Hatena::ブログ(Diary)

mailonesghの書評 RSSフィード

2012-01-17

DDD

21:49

DDD 1 (講談社BOX)

DDD 1 (講談社BOX)

DDD 2 (講談社BOX)

DDD 2 (講談社BOX)

感想

奈須きのこによる伝奇小説。昔に「空の境界」を読んだことがあって、それがめちゃくちゃ面白かったんだよなあ。最近、別の小説も書いていたことを知り、遅ればせながら読んでみた。2007年に出版されているので、4年以上も放置していたんだな。

2巻しか出ていなかったので、それで完結するのかと思ったら、まったく完結せず。3巻がComing Soonとかなっている。え?これって2007年発売だろ?不思議に思ってWikiで調べたところ、全4巻の予定だが、今現在続編の情報は無し、と。このまま終わってしまうような。完結してから手を出せば良かった。そこまで知っていたら、手を出さなかったのにな。


地の文を使って読者を騙すトリックはずるいと思ったが、まあ、話は面白かった。前に読んだ奈須さんばりの文章で、懐かしかった。かなり癖のある文章なんだけど、僕の性には合っている。設定も悪くない。ただ、「空の境界」の設定のほうが嵌ったなあ。厨二全開の熱い展開は大好きなんだよな。

期待せずに続編を待つとするか。