火星の月の下で RSSフィード Twitter

AX

2016-05-30 ゲームに使われるグリーグ

○モバストに『ペール・ギュント○モバストに『ペール・ギュント』を含むブックマーク

なにげなく深夜アニメの録画したのを見てたら、CMグリーグペール・ギュント』「山の魔王宮殿にて」が流れてきた。
何のCMや、と思いつつ見直してみると、モバストかいうゲームの宣伝らしい。
えーと・・・ゲーム、であってるよね、ネトゲ?

クラシックの曲がサブカル系に使われて認知されるようになってきたのはどのあたりからだろうか。
厳密に調べるといろいろと出て来そうだけど、映画なら1979年『地獄の黙示録』に使われたワルキューレの騎行アニメだと『W3』でまるまる一話、田園交響曲でセリフなしで作ったやつあたりかなぁ・・・世間一般認知度では『エヴァンゲリオン』の第九あたりかもしれんけど。

少し複雑な気分になってしまったが『ペール・ギュント』は音楽劇の方も管弦楽組曲の方も好きなので、まぁ耳を楽しませてもらう、ということでよろしいですな。

2016-05-29

[]おっぱいデッサン教科書 おっぱいデッサンの教科書を含むブックマーク

「イラストレーター、CGデザイナーの『人体を描く時』の参考書がとても良い本だと話題に 色んなおっぱいの形状に「すごい」の声続出」(togetter:979759)

どうやらこの本らしい。
『人体の教室』(tp://www.amazon.co.jp/dp/B00E9SWWEG)
持ってなかったので、メモがてら。

2016-05-27

関空が勝ってもあんまり嬉しくない ○関空が勝ってもあんまり嬉しくないを含むブックマーク

関西空港営業利益が初の成田超え! 好調アジア便が収益を押し上げる」(p://airlinehonpo.blog.fc2.com/blog-entry-2713.html

中国韓国台湾香港の人たちが使う空港として、関空は今年から成田を上回り、全国一になった。
こうした影響で、関空免税店売り上げなど商業事業収入は同50%増の647億円に上った。
24日の記者会見で竹嶋孝育常務は「施設を改修して売り場面積を広げ、旅行者ニーズを確実に捉えた」と話した。

ただ内訳がこういうことなので、あんまり嬉しくない。
平日の昼間、ポン橋やなんチカ歩いていると声調言語が至る所に飛び交い、もう日本とは思えないくらいになっているので、かなり不気味だったりするし。
さすがに土日は日本語の方が多いけど。
LCCがらみなことと24時間空港であることも原因の一つらしいので、必ずしも一過性のものではなくなってるのかしらん。
一過性のものだろう、と思ってがまんしてたんだが・・・。

女の子の頭をなぜなぜ、ポンポン→即NG常識 ○女の子の頭をなぜなぜ、ポンポン→即NGの常識を含むブックマーク

男子「頭ポンポンでさりげなくスキンシップ」→女子からしたら一番アウトだったりする事は義務教育でちゃんと教えてほしかった」(togetter:979728)

「一番」アウトかどうかはともかく、二十歳以前の女の子*1が、頭を触られる/なぜられる/ポンポンされる、というのが相当に不快である、というのは、女きょうだいがいたらわりと常識的に知っていそうなもんだけど、なぜかこれがスキンシップ/親愛の情だと思っている男子ときにはいい歳こいたおっさん)がけっこういるらしい、というお話
個人的にはこの誤解ってアニメ漫画ラノベの悪影響の一つかな、という気がする。
アニメ漫画ラノベにおける誤った女子描写のうち、長髪の子がザバーっとそのまま風呂に髪をつけている描写とともにかなり昔からあったように思う・・・ラノベはそんなに大昔から、てこともないかな。
からアニメ少年漫画(男向け漫画)で女の子が頭をなぜられて喜んでいる、というのはものすごい違和感なのだが、なんであれを堂々とやってんのかね。

もちろん物事には例外もあるので、このtogetterに上がってる声の中でも

頭ぽんぽんされて、うれしいのはほんとに大好きな彼氏だけだからなぁ

という声も収録されてるけど、職業柄、30年以上いろんな中高生見てきた印象で言うと、それすらも少数派のような気がする。

頭ポンポンはそういう「このラインならええやろ」「これが萌えるんやろ?」っていう下心がスケスケすぎて殺意しか湧かないからな

これが大多数の意見ではなかろうか。

これ、女きょうだいがいない層(一人っ子、男きょうだいばっかり)が増えてきているからじゃないかなぁ、と思うんだけど、どうなんでしょ。
そもそも義務教育がどうこうじゃなくて、家庭教育範囲だと思うけどな、この部分はギャグだろうけど。
ある意味、少子化が原因になったことの一つ・・・とまで言うと言い過ぎか。

*1:二十歳を超えると感じ方、我慢の仕方が多岐にわたるので、大多数の傾向とはならないかもしれない、という意味であって、二十歳過ぎたらOKの人が多くなるとか、そんな意味ではないので念のため。

2016-05-26 腰痛

腰痛 ○腰痛を含むブックマーク

せっかく暖かくなってきたのに、また腰痛が出る。
そんなわけで今日一日は仕事をお休み

2016-05-25

ハガレン実写版に真田信之ががが ○ハガレン実写版に真田信之がががを含むブックマーク

「『鋼の錬金術師』実写映画化。2017年冬に公開」(p://natalie.mu/comic/news/188138)

どうせ実写版なんて見ないからどうでもいいや、と思ってたんだが、配役のところを見てると

ショウ・タッカー役に大泉洋、

・・・で、思わずひっくり返る。
シュウ・タッカーってーとあれか、物語前半というか導入部で、娘を人体錬成の実験にしてたあいつか。
大泉さん、というと、今なら『真田丸』の真田信之だよなぁ。
見ないとは思うけど、この配役は仮に今上映だとすると、少しだけ心ひかれていたかもしれない。
アニメ実写化でいい思いをしたことは一つの例外もなく無かったので、実写化を見ないっての精神的ダメージを負いたく無いことから自己防衛ではあるけどね、もう歳なんで怖いもの見たさ、好奇心でとりあえず、なんてこともなくなってきたし。

[]ドカベン開始の頃 ドカベン開始の頃を含むブックマーク

ドカベン最初柔道マンガだったという事実」(p://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5054046.html

下の方にも出てくるけど、

いつか野球漫画になりそうな雰囲気溢れてたけどな

これは明確にあったけどな、リアルタイムで読んでいたらわかるはず。
柔道部時代の一番の思いでは、賀間より空手の牙とのやりとりかな、ワタクシ的には。
最初から野球漫画になりそうだったのになかなかならない、というのは、野球部・長嶋存在が大きくて、これが単なる他の部の偉いさん、てだけでなくて、いつか野球部へ行く、その前の段階、みたいな雰囲気が濃厚にあったし。
そういや高校になってから長嶋、出てこなくなったみたいだけど、あれはやはりモデルにしていた人との関係かな、なんて思ってしまったり。
柔道部時代にはイガグリ君も出してたし、「これええんか」なものはチラホラあったのだ。
それだけに高校になって、かつての柔道部時代ライバルが野球選手として出て来たのは少し興ざめだったけど。

2016-05-24 主治医の必要性

○主治医の必要性 ○主治医の必要性を含むブックマーク

先週、草の根時代の友人とくっちゃべってて注意してもらったこと、主治医の必要性
もう老齢の域に入ってくるので、主治医が必要になってくるなぁ、ということ。
不慮の急病、という場合だけでなく、誰かが死んだ場合も。
家人が死亡しても警察を呼んではいけない、というのはよくいわれるところで、警察を呼ぶと事件扱いになって甚だ面倒なことが起こる。
家人が死んだ時は主治医を呼んで死亡診断書なのだがこれは自分が死んだ場合にもあてはまる。
もっともワタクシの場合孤独死で、死後だいぶ経ってから発見、という可能性の方が強そうだが。

そんなわけで、ついつい忘れがちになるのでメモがてら。

2016-05-23 選択制にしてほしい

◇運痴の苦悩 ◇運痴の苦悩を含むブックマーク

「「足速い人と同じチームになった時の申し訳なさ」「チーム分け最後まで残る」...運動音痴たちの悲痛な「あるある」」(p://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/226382.html?p=all)

運動音痴さんたち「あるある」の切ない思い出を語る「運動会とマラソン大会と球技大会はなくなって(涙)」」(togetter:978526)経由。

よくわかるんだけど、見るスポーツとしてなら大好きだったりするので、一切禁止しろ、とまでは思わない。
それよりも、「全員参加必須」というのを改めてもらいたい、という気持ちの方が強い。
以前、ドッヂボールが強制される苦悩についてのtogetterだったかの意見で、ドッヂボールをやめてほしい、のではなく強制参加をやめてほしい、ということがあった。
これも同様で、運動競技をやめてほしい、あるいは「こうこうトレーニングをしたら体幹強くなるよ」みたいな意見はなんら解決にならない。
そうじゃなくて、「強制参加」「全員参加」が問題なのだ
もちろん選択制にすれは万事解決ではなく、あらたに「サボるヤツが出てくる」という問題等もあるのだが、少なくとも団体競技に対して憎悪のような嫌悪感英才教育してしまうようなことは避けられるのではないかなぁ・・・という気が少し。
じゃあ、それを避けた人間の訓練はどうするのか、というのはたぶん団体競技とは別の問題だろう。