの口実に過ぎない。在特会の言わんとするところは、不法滞在者を放置しておけば、かれらが不当に搾取されたり、組織犯罪によって利用されて悲惨な事態が起きてしまう、とのことだと思うが、そうした事態が起きる理由は、端的にかれらの法的な地位が弱いからだ。カルデロン夫妻のように、地域社会に溶け込んで生活し真面目に働いている外国人に対する在留特別許可がより降りやすくなれば、かれらに対する不当な搾取は今よりはるかに減らすことができるはず。

 逆に、在特会のような連中が白昼堂々と街の中をデモして「犯罪外国人(ここでは、不法滞在以外に何の犯罪もおかしていない人のこと)を追放せよ!」と騒ぎ、在留特別許可というそもそも不法滞在者を救済するために存在する制度の適用を妨害することは、不法滞在者を減らすのではなく、かれらをより悲惨な状況−−たとえば、不当な搾取や犯罪の被害にあっても泣き寝入りせざるを得ない状況−−に叩き込むことにしか繋がらない。それこそ、在特会やその支持者の主目的なのだろうけどね。

 まぁ在特会の連中が、実際には人権も人道も考えていない、ただの排外主義者・差別主義者であることは今回のデモを見るまでもなくはっきりしているのだけれど、問題は田中康夫議員や、かれに同調した川田龍平議員らの方だ。かれらは、人権というものを尊重する立場のはずであるのに、その「人権」を、在特会やその筋の排外主義団体の圧力に屈して、それらに同調するための口実にしてしまって、そしてそうすることによって在特会みたいな連中に正統性を与えてしまって、平気なんだろうか。

gingin1234gingin1234 2009/04/18 16:00 左翼と一緒ですよね。共産党が、自衛隊員の家のポストに「自衛隊反対」のビラを入れて、それを子供が読む事への配慮を全然していないのと一緒。

ところで良く分からないのですが、「不法滞在以外に何の犯罪もおかしていない人」と書かれてますが、カルデロン一家は旅券偽造をやっている事を指摘しておきます。

ncc1701ncc1701 2009/04/19 02:17 >gingin1234さん
ノリコ・カルデロンは何一つとして犯罪を犯していませんね。
「世に生まれたこと自体が犯罪だ」ということであれば別ですが。
たしかに両親は犯罪を犯しました。だから落とし前として日本を
去るのは当然(まさか懲役刑にして日本の刑務所に在留させる
などと馬鹿げたことはできないでしょうし)。
だから、両親は退去、娘は在留という選択肢を残した判断はあり
だと思います。

あと、共産党の件は自衛隊の議論の中で指弾すればいいことであって、
カルデロンの件とバーターにしなければならない理由はありません。
まさか、左翼がやってるから右翼もやっていいんだい! ということ
にはならないでしょう。

orenonihongogayabaiorenonihongogayabai 2009/04/19 03:08 「在特会が好ましくない行動を取った」という部分については同意見ですが、粗雑に国籍法改正反対派を切り捨てるご意見については納得しかねます。
というか、在特会と同レベルの物言いをしているようにしか見えない。

特に「小児性愛者が東南アジアなどの子どもを人身売買によって買い取り、偽装認知して日本に連れて来ること」と田中康夫の話だけを引用して断言・限定しているあたりがかなり酷い言い分ですね。反対派はそれ以上の犯罪に使われることも危惧しているのですが。
また、日本国籍という重大な事柄に関して、様々な立場で意見を持つこと自体は非難されるべきではないでしょう。反対派である田中康夫議員や川田龍平議員らを「その「人権」を、在特会やその筋の排外主義団体の圧力に屈して」いると断言してますが、圧力に屈しているという証拠も示さないままこのような物言いをするのは、悪質なレッテル張りや風説の流布と同レベルでは?

macskamacska 2009/04/19 08:36 orenonihongogayabaiさん、
 田中議員に限らず、国籍法改正反対派の主張が「ありえない、架空の懸念」を口実に、現実に起きている人権侵害を放置しようとするものであることは、実際に改正法が議論されたときに既に示しています。わたしがこのエントリで言っているのは、以前の国際法改正反対派の主張も、今回の在特会の言い分と同じであるということで、国際法改正について詳しく論じる記事ではないのです。
 「日本国籍という重大な事柄に関して、様々な立場で意見を持つこと自体は非難されるべきではない」と言いますが、日本国籍のある人の子どもが、しかもその多くは日本で生まれ育った子どもですが、日本国籍を得られない、という状況において、それを是正することにそれほど議論が必要だとは思えません。国籍のあり方についてはいろいろ議論すれば良いでしょうが、国籍法改正はもっと単純な話ですよ。
 最後に、圧力に屈したかどうかという点ですが、まずかなりの圧力があったのは、国会議員一人に対して二千通もの恫喝的な「国籍法改正反対」の手紙が届いているという事実からも分かりますし、国会議員やその関係者がブログなどに書いている文章からもそれが分かります。
 次に、圧力に屈したかどうかという点ですが、反対する口実として挙げられている「懸念」が、一つの例外もなく全てまったくありえないような想像上のものでしかないことから考えて、もし圧力に屈したのでなければ、もとから排外主義的・差別主義的思想の持ち主なのか、あるいはとんでもない大馬鹿なのかという三択になります。田中康夫や川田龍平はもとからの排外主義者だとは思いませんし、それほどの大馬鹿でもないと思いますから、圧力に屈したのだと判断しています。
 圧力に屈したと言っても、必ずしも「本心では改正賛成なのに、圧力に屈して反対していることにした」ということではありません。というか、そこまで意識的ではなかったと思います。うすうす「人身売買」という懸念が荒唐無稽なものであることを感じつつ、また本当にそのような危険があるのかどうか人身売買問題の専門家に問い合わせればすぐにはっきりすることも分かりつつ、あえて事実を知ろうとしなかったのは、どんな形であれ国籍法改正に反対する口実が失われ、2000通の反対意見の矢面に立たされることを恐れていたのではないかと思うのです。

風華風華 2009/04/21 17:37 またふと思った事を書かせていただきます。

田中氏の発言をちょっと似ているのですが、
人身売買で買った子供を不正入国させ、(捨て子として施設に入れられた後)養子として引き取り、日本国籍を与えることって出来るのですかね?

偽装認知と言えるかも疑問ですが、無い想像力で考えてみました・・・

MAKAMAKA 2009/04/22 22:13 偽善者だな。不法入国不法滞在不法残留あなたがたが面倒みないんですか?遵法精神に欠ける人達に退去は当然。最高裁の判決もでてますし。どうしてカルデロン一家だけなのか。法治破壊されたら国民生命財産なんて護れません。これを載せると排外っていわれるよな。在特会も排外ではないとおもいますが、左翼はいてもエセ右翼はいても我が国には右翼なんていない。真っ暗な日本人だけだ。

りょうりょう 2009/04/22 22:29 >MAKAさん
 裁判で争ったのは、強制退去処分の違法性の問題です。在留特別許可を出しても、出さなくても自由裁量の範囲であり、合法です。合法な手続きを求めているのに、”違法だ!追い出せ”と言う方が法をよく分かってないと言わざるを得ません。
 国籍法騒動や、光市母子殺害事件の懲戒請求騒動でもそうですが、法や司法制度に無理解な人ばかりで困ります。

SS 2009/04/27 19:47 >偽装認知によって外国から子どもを「日本人として」国内に連れて来るというのは、リスクばかり高くて成功の見込みが低く、従って田中の言い分はまったく現実味のない、馬鹿げた空想でしかなかった。
東南アジアへの日本人による売春旅行が流行った2,30年前から続いている話なので空想とは呼べない。
今もフィリピンパブや風俗店等に彼女らはいる。

>カルデロン夫妻のように、地域社会に溶け込んで生活し真面目に働いている外国人に対する在留特別許可がより降りやすくなれば、かれらに対する不当な搾取は今よりはるかに減らすことができるはず。
つまり移民を認めるということだろうが、移民を採用した国がことごとく移民問題を抱え、移民排斥運動が起こっている事から賢明とは思えない。
不当な搾取が合法的で不当な搾取に変わるだけだろう。
少なくとも居住地域が狭く言語が複雑で治安の高い世界第二の経済大国がやるべきことではない。

>不当な搾取や犯罪の被害にあっても泣き寝入りせざるを得ない状況
これは本人が望んだ結果であって、そもそもやらせるべきではない。
麻薬中毒者を助けるには薬を絶たせる以外にはなく、未来の中毒者をなくそうとするなら麻薬を手に入れられないようにする他ない。

あなたは今現在の人権しか見ていないが、在特会や田中、川田議員は未来の人権も見ている
その違いがあなたの違和感なんだろうと思う。
「そんなことないよ」と言われるだろうが、ならあなたの描く未来で不法滞在者がどうなっているかを語って欲しい。

カルデロンカルデロン 2009/06/30 06:32 まぁ

匿名匿名 2009/07/08 01:16 たまたま検索して、ここに辿り着いたのですが。
DNA鑑定を付ければいいんだと思うんですが。
なぜ、それをしないんでしょうね。
検査機関がパンクするから? それこそ言い訳のような……?

こういうのの何が問題かって、「可愛そうな人がいるのだから、一刻も早く!」といって、ろくな審議が為されないところだと思います。
問題があるから紛糾するわけで、国会ではしっかりとした学術的なデータを伴う審議をして頂きたいものです。

なまえなまえ 2009/07/28 17:36 不法滞在なんだから糾弾されても仕方ないんじゃない?
在特会の言っている事は正論に聞こえましたが...。
人権とか言えば聞こえは良いですが、本来真っ当に生きている人間を保護するのが人権であって、そうでない人にまで人権人権と言っていたら真面目に生きている人が損しちゃうでしょ。
簡単な問題だと思いますよ。

きゅきゅ 2009/08/03 23:02 不法入国の問題はわからないが、在特会のアジはどう見ても下品。
行動するのがエライとかそういう問題ではないと思う。

独眼竜独眼竜 2009/09/27 16:33 日本は法治国家なのだから、偽造パスポートで不法入国したカルデロン一家を、自費で強制送還させるのは当たり前。個人的な理由を論ったところで、所詮犯罪は犯罪なのだ。左翼は嘘をもとにした偽善ばかり言ってるから、支持を得られないんだよ。お前ら反日左翼や在日の、大義名分である朝鮮売春婦も、強制労働の嘘もとっくにばれてるんだ。その証拠に、お前ら自身が嘘であることを知っているから、決して公衆の面前で保守と討論しない。反日左翼や在日自身は自分達が保守によって完膚なきまでに論破されることがわかっているからだ。

macskamacska 2009/09/27 18:19 わかりました、独眼竜さん。あなたとわたしで公開の討論をしましょう。
もちろんお互いに本名を明かした上で、カルデロン一家問題を議題でやりましょう。
これだけ大きなことを言っているのに、討論から逃げたりはしないよね?
受諾してくださるのでしたらコメントをお願いします。

まほまほ 2009/12/05 21:38 あのなぁ、今NPOで第二種社会福祉事業、ってあるやろ?あれで営利目的で駅前のホームレスとか拉致ってきてタコ部屋押し込んで、地方自治体に生活保護申請させとるところがあるねん。んで、申請させといて受給金をかすめ取るところがけっこうあるねん。
んでな、さらにえげつないところは観光ビザの切れそうな外国人と偽装結婚させるねん。で、外国人からは契約金150万ほど取ったうえに毎月5万ほど5年にわたって吸い上げた上で、離婚さすねん。勿論同居はしとらんで。子供出来たりしたらめんどうやしな。同一業者がやってる訳やないが、まぁツーカーってとこや。
これが現実や。

次郎次郎 2010/03/15 17:16 macskaへ
貴方もしかして、バカですか?フィリピン政府自体が、日本はカルデロン一家に甘い顔をするんじゃないと言っているでしょうがw
貴方、公開討論なんかしたら惨敗しますよw
しかも、カルデロンを法的に許せば日本への移民をゴリ押しする連中が増えるのは火を見るより明らか笑それこそ、朝鮮人や中国人の思うツボ
浅薄な人道主義は売国の始まりですよ
まぁ、貴方が朝鮮人だというなら話は別ですがwww

次郎次郎 2010/03/15 17:16 macskaへ
貴方もしかして、バカですか?フィリピン政府自体が、日本はカルデロン一家に甘い顔をするんじゃないと言っているでしょうがw
貴方、公開討論なんかしたら惨敗しますよw
しかも、カルデロンを法的に許せば日本への移民をゴリ押しする連中が増えるのは火を見るより明らか笑それこそ、朝鮮人や中国人の思うツボ
浅薄な人道主義は売国の始まりですよ
まぁ、貴方が朝鮮人だというなら話は別ですがwww

macskamacska 2010/03/15 17:44 そうですか、次郎さんは、フィリピン政府がそう言うから日本政府はフィリピン政府の言いなりになるべきだというご意見ですか。すさまじい売国路線ですね。

toqiotoqio 2010/06/01 20:09 ■gingin1234 2009/04/18 16:00カキコにミス2件 共産党→市民団体、カルデロン一家→カルデロン夫妻
■次郎 2010/03/15 17:16カキコに疑問。「カルデロンを法的に許せば日本への移民をゴリ押しする連中が増える」←経済界の求めで政府が移民を「奨励」しました。これをゴリ押しとは如何なものでしょう。

msyk710513msyk710513 2010/08/06 21:50 gingin1234は表現の自由、思想信条の自由を何と心得ているのか?(←前半に対して)/確かに不法滞在は良くないが、真面目に働いて、良き市民として生きようとしているのに、問答無用で国外追放で良いのか?日々のニュースによって、外国人=犯罪者or予備軍と思い込んでいないか、自己点検が必要と思う。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。