Hatena::ブログ(Diary)

動物として正解! このページをアンテナに追加 RSSフィード

0000 | 00 |
2003 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |
2008 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 02 |
2016 | 03 |

2005/10/29 (土)

[][]命を物のように思っている人の自殺の止め方 12:49 命を物のように思っている人の自殺の止め方を含むブックマーク 命を物のように思っている人の自殺の止め方のブックマークコメント

まきこみ計画 :: ニートや引きこもりを追いつめるエールを読んでいて(川嶋氏に対する批判はちょっと言いすぎだと思う(苦笑))思い出したこと。

 

以前私は自殺の止め方について1というエントリーを書きました。

 

ここで「生きていればきっと良い事がある」という典型的なクソ役に立たない、死ぬ側の気持ちを微塵も考えない止め方の例を挙げておりますが、もう一つ、止め方じゃないけれど、自殺しようとしている人に対する批判と言うか説教と言うか、「本気で死ぬ気があれば他の事だって云々〜」ってのがありますよね。あれはいただけない。そんなポジティブな転換が出来る状態ならそもそも死のうとしないはず。励まし方がズレていると思う。

 

この系統で一番最悪なのが「どうせ死ぬんだったら云々〜」系の言葉。

曰く、「どうせ死ぬんだったら自衛隊に入って海外で国際貢献活動でも」

曰く、「どうせ死ぬんだったら財産を恵まれない人たちに」

曰く、「どうせ死ぬんだったら・・・・最後に一発・・・」(笑)

この手の言葉を発する人は表向きどうか知りませんが、心の奥底で人の命を物のように思っています。要注意です。

要するにその人の命自体をちっとも気にかけていない。

「命の無駄遣いは勿体無いから社会(または私)の為になるようなことして死んでね。」

ってことでしょう?

いや、私は「自分は人の命を物ぐらいにしか考えていない」と自覚している人がこの言葉を発するのは別に構わないとさえ思ってます。それは正直なだけだから。もう何が嫌ってこういう言葉を世の中を良くするつもり、遠まわしに反発心を煽って生きる力を与えようとしてるんだ!ってつもりで発する人。大嫌い。

 

最近私がいいなと思ったのは、栗山千明さんの出演しているCMのアレ。

命は大切だ。

命を大切に。

そんなこと、

何千何万回

言われるより、

「あなたが大切だ」

誰かが

そう言ってくれたら、

それだけで

生きていける。

同感です。

公共広告機構にしては珍しくイイこと言うじゃないかと思いました。(爆)

 

本当に、極限状態とか、殺人・自殺・差別・戦争・偏見等々のデリケートな話題に対する反応ってのは、人間の偽善を見抜くには持って来いですよ。

DDRDDR 2005/11/04 05:02 >遠まわしに反発心を煽って生きる力を与えようとしてるんだ!ってつもりで発する人
そんな人はいないでしょう。皆「どうせ死ぬなら役に立って死ね」というつもりでいっているはずです。
あと
>自分は人の命を物ぐらいにしか考えていない
これは正しくは「人の命」ではなく「お前の命」ですね

d-nd-n 2005/11/04 07:15 DDR氏のラスト一行の痛烈っぷりに噴いた
本当に偽善を見抜くには持って来いだね

akiraakira 2005/11/04 10:15 非常に興味深いエントリでした★
公共広告機構のCM、良いですね。

「生きていればきっと良い事がある」
「本気で死ぬ気があれば他の事だって云々〜」
これらの言葉に、自殺を抑止する力が弱いのって、
これらの言葉が単なる定型文に過ぎないっていうのがあるんじゃないかなって思います。
自殺しようとする相手の事を真剣に考え、
相手を止める為に必死になって考えた言葉な訳では無いですよね。
どんなに稚拙でも、本当にその相手に死んで欲しくないって思い、
その為に、自分の人生経験や相手対する思いを必死に言葉にしようとすることに意味があるんじゃないかって思います。

Mr,FMr,F 2005/11/04 10:24 公共広告機構のCM、はっきり言って虫唾が走ります。
発言に対する責任感を全く感じません。
あの一言をいうのにどれほどのエネルギーが要るのかわかっていない気がします。

bjbj 2005/11/04 11:09
ふーむ、いろんな意見があるものですね。自分の意見はまさにこれ「命の無駄遣いは勿体無いから社会(または私)の為になるようなことして死んでね。」です。励ますとするなら、「カンボジアとかアフリカとかいってボランティアして、そこの子供たちに何で生きてるのか聞いてみろ」っていってみたい。そこで必要とされたら生きる気力もわくんじゃない?

h52hh52h 2005/11/04 12:20 >あの一言をいうのにどれほどのエネルギーが要るのかわかっていない
それだけのエネルギーを使わずに他人の命を救おうだなんて甘いということでしょう。変なとこで省エネしてる場合じゃないと思うなあ。

SDKSDK 2005/11/04 12:23 初めまして、これは私の個人的な体験で、もちろん普遍的な解答だとは言いませんが、私は知人が自殺したいと言った時に「じゃあ死ね」と10回程度、大きな声を浴びせつけました。
すると、知人はとうとう泣き出したので、その後一緒に晩御飯を食べに行きました。
そこら辺の普通のラーメン屋のラーメンなんですが、その日のラーメンは凄い美味しいと言っていました。
自殺すると言う人に効果的なのは、生理欲求だと思います。
徹夜させ睡眠欲求を起こす、腹を空かせ食欲を起こす、こう言った単純な要求に浸る事でふと我に帰る人が多いと思います。
Mr.Fさんの感想とは全く逆になりますが、私は昔から公共広告機構が大好きです。
責任を持って社会のモラルの発展と維持に努めようと言う真摯な努力が見えてきます。

AAAA 2005/11/04 13:10 興味深いテーマですね。
友人がうつ病になったとき、いろいろ調べたことがあります。
医者の知人によれば、SDKさんの言葉をかけると「心の奥底では本当は死にたいと思っていない人には良いが、そうではない人(=うつ病患者などの本来真面目で滅多なことで死にたいなどと口走らないであろう人)は死にます」とのこと。

食欲も出たようですし、SDKさんのお友達は病気ではなく「本当には生きたい人」だったのでしょう。


生理欲求については「本当には生きたい(生理欲求のあるレベル)」人に「生きたい」ことを実感させる場合には効果的なのでしょうね。

ちなみに死ねと言って死なれた場合、言ってしまった側のダメージは計り知れないでしょう。そのリスクをとってでも「死ね」言うということはSDKさんにとって、きっととても大切な人だったのだと思います。きっと良いお友達だったのでしょうね。

本当に自殺してしまう場合はほとんど病気(うつ病など)です。声かけではなく即座に医者にひきずって連れて行く事が何より必要だそうです。
病気でない場合はそもそも死なないので、ここで話題になっている「効果的な声かけ」は命を救うのではなく、ネガティブな願望を絶たせて何かをはじめさせること(=ひきこもりをなおすとか)になるのでしょう。
勿論、それはそれでとても大切なことだと思います。

AAAA 2005/11/04 13:20 ↑通りすがりなのにとても長いコメントでごめんなさい。
ちなみに自殺の可能性のある患者へのもっとも効果的な声かけは「あなたが私にとって大切だから死なないでほしいということ(栗山さんの広告にそっくりですね)」と「死なないことを約束してください」ということだったと思います。(後者は医者がまず最初に言う、といっていました。)

うつ病患者は真面目なタイプ(自分の命より約束を重んじるようなメロスのような人)が多いなので、真面目に約束を守って、死ななくなるのだそうです。

q_pq_p 2005/11/04 16:37 >>h52h氏に同意。
ACのあの台詞は、「今自殺をしようとしている人を止めるための言葉」というわけじゃないでしょ。だいたいその現場にその台詞を言うべき人がいる確率だって低いし。
関係ない人に口先だけでその台詞を言えってんじゃなく、普段からそういう接し方をしましょっていう提案だと思ってる。

zudyzudy 2005/11/04 18:26 >公共広告機構にしては珍しくイイこと言うじゃないかと思いました。

公共広告機構は、昔からインパクトの強いCMやキャッチフレーズを作ってきた所で、私はACにしては珍しいというより流石ACという感想ですね。
http://www.interactive-salaryman.com/pieces/invisible_j/main.htm
こんな広告もあります。家族の画像にカーソルを合わせると…

Mr.fMr.f 2005/11/06 13:37 >h52h そのとおりなんです。考えが甘かったんです。実際にその状況になって相手に「あなたは必要とされている」ことを認識させようとずっとがんばってみましたが、最後にはとても強い力で求められるんですよ。愛してくれと。
自分は馬鹿だったので二人も同じことでもう何もできなくなりました。一人は確実に生きてますけどもう一人は連絡取れません。
昔ならACのCMにも好感を感じていたはずです。今は少し卑屈になってしまっているのだと思います。 通りすがりなのに長々とすいません・・・・

makimaki 2005/11/07 03:14
僕は大切な家族を不用意な侮蔑と励ましで、無くしてしまいました。
「あなたが大切だ。」
の一言だけ伝えれば良かったと、後悔しています。

mfk4mfk4 2005/11/08 06:17
当たり前のことだけど分かってくれない人が多くて、余計に生き辛くなってますよね

T 2007/06/12 17:11 他者に甘えるのもいい加減にしな。