Rubyでプログラミング入門 RSSフィード

2006-11-07

[]オブジェクトとかクラスとか

いわゆるオブジェクト指向という考え方の中に登場する、基本中の基本の言葉について少し触れました。

これって用語がわかれば良いという話ではなくて、なかなか感覚を掴むまでが苦労する気がします。


オブジェクト指向感覚を得るには、『憂鬱なプログラマのためのオブジェクト指向開発講座』がとても良いです。

解説にはC++言語を使っているのですが、C++を知らなくても、むしろついでにC++を学べてしまうくらいで理解しやすい内容だと思います。

憂鬱なプログラマのためのオブジェクト指向開発講座 (DDJ Selection)

憂鬱なプログラマのためのオブジェクト指向開発講座 (DDJ Selection)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mailishmaid/20061107/1162883608