Hatena::ブログ(Diary)

RCaO1.0

2009-12-22

下のPVを見ていて。

車なしの道路とか道路なしの車は基本的に無いことを考えれば、土建産業と自動車産業は持ちつ持たれつの部分があります。

こちらでも書きましたが、ニューヨークやパリのように街路を歩いて楽しいと思える(こういう都市をpedestrian cityという)ことは、東京の歩道の場合、まぁあまり無いと思います。「歩行者産業」がないからでしょうか。

さて、バイク(自転車)は、交通の道具として曖昧にされているように見えます。日本の都市には起伏に富んだ都市も多く、ハイブリッド電動自転車にあった都市というのもあるかもしれません。ついでに言えば1980年代以降、路面電車は廃止の傾向にありましたが、近年はLRT(Light Rail Transit)も着目されつつあります。

いっそパナソニックあたりが何かそういう製品を開発し、どこかの地方都市を買収してモデル都市でも造れば、面白いのでは。

D

D