Hatena::ブログ(Diary)

魔界都市日記

16/08/12 コミックマーケット90 一日目 西3・4 g-02a『魔界都市出版』

ヤンデレ大全発売中

2006/06/16(Fri) ○○選手が今帰って来ました!

 あと300メートル地点です!


 とか窓の外から小学生が叫んでるのが聞こえた

 センスいいなあの子供

となりの801ちゃん となりの801ちゃんを含むブックマーク となりの801ちゃんのブックマークコメント

 なんか6/13のところを見たら公式認定されちゃったみたいですな

π/よりも大切なものがある π/よりも大切なものがあるを含むブックマーク π/よりも大切なものがあるのブックマークコメント

(06月13日の記事)

 みなさん、最近話題のπ/のマニアックさに目がいってますが、私はそれと同時開催の以下のジャンルのうち


>・ガールズラブオンリーイベント「ゆりけっと」

>・触手限定同人誌即売会「触祭六」

>・断面図限定同人誌即売会「だんめんずこみっく」

>・シスター・修道女中心 聖職者オンリーイベント「万聖祭」

>・かしまし中心あかほり作品オンリー「ぽりけっと」

>・びんちょうタンオンリー「ウバメガ氏からの贈り物」


 特に断面図に興味があります、断面図


 いやまあ、確かにπ/は信じられないくらいにマニアックなジャンルですよ

 だって、カバンを取ったらただの女の子になってしまうわけで、それはもう大人向けビデオを見ている時の「眼鏡は取るなよ!」「脱いだらコスプレの意味無いだろ!」に匹敵するわけですよ

 つまり、漫画の中でずっとπ/を維持してなきゃいけない

 どうするんだこのジャンル

【若杉公徳】デトロイト・メタル・シティ【DMC】@2ch漫画板 まとめブログ 【若杉公徳】デトロイト・メタル・シティ【DMC】@2ch漫画板 まとめブログを含むブックマーク 【若杉公徳】デトロイト・メタル・シティ【DMC】@2ch漫画板 まとめブログのブックマークコメント

 DMCを見たくてたまりません

 初版買えた人は本当に運が良い


「で、出た! 朝倉さんの光速逆回転で『キョン君のこと好きなんでしょ』だ!」


 最近、どうも思考がハルヒよりです

【涼宮ハルヒの憂鬱】朝倉涼子を愛するスレ 【涼宮ハルヒの憂鬱】朝倉涼子を愛するスレを含むブックマーク 【涼宮ハルヒの憂鬱】朝倉涼子を愛するスレのブックマークコメント

 ここで連載されてる朝倉涼子の誘惑が神すぎます

 5を読んでなんか漏れた


 憂鬱IVを見てから、朝倉さんメインのまったり話とか書きたいなあと漠然と思っているというか、朝倉さんには幸せになって欲しい

 そう言えば、例のハルヒヤンデレ話を書いて以来、ハルヒが幸せになる話も書きたいと思いつつも、やっぱり自分の脳内ではキョンは長門と相思相愛なのでその間には入れないような気がします

 いっそ、君が望む永遠のようになってしまおうか


関連

谷川流『涼宮ハルヒの憂鬱』朝倉涼子礼賛(note of angelus-novus)

ブワカ族の投げナイフ

【2ch】ニュー速クオリティ鶴屋さんのかわいさは異常 【2ch】ニュー速クオリティ鶴屋さんのかわいさは異常を含むブックマーク 【2ch】ニュー速クオリティ鶴屋さんのかわいさは異常のブックマークコメント

 やっぱり映像化されてかなりかわいくなったよなぁ

 いや、原作でももちろん好きですが

 アニメでも「にょろ」とか言って欲しい

涼宮ハルヒのクラスメイト(涼宮ハルヒの憂鬱 ポータル SOS団ニュース) 涼宮ハルヒのクラスメイト(涼宮ハルヒの憂鬱 ポータル SOS団ニュース)を含むブックマーク 涼宮ハルヒのクラスメイト(涼宮ハルヒの憂鬱 ポータル SOS団ニュース)のブックマークコメント

 調べる方ももちろんすごいですが、これをきちんと作ってアニメにしてる京都アニメーションは本当に(良い意味で)頭が悪い

 これくらいの熱意の一部でも、GUN道のスタッフにあれば……

[]今日の長門有希SS 今日の長門有希SSを含むブックマーク 今日の長門有希SSのブックマークコメント

「なんか、本が変わってない?」

 いつものように部室で時間を潰していると、ハルヒがじーっと本棚を見てから呟いた。

「一部入れ替えた」

 本から目を離し、顔を上げる長門。

 入れ替えたって……前の本はどこに行ったんだ?

「そこ」

 部室の片隅に積まれたダンボールを指差す。

 けっこうあるような気がするんだが……一体、どれだけ新しいのを買ったんだ。

「あっ、漫画まであるじゃない!」

 ハルヒが本棚に駆け寄って、何冊か取り出す。

「これ、懐かしいわねー、子供の頃に読んだわ。でも、なんでまた?」

「最近、映画を見たから」

 と、俺の方にチラリと視線を送る。

 青い国民的猫型ロボットをそんなに気に入ったのか、長門よ。

「子供の頃さ。秘密道具が欲しいって本気で思った事なかった?」

 手に取った漫画をパラパラとめくりながら「子供って無邪気だから」とはにかむハルヒ。

「まあな」

 確かに自分もちょっとは考えた事がある。

 だがハルヒよ、お前はその夢を子供の頃から今までずっと持ち続けているんじゃないのか? そして、自分じゃ気付いてないだろうが、お前はその秘密道具全部に匹敵する力を持ってるんだぜ。

「あたしは……えーと、ほら、あの電話ボックスみたいなやつが好きだったわ」

 そして、お前は子供の時に願ったんだな。「もしも、宇宙人、未来人、超能力者と友達になれたら」ってさ。喜べ、秘密道具は無くても夢はかなってるぞ。

 ちなみにその道具の正式名称を俺は知っているが、ここではその名前を出す事を差し控えたい。興味のある人間は各自調べてくれ。

「キョン、あんたは何が欲しかった?」

 俺は道具じゃなくて便利なロボットそのものが欲しいな。それで全部解決だ。

「そういうんじゃないわよ、あんたはわかんないわねー」

 ふんっ、と鼻で笑う。

「じゃあ有希は何が欲しい?」

 長門は俺の方をチラリと見てから、

「秘密」

「ふーん……」

 ハルヒは何となく訝しげに俺と長門を見比べていたが、

「まあいいわ、みくるちゃんはどの道具が欲しい?」

「えっ、あ、あのぉー……実は、それ……読んだことがなくて……」

「嘘っ! あなたどこの国の人よっ!?」

 国はたぶん日本であっていると思うが未来の人だからな。朝比奈さんの時代にはもしかしたら実物が完成しているかも知れないが、聞いても禁則事項で教えてくれないだろう。

「みくるちゃん! 明日までにこれ読破して来なさい!」

 と、ハルヒが勝手に朝比奈さんのカバンに本をドサドサと放り込んでいく。

 おいおいハルヒ、それお前の本じゃないだろ。

「まあ、このくらいで勘弁してあげるわ」

 ハルヒは朝比奈さんのカバンがパンパンになったところでようやく気が済んだらしい。どれだけ入れたんだ、一体。

「大長編、一冊以外全部」

 それ相当な量じゃないのか、おい。

「死守した」

 長門がチラリと見せたのは、もちろん以前俺の家で見たあの作品だった。

「……」

 何かを求めるように、俺の目をじーっと見ている。

 ああ、偉いぞ長門。

「……」

 心なしか嬉しそうだった。


 その日、部活が終わって家に帰って見たものは、俺の部屋の押入で本を読んで寝転がっている長門の姿だった。

「何やってるんだ、長門」

「便利なロボットが欲しいって言った」

 ああ、確かにお前は便利だよ。

 そういや長門、さっき欲しいのが秘密って言ってたけど、お前は何が欲しいんだ?

「のび太くん」

 いや、確かに俺は何も出来ないが、そこまで駄目な子じゃないぞ。

ペルーペルー 2006/06/16 17:53 イイ!
今までのSSで一番好きかもです!
毎日更新は大変だと思いますが、適当に気を抜きつつ頑張って下さいね〜

maepymaepy 2006/06/16 20:28 自分の部屋は押入じゃなくてクローゼットなので残念な限りです

rohroh 2006/06/17 19:46 死守した1冊は鉄人兵団ですか?

maepymaepy 2006/06/17 21:32 その通りです

副々部長副々部長 2006/06/24 03:31 部屋に帰ると押入れに長門さんが・・・・
最高だぁ〜

ヤンデレカルタ
メロンブックスにて販売中

<色々リンクとか>

Connection: close