Hatena::ブログ(Diary)

magasanの日記

2017-03-06

23時30分無事帰還

 【3月4日】

 朝の6時にホテルに到着。わがご一行は下津、堺、四日市組の6名で、関東組の9名を加えても15名の参加は近年で最少かも。しかし天候は絶好のスキー日和、真っ青な空に雪が映えてとても雄大で美しい。

 9時半に高天原クワッドリフト前に集まってリフトに乗車、足慣らしをしながらレッスン開始。女性のSコーチのいきなり大開脚のプルークボーゲンで足が痛い、腰が痛いとブーイング。しかし、これが二日後に大きな成果となって返ってくる。

 高天原、一ノ瀬、寺子屋、午後は西舘で、この日は20リフトに乗り25劼走行距離

f:id:magasan:20170307180757j:image

【遠景は北アルプス

f:id:magasan:20170307180756j:image

高天原ゲレンデ

【3月5日】

 二日酔いも何のその、今日も22リフト、34劼魘遒噂笋辰拭お昼はプリンスホテルのデッキでリゾート気分を堪能し、ワインまで空けた。

f:id:magasan:20170307183326j:image

【中央は初参加のM前君、N坂君の高校時代のラガー仲間】

f:id:magasan:20170307183325j:image

f:id:magasan:20170307183324j:image

f:id:magasan:20170307183323j:image

志賀高原スキー場の最大斜度は39度あるが、全員何事もなく安全に滑り降りる】

【3月6日】

 今日も天気は文句なし。ただ、太陽が薄雲に隠れて風が冷たい。ほとんど焼額山で遊び、関東組は夕方まで滑るので、ここでお別れして11時51分のバスで高天原のホテルまで帰ってきた。今日は17リフト21辧三日間で80卅行した。

 ところで、いつもブログを書くのにホテルのフロントでパソコンをお借りしていたが、今回メガネを忘れたので初日はすっぽかしたら、フロントのお姉さんが「ブログ書かないんですか?」と聞いてきた。「いや実はメガネを・・」と話したら「萬ヶ谷さん、ブログ見せてもらってます。文章がお上手です」と言ってくれた。どうやら一月にN坂君が私が来ていないことでブログの存在を教えたようだ。すでにナナがなくなったことも知っていて、彼女も愛犬がいてスマホの写真を見せてくれた。また一人読者が増えてうれしい限りだ。

f:id:magasan:20170308083954j:image

f:id:magasan:20170308083953j:image

f:id:magasan:20170308083952j:image

名物志賀の湯ホテルの鍋焼きうどん


 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/magasan/20170306/1488810589