Hatena::ブログ(Diary)

まどぎわ観望日記

2018-01-14

今朝の太陽

f:id:madogiwakanbou:20180114153850j:image:w500

今日も黒点は無し。

今朝の月と水星土星

今日も東の窓から固定撮影で写した。低空に雲が無くて、水星日和だった。

f:id:madogiwakanbou:20180114153846j:image

20mmF1.7レンズ+E-PM2。適当に縮小+かなりトリミング

水星土星に追い越された?ようです。

ようこそ宇宙へ(冬)

ラジオ深夜便の、ようこそ宇宙への冬編を録音して聞きました。今年は皆既月食が2回あるとか、火星大接近だとか言ってました。月食の話(原理とか)が多かった。

天文学者コーナー?は、電波天文学者の森本まさき(漢字わからず)さんだった。有名な電波天文学者とか、森本おじさんと呼ばれているとかはなんとなく知ってました。日本の電波天文学の草分けらしくて、1970年に三鷹に初の日本自前の6m電波望遠鏡を作ったうちの一人だそうだ。その後野辺山のあのでかい電波望遠鏡を作ったとか、ミリ波で観測したとか、天文普及に熱心だったとか、気さくで明るいおじさんだったとか、いろいろ言ってました。

野辺山の望遠鏡ができたのは1982年だそうで、80年代に自分も観光で行ったことがあります。わりとまだできたばかりだったみたい。確か観測室がガラス張りで見ることができたような気がします。なんかピーピーガガー音が流れてました。でもぜんぜん興味がなかったので、よく覚えてません(汗)

森本さんたちが最初に作った6m電波望遠鏡は、その後水沢に行き、そこから野辺山に行って、最後は鹿児島で観測に使われたみたい。森本さんはもう亡くなっちゃいましたが、その6m電波望遠鏡は今年の春に30年ぶりに三鷹に帰ってきて展示されるみたい。

なかなか感動的な話だった(^^)

2018-01-13

今朝の太陽

f:id:madogiwakanbou:20180113201638j:image:w500

黒点数は0。気流のせいか、ピントのせいかやけにボケボケ。

今日は気温がマイナスになったみたいだけど、そのわりに富士山がはっきりとは見えなかった。寒ければ寒いほど富士山がよく見えるというわけではないみたい。

今朝の月と水星土星

アストロアーツのサイトに、水星土星が接近と書いてあったので写してみた。

f:id:madogiwakanbou:20180113201635j:image

20mmF1.7レンズ+E-PM2、固定撮影。適当に縮小+トリミング。コントラストをアップ。

雲があったけれども、そのちょっと上にそれらしいのがあった。双眼鏡でも見た。低空のせいか、土星はやけに赤っぽく見えた。

久しぶりにコボーグでも写してみた。

f:id:madogiwakanbou:20180113201632j:image

コボーグ36ED+スリムフラットナー+E-PM2。固定撮影。上下だけちょっぴりトリミング。コントラストアップ。

左が土星で右が水星だと思われます。写した時はすっごい感動的な写りに見えたのですが、あとから見ると他の星がぜんぜん写ってないし、しょぼい写りだなー。

2018-01-12

今朝の太陽

f:id:madogiwakanbou:20180112194046j:image:w500

黒点は無し。

今朝の月と木星火星

夜明け前に月と木星火星を眺めた。20mmF1.7レンズで固定撮影で写してみた。

f:id:madogiwakanbou:20180112194040j:image

月はもっと細かった。月の右の明るい星が木星で、その下が双眼鏡でオレンジだったので火星と思います。月の下はさそり座。透明度が悪くて(薄雲?)低空の水星は見えなかった。

2018-01-11

今朝の太陽

f:id:madogiwakanbou:20180112193644j:image:w500

黒点は無し。

今日は富士山がよく見えた。夜明け前に双眼鏡で月、木星火星水星などを眺めた。水星の下に土星が来ているはずなので探したのですが、わからなかった。

2018-01-10

今朝の太陽

f:id:madogiwakanbou:20180110151945j:image:w500

黒点は無し。