Hatena::ブログ(Diary)

■みねらる日記(*^o^*) 読んで、歌って♪、泣き笑い

2010-07-08 読書

[]不幸になる生き方勝間和代不幸になる生き方 (集英社新書) 23:45

 相変わらずおもしろい。一気に読んでしまった。

リスクをとる能力というものは、筋肉みたいなもので、鍛えれば鍛えるほど、だんだんより大きなリスク、より大きな責任をとれるようになってきます」48ページ

裁量の自由が幸せ度を決める」56

「日本は圧倒的に裁量の自由がない社会」

新卒一括採用終身雇用の企業で働く人は、その枠内においてでしか、仕事リスクを追及できない」

「時には嫌われるリスクをとることも必要です」201

ととにかく、数値をベースにして、投資と同じように幸せも分散すべきとある。毎回思うのだが、よくここまで明快に論を進めるものだと思う。