madscientistonoの日記

 

2012-02-26 話題

モルさんやみこさんが話題にしてたから重量回転アームについて書くか

個人的には規制には反対

ただし、安全対策は必要

 

野球だってバックネットとか有るんだからリング外周をポリカのプレートで囲うとか方法はあると思うんだ、それを言ったら「予算が」って言われたけど、真ん中に出ベソのついた意味不明リング作る予算があるなら安全対策しようよ

 

真ん中の出ベソには嫌な思い出が・・・

サロンに遊びに行ったときにリングのプレが出てて「その出ベソはその構造だと絶対に飛んで危険からこういう構造にしたほうがいい」って言ってその場に居た何人かと話して財団に図面を渡して、「検討します」って言われたんだけど出来上がってきたら渡した図面と全然違う上に全然強度の無い構造になってて泣いた、そして案の定試合中に飛ぶし

 

閑話休題

アームの構造規制を入れるのはどうかと思う、が

競技規則

第3章 ロボットの規格 第5条 

ロボット構造で針、刃など相手機体及びリング、周囲の者に危害をおよぼすおそれのある形状は反則とする。」

 

第4章 禁止事項 第6条 

「この他、相手のロボットを故意に壊す装置をセットしてはならない。」

 

規則の解釈 アームの定義について

「相手を攻撃できる構造とし、ヒゲ状及びただ単に振り回すものは認めません。」

 

上記のルール的にはどうなの?

規則の解釈については「ただ振り回している訳ではない」って言い張られたらそれまでだけどさ・・・

 

まあ長年研究してきた人をが居て、そのアームの形式も今まで許されてきたのに、いきなり「規制」って言われたらそれまで作ってきた人に失礼だって

 

無駄規制を行うとRobo-Oneみたいに規制だらけで同じロボットしか見ないようになってしまってはツマラナイし

自分の作ったロボットより強いロボットと戦ってこその大会だと思うんだ。

 

それに「壊れる事前提で作ってこい」って書いてあるんだから、「重要区画だけバイタルパートにまとめて、後は壊れても大丈夫」ってしておけば致命的な破損にならないって

それでも実際に壊れると凹むけどねw

 

登竜門なんだから相手の足を引っ張るんじゃなくて自分を高める事を考えたほうがいい。

 

2011-11-01 駄作

今年のロボの駄作臭がすごい

パイロットのponさんには悪いけど試作無しで無理な機構を詰め込みすぎたんだ・・・

JGMAの出張がいけないんだよ・・・言い訳をしておく

大型の180度位相の折り畳み式クランクアームを実現するために駆動系直結な上に不思議遊星歯車機構という難解な減速機が仇になって重心高と信頼性不足感がヤバイ

重量の兼ね合いで横幅を広げる機構を廃止したのも余計に重心高によるロールを招いて操作性が最悪

来年はある機構を考えているけれども、安全策を取って今のロボットの改良タイプの開発も進めておこう

やっぱり無難な作りが一番だよ。

2011-10-28 電大と都立

某重工に出張に行ってきたら懇親会で会話した内容が戦闘機戦車についてだけだったような気がする

おかしい、工作機械事業部に行ったはずなんだが…

明日は電大、明後日都立

電大はponさんが出るので、自転車バッテリーを届けに行くよ

先週は川崎マリンエンデューロでみんなの足を引っ張ったので、少しでも鍛えておこう。

それなら前日に静岡までサバゲーに行くなよ自分・・・

http://specialforce.jp/blog/?p=3704

2011-08-13 久々に練習

ロボットが完成したのでかわさきの練習走行会に行ってきた、とりあえず必要なのは軽量な爪とアームの補強か

ついにサイクルコンピュータ導入

2011-07-22 FX

次期FXF-4ファントム兇慮綏僂からF-2改ないしはF-15E改が濃厚かなぁーと思っていたんですが、ここにきてF-35ライセンス生産ノックダウン生産を認めるような事に

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011072200609

ただし、飛べば・・・ね

「実はやっぱりダメでした」というパターンが多すぎると思うんだ。

2011-04-04 予定通り・・・には行かないもので

4月2日ゲームはお疲れ様でした。

遅刻をしてしまい申し訳ありません。

f:id:madscientistono:20110404201107j:image:left

今回のフィールドはOPSという新しいフィールド東京近郊にあってとても良い場所

(ただし入り口がわかりにくい)

次回は6月の予定です。

さて、そろそろギヤボックス以外も作り始めるか・・・

2011-03-27 応援している

自衛隊チヤホヤされるのは良いことではない」

という言葉がある。

 

これは「自衛隊がもてはやされるときは国難の時だから

自衛隊が日陰者の時の方が日本は平和だ」という意味言葉

自分自衛隊が好きだし、応援しているけれども自衛隊ヒーローだとは思っていない

訓練されているとは言っても人間だ、感情もあるし無理な事もある。

福島原発で保安院が「安全な作業だから」といって出向かせておいて爆発で負傷者を出した。

こういう事態の時には正確な情報が最も大切だと思うのだが・・・

原子炉の事は詳しくないけど「危険な作業だからあなたたちにしかできない、頼む」というのが筋だろう

こんな姿勢をいつまで続けるつもりなんだろうか・・・頭が痛い

 

74式戦車を使って原発付近の瓦礫を撤去させる案に北沢防衛大臣と東京電力が反対していたけれども、戦車というのはある程度のNBC対策が行われている上に排土板(ドーザーブレード)を取り付けて重量物を除去できるからある程度の活躍はできると思うんだが・・・

つまり瓦礫撤去作業をNBC対策の無い一般の重機と手作業でやれと言っているんだな!

 

自衛隊に反対している人が世の中にはいるけれども、彼らは自国の手足をもぎたいのかな?一体誰のために何と戦っているんだ?

そんな人間が総理補佐官とは世も末か

 

原発について

原発に反対している人は電気を使っていないのかな?

原発管理姿勢に問題があった可能性はあるけれども、「反対!反対!」と言い続けて新規に作れず、40年以上も老朽炉を動かし続けなければならなかったんじゃないのかな?

今まで散々電気を使っていたんだし、これからも使い続けるんだから原発は悪」と言っているのはエゴじゃないか?

日本は資源が無いのだから原子力にも頼らざるをえない、現実直視しないと。

 

ボランティアの人について

人の役に立ちたいと思うのは立派なことだけれども訓練されていない人間被災地に行って本当に役に立てるのか考えてください。

自分ボーイスカウト時代に1週間、秋田キャンプをした事があるけれど、電気もガスも無い(水はあった)生活で1週間も暮らすのは本当に大変、自分の事や仲間の事で精一杯でとても人を助ける余裕なんか無いし、気が立ってケンカしている人達も見た。熊も見た。

自衛隊のように普段から野営の訓練をしているわけではないし、明確な補給路があるわけでもないから食料の調達なんかも自力で持ち込まないとならないという事を頭に置いてください。

どこかのテレビ局みたいに被災地で食料を調達するなんて最低だと思う。

 

うーん、こんな綺麗事を書くようなブログじゃないはずなんだけどな・・・