Hatena::ブログ(Diary)

魔界都市日記

16/08/12 コミックマーケット90 一日目 西3・4 g-02a『魔界都市出版』

ヤンデレ大全発売中

2006/09/05(Tue) 郵便局とか色々

 2日消印の封筒も届いていたりします

 意外意外

 でも、週末に届いたメールに対して今日届いた封筒が少なかったので、明日以降にまとまって来るんじゃないかと怖くなりました


 封筒の裏には住所と名前を書いて頂けると助かります

 万が一こちらの住所を間違っていた場合に郵便局に浮いてしまうかも知れませんので

 申し込みは例によってこちらに


 あ、今日もちょびっとバタバタしていたのであっさりで

 申し訳

100万行きそうなのでカウンターを左上に上げました 100万行きそうなのでカウンターを左上に上げましたを含むブックマーク 100万行きそうなのでカウンターを左上に上げましたのブックマークコメント

 行ったら戻します

 別にキリバンとかないですが、当たった人は寿命が100年増えます

『涼宮ハヒルの憂鬱』とかいうコスプレAVが出るらしい(Syu's quiz blog) 『涼宮ハヒルの憂鬱』とかいうコスプレAVが出るらしい(Syu's quiz blog)を含むブックマーク 『涼宮ハヒルの憂鬱』とかいうコスプレAVが出るらしい(Syu's quiz blog)のブックマークコメント

 前に朝倉役の人の日記だけ紹介しましたが、他の情報もあったんですね

 なんというか、これは自分は買わなきゃならんだろう

涼宮ハルヒの接吻(主砲射撃指揮所) 涼宮ハルヒの接吻(主砲射撃指揮所)を含むブックマーク 涼宮ハルヒの接吻(主砲射撃指揮所)のブックマークコメント

 ハルヒSSです

 普通にツンデレのハルヒは可愛いなあ

[]今日の長門有希SS 今日の長門有希SSを含むブックマーク 今日の長門有希SSのブックマークコメント

 長門とスーパーで食事や生活用品の買い物をするというのはもはや日常的な行為であり、最初の頃こそ二人で買い物をしているというだけで気分が高揚したりもしたものだが、今となっては目新しい事もそれほどなく淡々と買い物をするようになりつつある。

 だからといって退屈ではなく、こういうのが心地よく感じられる。

 しかし、不思議なもんだ。少し前までは、自分がこんな風になるとは思ったことも無かったのに。たまにこれが現実なのかどうかが疑わしくなるくらいだ。

「何か?」

 横を歩く長門が首を傾げて俺を見上げていた。

 いや、別に大した事じゃないさ。こういう幸せもあるんだな、って思っていただけだ。

「そう」

 視線を前に戻し、

「……」

 ボソリと何か呟いたようだったが、それは俺の耳までは届かなかった。

 幸せそうな、それでいて少しだけ儚い横顔を見て、やっぱり長門は綺麗なんだなと改めて思った。

 そんな長門とこうして一緒に買い物をしている俺は、恐らくとても幸福な高校生だろう。ここの店員は俺達の関係をどんな風に見ているのかね、一体。さすがに高校生だから同棲してるなんて思われてないだろうし、下手すると年の近い兄妹と思われかねない。全然、似ちゃいないが。

 そもそも長門は3年前からこのあたりで買い物している姿を目撃されている。兄妹なら最近になって急に俺が一緒に買い物をするようになったというのは少々不自然であり、そうすると……両親が再婚して、新しく義理の兄妹になったって感じだろうか。

「……」

 振り返った長門は、ぼんやりと見つめていた俺に気付いて不思議そうに首を傾げる。

「いや、俺達って兄妹に見えるのかと思ってな。義理の」

「義理?」

「いや、なんとなくな」

 長門は少しだけボウっと俺を見つめてから、

「背徳的?」

 何がだよ。


 食事用の買い物は大体終わり、店内を周りながら目に付いた必要そうなものを物色する。

「ん」

 特に意味はなく、並んでいる耳かきが目に付いた。

「そういや、耳かきって無いよな」

 長門には必要ないのだろうか。

 そもそも、老廃物とかそういうのが無縁のような奴だ。一昔前のアイドルじゃないが、トイレに行かないと言われても信じてしまう奴がいるかも知れない。実際には行くが。

「……」

 長門はかかっていた耳かきを一本取り、カゴに入れた。

「使うのか?」

「恐らく必要」

 そういえば、長門は普通の生理現象を獲得したんだったか。風邪を引くようになったりとか、まるで、普通の人間のように。

 だったら、耳垢がたまるようになっても不思議ではない。

「でも、使った事がないから少々不安」

「じゃあ、後でやってやるよ」

 長門に膝枕し、耳かきをする様子を想像――ああ、なんか良いな、そういうの。少しだけエッチだ。

「……」

 気が付くと長門がこちらを見ていた。目を細めてじーっと俺を見た後、

「……」

 耳かきを棚に戻してしまった。

code707code707 2006/09/05 01:17 ここ最近淡々としてますね。
実にいい、最高です。ながもん萌え。

kykykyky 2006/09/05 01:22 そういうものは、相手に気が付かれないように買って、食後に唐突に言い出すべきものだろう。
と、諦めきれない人間が言ってみる。

通3通3 2006/09/05 01:22 長門よ、理解してくれ。その妄想は…美しい

Zn-MgZn-Mg 2006/09/05 01:29 あぁ、ギョヌはお約束の本当は血がつながってない義妹とかそういうシチュもイケる口なんですか。なかなかストライクゾーンが広いヤツだな。

そしてここに来て耳掻きですよ。どう見ても同棲です。本当にありがとうございました(店員談)

通り通り 2006/09/05 01:31 確かに素晴しいが最近、狂気分が不足気味なオレガイル。

ゆゑゆゑ 2006/09/05 01:34 膝枕で耳かきは男の浪漫だ!
これ見てルパ○三世の歌思い出したよ『男には自分の世界がある♪』

通り通り 2006/09/05 01:42 妄想しろ常に最強(さいこう)のシチュエーションを。
・・・妄言スンマソン

暴れ司書暴れ司書 2006/09/05 02:37 膝枕で耳掻きときましたかきましたねきますよね?
コレで死なずにナニで死ぬってほど萌え

通りぃ通りぃ 2006/09/05 03:30 見下げるっていいんだよねぇ〜。膝の上にもぞもぞと動く小さくて仄かな重みのある頭。相手が上を見たときにチラッ交差する瞳。スカートから覗く細い足がもぞもz(ry

ちょ………俺、止まってくれ。

U16U16 2006/09/05 04:16 ここのキョンなら、耳掻きを使用した新たなプレイを開発してくれると信じている。

LEOLEO 2006/09/05 04:33 キョンにする為に耳かきを練習中のハルヒ。
ハルヒ「喜ぶかな……キョン」
ふと長門とキョンを思い出す。
ハルヒ「喜ぶよね……キョンッ!」
(ボキッ!)
ハルヒ「あ、また耳かき買いに行かなくちゃ」
そしてキョン達を目撃。惨劇へ……

般若般若 2006/09/05 05:34 「痛い……」
「あ……スマン。初めてだから慣れてなくてな」
「もう少しゆっくり……」
「分かってる。優しく、だな」
ってな展開を希望w

蒼原蒼原 2006/09/05 08:14 される方じゃなくてする方を想像するのがまた良い。

すがりすがり 2006/09/05 11:35 未知の感覚がこそばゆいんだろうな、長門は

「背徳的?」のとこでミックスジュース吹いたw
天然気味な長門萌え

ヤンデレカルタ
メロンブックスにて販売中

<色々リンクとか>