Hatena::ブログ(Diary)

makaishiの日記

2010-08-03

IPHONE4で撮影したビデオ映像をDVDに焼く

IPHONE4で撮影したビデオ映像をDVDに焼くということをやってみました。

(少なくとも我が家では)想定される利用シーンとして、IPHONE4で撮影した子供のビデオ映像を、親の家のテレビで見せる場合が考えられます。

no title というので、直接テレビにつなぐ方法もあるみたいですが、ケーブルが結構高いみたいですし、メディアとして残しておいた方が便利なこともあると思いますので。

STEP 1 IPHONE4のビデオデータをPCにダウンロードする

ご存知のとおりIPHONEWindows PCに接続するとWindows上からは iphone cameraというデバイスとして認識され、ここでダウンロード対象として動画のMOVファイルを指定すれば、PC上にファイルがコピーされるはずです。

が、ここでいきなりつまずきました。短いビデオはこのやり方でダウンロードできたいのですが、なぜか30秒以上のビデオ映像はエラーになってしまいダウンロード出来ないのです。

Google先生に相談してみたところ同じことで悩んでいる人がやはりいるようです。またその場合の回避策として iFunBox というフリーソフトを使うのがいいとのこと。

i-FunBox : JailbreakなしでiPhoneやiPodとPC間でデータ・ファイル転送 | フリーソフトコミュ

早速試してみたところ、大変調子がいいです。ダウンロードのスピードも非常に早いようです。

ということで、なんとか第一段階はクリアできました。

STEP 2 PC上のMOVファイルをDVDに焼く

次のステップは、Quick Time用のMOVファイルをDVD用のフォーマットに変換し、さらにDVDに焼く作業です。RealPlayer をはじめとしてこの手のソフトは見るだけの分には無料なのだが、書き込み用のソフトは有料というパターンが多いようです。

ここでお金を出してしまうようでは、ケーブル代をけちった意味がないので、フリーでこの作業ができるものがないか、Google先生に聞いたところ、求めるものが見つかりました。DVD flick というフリーソフトです。

使い方は下記のリンク先などを見ていただければいいと思います。

DVD FlickでDVDを作成しよう! - パソコンを活用しよう!

これで無事当初の目的を果たすことができました。

ちなみに、複数のビデオ映像を一枚のDVDにまとめる場合は600円しますが、IPHONE4用のiMovieを購入して、IPHONE4上で編集まで済ませてしまうのが一番簡単かもしれません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/makaishi/20100803/1280852509