Hatena::ブログ(Diary)

魔界都市日記

16/08/12 コミックマーケット90 一日目 西3・4 g-02a『魔界都市出版』

ヤンデレ大全発売中

2006/08/25(Fri) 褒められると照れてしまうタイプです

 某スレの211さんと212さんありがとう

 褒められると恥ずかしいので、どっちも知り合いが自作自演で書いた、という風に妄想しておきます


 あ、関係無いですが拍手返事2種類追加しておきました

 その2種類が他の2〜3倍出やすい仕様になってますが、あと3つ思いつくまでご了承下さい

WONSさんに任せきりの他薦お薦めSSリスト WONSさんに任せきりの他薦お薦めSSリストを含むブックマーク WONSさんに任せきりの他薦お薦めSSリストのブックマークコメント

 うわーい、更新されてたー

 自分がドレイクゼクターで小一時間遊んだりしてる日に、SSまとめをしていただいたと考えるとなんというか死にたい

 自分だと個人的な思い入れがあるんで、こういう風に他の人に客観的にまとめていただけると助かるのです

 そういえば、数日前にコメントの方で「やっつけで書いてない?」というような質問がありましたが、気合い入れて書いたのがみんなスルー気味の事もあるのでなんとも言い難いわけで、やっつけているともやっつけていないとも言えない現状

たけくまメモ「ゲド戦記」のCMは面白い!が消えていたのはこちらによるとココログの不具合だったご様子 たけくまメモの「ゲド戦記」のCMは面白い!が消えていたのはこちらによるとココログの不具合だったご様子を含むブックマーク たけくまメモの「ゲド戦記」のCMは面白い!が消えていたのはこちらによるとココログの不具合だったご様子のブックマークコメント

 てっきり上からの圧力で消されたのかなと思っていたのですが、単なる不具合だったみたいで安心

 ジブリが本気で言論弾圧しているのかと思ったのでちょろっと安心しました

大森隆男 vs ランジェリー武藤 大森隆男 vs ランジェリー武藤を含むブックマーク 大森隆男 vs ランジェリー武藤のブックマークコメント

 以前、男色ディーノさんと対決してた大森さんが更に色物レスラーと戦っていた映像

大森隆男 vs ランジェリー武藤 (ZERO1-MAX 2006年5月5日 後楽園ホール) 1of2(YouTube)

大森隆男 vs ランジェリー武藤 (ZERO1-MAX 2006年5月5日 後楽園ホール) 2of2(YouTube)

 なんだこの馬鹿試合

 必見は2で別人連れて帰ってくるシーン

 というか、面白いシーンは2に集まっているので、それだけ見ても楽しめます

 こんな馬鹿な状況でも真面目に解説してるのが最高

 なんというか、プロレスの馬鹿試合ってのは解説が重要なんですね


 しかし、相手の顔の上でパンツを脱いでスクワットをする男色ディーノといい、相手に女性用下着を装着させようとするランジェリー武藤といい、こういう肉体的ダメージの無い攻撃というのはプロレス以外じゃ存在し得ないんだろうなあ


男色ディーノとの試合はこちら

Δ1さんの長門さんスイッチが100冊じゃ足りないと思うの巻 Δ1さんの長門さんスイッチが100冊じゃ足りないと思うの巻を含むブックマーク Δ1さんの長門さんスイッチが100冊じゃ足りないと思うの巻のブックマークコメント

 もう少し増やして欲しいな、という意味も込めて勝手に宣伝しておきます

 足りなくなると何が困るかと言うと、自分が手に入らない可能性もあるのが切ない

長門さんスイッチ(本編)

サンプル おまけ漫画

サンプル 長門さんスイッチ続編

 というわけで、これを見て欲しいと思った人はΔ1さんに拍手を

長門、な、ナアーッ! ナアーッ! 長門、な、ナアーッ! ナアーッ!を含むブックマーク 長門、な、ナアーッ! ナアーッ!のブックマークコメント

長門有希に大いに萌えるファンのためのボタン
↑長門画像リンク抽出ボタン


  • 長門漫画

横浜前夜祭(8/24)

指を怪我した長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


ふわふわのつぼみ

漫画コーナーに長門漫画「長門有希の変愛」

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


よりみち

スカートを自らめくる長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


TTT

自分の胸をさする長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


AKUA☆BIRD(8/23)

スーパーミラクルアタッーク

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


路地裏萬亭(8/23)

ナガえもん

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


for Fools(8/21)

猫耳長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


  • 長門絵

せんにんのさと(8/21)

残暑見舞い、本当に暑いですね

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


no reply(8/23)

ちょびっと縛った長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


OVERALL QUARTER(8/22)

ショップ委託開始告知長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


楓なラクガキサイト(8/22)

直立長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


バターチーズガール(8/22)

ながとっと

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


Hello! Future

トップにミニ長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


White Bell'z

スク水長門壁紙

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


W_T_L

スク水長門

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


Δ1(8/24)

ネコ耳長門+朝倉+喜緑さん

長門、な、ナアーッ! ナアーッ!


  • その他

出張!間借りさん(8/21)

鶴屋なかだしさん(本名がわからないので仮名)+ちゅるやさんのお色気

鶴屋さん、つ、ツアーッ! ツアーッ!


たついち夢工房(8/21)

浴衣のお色気鶴屋さん

鶴屋さん、つ、ツアーッ! ツアーッ!


ハルモニア

ギャラリーに半纏鶴屋さん

鶴屋さん、つ、ツアーッ! ツアーッ!


GREAT芥

朝倉さんギャラリーに絵増えてる

朝倉、あ、アアーッ! アアーッ!


堕天

はいてない朝倉

朝倉、あ、アアーッ! アアーッ!

[]今日の長門有希SS 今日の長門有希SSを含むブックマーク 今日の長門有希SSのブックマークコメント

 重く、温かい何かがのしかかる。

 なんだこれは。

 布団とは明らかに違い、絡みつくようなこれは、一体?


 ガバッと起きあが――れなかった。

 体に絡みつく何か。スッと視線を落とすと、

「……」

 見慣れない帽子をかぶった長門が、俺の体の上ですうすうと寝息を立てていた。

 なんだ、そういう事か。起きるまでそっとしておいてやろう。

 ふうと息を吐いて、天井を見上げ、

「ん?」

 妙な違和感。

 もしかして、これは……いや、まさか。

 それを確認するため、周囲を見回して予感の正しさを実感する。

 見慣れた光景だが、長門と寝ている時には見慣れない光景だ。

 何しろここは俺の部屋。窓から日が差し込んでいる今は、朝。

 昼間に長門が来て、二人してうたた寝したというわけではない。そして、俺が長門の部屋に泊まるならともかく、長門が俺の部屋に泊まりに来ることはない。

 昨夜の事を思い出そうと、はっきりしない頭をフル稼働させる。

 しかし、いくら考えても長門を家に泊めたという記憶はどこからも出てこなかった。つまり俺の寝ている間に長門が何らかの方法で部屋に忍び込み、眠ってしまったという事だろうか。技術的には可能だと思うが、しかし、何のためにそんな事をしたのかが不明だ。

 それに、この見慣れない帽子は何だろうか。制服姿に、何やら猫の耳を模したようなグレーの帽子。髪の色と似ており、遠くから見ると一体化していると思えなくもない。

「長門、ちょっと起きてくれ」

 肩を軽く揺すると、ビクリと体を震わせて、ゆっくり目を開く。

「……」

 キョロキョロと周囲を見回してから、俺の方に顔を向けてぱちりとまばたき。

「よう、どうしたんだ?」

「にゃあ」

 一声鳴き、俺の胸にすりすりと顔を押しつけてくる。

 待て待て待て待て! 寝ぼけてる……のか?

「……」

 喉をゴロゴロと鳴らし、俺に甘えてくる。何だかこのまま身を任せていたいが、さすがにそうはいかない。長門の部屋ならどんな事をしても誰にも迷惑をかけないが、何しろここは自分の部屋であり、部屋の外には家族が――

「キョンくーん、ごはんだよー」

 ガチャリとドアを開け、妹が部屋に入ってきた。

 そして、俺の上で甘えている長門を見て、目を丸くしている。

「キョ、キョンくん?」

「ええと、これはだな、別にやましいことは何もなく――」

「どこの猫!? かわいいー!」

 と、長門に飛びついて頭を撫でる。

 長門の方はされるがままになっており、どことなく気持ちよさそうにも見える。

 というか、

「猫だって?」

「猫でしょ? もしかして……犬?」

「そんな事はない」

 猫と犬のどちらかと聞かれれば、確かに猫の耳が付いているので猫に近いと言えるが、間違いなくここにいるのは動物ではなく長門である。

 しかし、妹にはこれが猫に見えていると言うのか?

「あ、キョンくんご飯だから早く来てねー」

 バタバタと妹が去っていった。

 さて、確かめなければならない事がある。もちろん、これは長門なのか、猫なのかという事だ。

「にゃあ」

 そんな風に鳴いてみても俺は誤魔化せない。これでも長門とはこの世で二番目につき合いが長いんだ。ここにいる長門は体格、体重、体温、匂いなど、本人と全く同じものであると俺は断言する。

 くっ、制服の構造も本人と全く同じだ。ここをこうして、こうすれば――

 この下着にも見覚えがある。長門なりの勝負下着だ。これがもし偽物だとしたら、再現した奴はなんて長門を知っているんだと褒めてやろう。

 スカートもめくり、そこも確認。このコーディネートは間違いない。

「となると」

 気にかかるのはこの帽子だ。髪の毛に同化しているかのようなグレーの帽子。これだけが今まで見た事のないものだ。

 帽子に手をかけると、長門は逃げるように首を引っ込めた。首に片腕を回して抱きしめるようにして体を固定し、帽子に手をかける。

 引っ張ると、それはすぽっと意外なほど簡単に外れてしまった。拍子抜けだ。

 この帽子は関係なかったのだろうか。

 と思っていると、

「キョンくーん、猫さんにミル――」

 牛乳を持って部屋に入ってきた妹がピタリと止まる。目を丸くし、しばらく固まってから、

「見てないよー」

 回れ右をして出ていった。

 ええと……これは一体。

「これは猫みみ帽子」

 と、長門が俺を見つめていた。

 やっぱりお前、長門で良いんだよな?

「そう」

 じゃあ、さっき妹が勘違いしたのはなんだったんだ?

「これをかぶっている者は、他者から猫のように思われる」

 なるほど、そういう道具だったのか。どうやら妹には本当に猫に見えていたわけではないらしい。

 って、待てよ?

 視線を下ろすと、制服の上着を脱ぎ、スカートをぺろりとまくった長門。そして、それを抱きしめている俺。

 妹が二回目に入ってきた時は、猫みみ帽子は既に外れていたわけで……

「まかせて」

 長門は自信満々に、

「情報操作は得意。既に籍が入っている事にする」

 そっちかよ。

maepymaepy 2006/08/25 00:00 あ、今回はよりみちさんのにゃがと漫画に影響受けまくってます

ガーゴンガーゴン 2006/08/25 00:07 確かによりみちさん入ってますね。あれも面白かったけど、これもなかなかいいですね。

通り通り 2006/08/25 00:09 籍ってそれが狙いでにゃがと化したのか。

kykykyky 2006/08/25 00:12 実際の形を変えるでもなく、光学的に見た目を操作するのでもなく、印象に割り込むことで認識を歪める帽子ですか。
―――元ネタは電動青猫に出てくる「石ころ帽子」と見た。

通り通り 2006/08/25 00:28 また違和感を感じて布団の上に目をやると
そこにはネコミミを生やしたハルヒが。
キョン「・・・勘弁してくれ。」

zn-Mgzn-Mg 2006/08/25 00:59 にゃがと……新しい何かが今、俺の中で生まれた気がした。壮大なスペクタクルがここに……。

tintotinto 2006/08/25 01:17  長門がめくってるのよりも、ハルヒが自分のを鑑みてる方が萌えるんだって。
 小説は読んだ瞬間に、いしころぼうしのほうを思い出したながえモンファンな俺。

ngng 2006/08/25 02:11 よくできた妹さんだなぁ…

蒼原蒼原 2006/08/25 03:19 私もまっさきに「石ころ帽子」を思い出しました。
ドラえもんは皆読んでるんですねぇ。

U16U16 2006/08/25 06:04 まあ、籍が入るのは時間の問題だったわけだしなあ。

D,D, 2006/08/25 12:02 つまりハルヒに『長門』と呼ばれても反応しなくなると・・・・・ヤンデレ警報発令

無銘氏無銘氏 2006/08/25 15:49 「……という夢を見ました…」
という喜緑さんの夢オチはだめか?
「…わたしと一緒の籍はいや?」
いやじゃないさ、まだお互い学生だし。
…まあ、いずれは、さ。
「……期待している。」

と、いうオチの夢を見ました、今、会議中に。

RzRz 2006/08/25 19:54 妹ちゃんの「みてないよー」が可愛すぎる今日この頃

ヤンデレまだぁ?ヤンデレまだぁ? 2006/08/26 14:12 「見てないよー」に魅了されたのは俺だけじゃないようでほっとした今日この頃

ヤンデレカルタ
メロンブックスにて販売中

<色々リンクとか>

Connection: close