まいさんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

Twitterやってます
東方イベント関連&東方キャラによる中国麻雀の紹介のページ
日記のタイトル一覧を表示

2018-01-21 第14回東方Project人気投票のポイント率の推移グラフ

[][] 第14回東方Project人気投票のポイント率の推移グラフ 20:27  第14回東方Project人気投票のポイント率の推移グラフを含むブックマーク  第14回東方Project人気投票のポイント率の推移グラフのブックマークコメント

 先週投票が行われた、第14回東方Projectの人気投票の結果から人妖部門について、ポイント率(全ポイントのうち該当キャラに投票されたポイント数の割合)についての推移をグラフを作成しました。今回も人妖部門以外はグラフは作ってません。

 順位の推移などについては、すでに確認されたりしていると思いますが、こちらのグラフではポイント数の獲得率(ポイント率)の変動を見るために作成しています。

 総ポイント数は投票者数によって毎回変動しますが、ポイント率は全ポイントのうち対象者が何%のポイントを獲得しているのかを表し、相対的な人気度が判ると行ったところでしょうか。また、順位だけの比較では判りにくい、他のキャラとの位置関係などや、相対的な人気の推移が判りやすいかなと思います。
 今回も前回のグラフに付け加え、今回の上位50キャラ推移を記載しました。(ここまでほぼ前回と一緒の説明
 けっこうゴチャゴチャなので、正確な順位やポイントを知りたい方は、上記のサイトを見て下さいね。

下記のグラフの画像をクリックすると拡大表示します。(3648x1440と、かなり画像がでかいので注意)
http://www.green.dti.ne.jp/maisan/img/ninki14.png

 20位以下はかなり見辛いですが、名前と線の色と傾きは揃えているので、そのあたりで判断してもらえれば。

 1位の霊夢さんは安定。
 9位までは前回とキャラは変わらず。
 11位まではだいたい同じような割合でポイント率が下がっていますが、レミリアと妹紅だけポイント率がの下がり具合がゆるいようです。その結果、妹紅が前回の11位から10位に。9位のアリスとは僅差でした。

 20位くらいまでを見ると、天子と紫が大きくポイントアップ。憑依華への登場による効果でしょうね。この2人に順位を越されたのが早苗。ポイント率は伸ばしており、いくつか順位が上がってもおかしくないポイントの動きでしたが、前回が上位グループと少々離されている混戦グループの先頭という位置取りが不運ということになるでしょうね。
 50位以内で、新キャラ以外でポイント率が上昇したのは、天子、紫、早苗、ドレミー、チルノ、神子、萃香、メリーの8キャラのみで、他のキャラはポイント率が下落していることになります。

 15位には早速の新キャラ。今回の人気投票から、新作ゲームとして「東方天空璋」と「東方憑依華」が新たに加わっており、それらの新キャラも上位に食い込んでいるようです。
 今回15位の憑依華の新キャラは、まだ新作販売から日も経っておらず人気投票でも名前を伏せた「ラスボス(青髪)」となっていました。このグラフでも公式と同じ名称(伏せ字)を使用しています。天空璋の新キャラは、隠岐奈が45位、あうんが47位でした。

 20位以下あたりは混戦ですが、ドレミー・スイートの順位・ポイントの大幅アップは特筆ですね。憑依華の参加や、二次創作等の出番が多かったというのが原因なのかも。
 また、混戦の中でもポイント率の変動はまちまちで、ほぼ横ばいのキャラもいれば、下落傾向のキャラもおります。このあたりは前回・前々回からの動きも見ると面白いかなと。

 前回51位以下からの上位進出が2キャラ(ドレミー・スイート、マエリベリー・ハーン)。
 前回50位以内から圏外へ映ったのは5キャラ(火焔猫燐ナズーリン上白沢慧音永江衣玖ミスティア・ローレライ)。全て40位台後半以下から50位台への下落で、大きな変動ではない感じ。ですが、人気の新キャラや新作に再登場などで人気を戻したキャラが出たら、ボーダー付近のキャラはどんどん押し出されていくわけで、なかなか寂しいものがあります。


 近日中に、人気投票のサイトでは詳細な結果やアンケート結果が出ると思いますので、楽しみです。
 なお、うちは今回は人気投票に参加しておりません。人気投票はわりとまとまった時間を使うので、土曜日にやろうと思ったのですが、知人との外出がかなり遅くまでなってしまって。さっと出せるアンケートだけでも回答しておけば良かったかな。

 なお、キャラとしては以下を出す予定でした。
 パチュリー(一推し)、霊夢、美鈴、てゐ、静葉、…あとはその時の気分で

 それではまた〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maisan/20180121