Hatena::ブログ(Diary)

たまごまごごはん このページをアンテナに追加 RSSフィード


「ROCKei-ON!!」

メロンブックスさん特設サイト「CG BR@S」(専売)
メロンブックスさん特設サイト「高校制服ノート 今日のアイドルさん」(専売)
メロンブックスさん「生ビールっすか!?サンデー」 COMIC ZINさん「生ビールっすか!?サンデー」
メロンブックスさん「駄菓子ラヂオ」 COMIC ZINさん「駄菓子ラヂオ」 とらのあなさん「駄菓子ラヂオ」
メロンブックスさん「女子制服カレンダー」 COMIC ZINさん「女子制服カレンダー」 とらのあなさん「女子制服カレンダー」
メロンブックスさん「HE@LTHY CINDERELLA」
履歴書の書き方なんて教えてあげないんだからっ! ライトノベルでわかる微分積分 (3時間でだいたいマスター) ライトノベルでわかる確率 仕事のマナー「気がきかない」なんて言われるのは大問題ですっ! (社会人1年生のお仕事サポート・ブック)
・乃梨子×瞳子応援サイト。
・書いていることの真偽は自分で確かめてください。

web拍手ボタン

2006-12-24 [日記]よもやま日記

[]眉毛についてかんがえてみた。

というわけで、マリみて発売が待ち遠しかったのを紛らわすために、「舞-HiME」マラソン鑑賞しました。全部。

久しぶりなので内容全然忘れてたけど、アクションもストーリーもキャラもめちゃくちゃいいですね。そして何がいいかって、このアニメ「太い眉毛」が好きで「前髪ぱっつん」が好きな自分のツボをぐぐぐいっと押すじゃないですか。最高ですね。眉毛スキーはこのアニメ見ないと人生の大半を損すると思いました。

 

はて、アニメ・マンガだと太い眉毛多いんですが、現実にきりっとした眉毛の女性というと仲間由紀恵とかかな?

そもそも、あまり男女とも太い眉毛になることを最近は好まない気がするのですが、どうなのかな?

というわけで、眉毛と眉毛キャラについてしらべてみました。

第一部が眉毛にまつわるエトセトラで、第二部が太眉がチャーミングな女性キャラ特集です。

  • 眉毛って何のためにあるの?

ちょっと自分でもわからない小学生チックな疑問からしらべてみました。

まつげはゴミが目に入らないように、ってのはわかるんですが、眉毛って剃っちゃう人もいる上に、剃ってもそんなに日常生活に問題ないんですよね。んじゃなんであるの?という話です。

眉毛は必要なのかな?

眉毛 wikipedia


‘除け…眩しい時に顔をしかめると,眉毛部は約6mmせり出して光を遮ります。

     日差しの中でも遠くを見えやすくする効果もあります。

汗除け…発汗の多い額からの汗が目に入るのを防ぎます。

2我防止…眼窩上部は出っ張っていてぶつかりやすい部分です。ぶつけた時は毛がクッションになります

ど集宗追従陲鬚△蕕錣垢海箸如感情を伝えます。

つうことはなんだ、ヤンキーは普通のひとよりもまぶしいってことですかね。

汗はなんかわかる気がします。

他にもたくさん理由はある気がしますが「絶対ないといけない」という扱いではないようです。あったほうがいいよ、という感じでしょうか。そういえばまつげを剃る人っていないですよね。剃ったらすごい目に悪そう。

,らはまあ、動物的な防御としてわかるんですが、問題はと屐いかに表情をつたえるか、それに眉毛が大きくかかわっているのは間違いない、と感じる人が多いようです。

  • 眉毛と表情と感情

眉毛で表情を作る(ベイサイドカウンセリングサービス)

眉毛を自由に動かせますか?鏡を見て、眉毛と目で表情を作ってみてください。意外と難しいものです。

いつも眉間にしわを寄せている人がいますが、眉間にしわを寄せていると、怒りや悲しみの表情になってしまいます。相手に不愉快な印象を与えかねないので気をつけましょう。

額に少ししわが寄るくらい眉毛を上げると、目が大きく開かれ、目に力が入ります。とろ〜んとした目で、ぼんやり見るのではなく、力のある生き生きとした目で相手を見ることは、目で豊かな感情表現を作り出すことになり効果的です。

眉毛の太さや形以前に、眉毛を動かすという行為は言われてみたらあんまりしてないもんですネ。

もちろん感情の起伏によって、自然に動くものですが、誰かと話すときに、ちょっと眉毛に意識をやるだけでずいぶんと印象がかわるのではないかな、と思います。やっぱり眉毛が元気に上下する人は、反応があるのを感じるので話していて楽しいんじゃないカナ?

目をそらしてついついしゃべるクセってどうしても付きやすいものですが、相手の視線を見て眉毛に意識をやるだけでその人の感情の表現は豊かなものになります。俳優さんとかはやっぱりこのへんうまいですね。

しかしながら、その印象付けの弊害として「気に食わない眉毛」というのも出てきてしまいます。

自分の眉毛がものすごくたれ眉だからイヤだ、ものすごい釣り眉で人相わるそうでイヤだ、そんな声はよく聞きますネ。

  • 眉毛の手入れ。でもそれは本当に流行なの?

眉毛の整え方

マイナス5歳の女優眉

眉毛のお手入れ方法 男

顔のパーツの中でとかく目立つ眉毛。その手入れについては、特に女性は毎日毎日苦労していることでしょう。形が気に入らなければ全部抜いて書き直す人もいますが、それらの人は「顔を人前で洗えない」という苦悩もまた背負っています。このアンビバンレンツな悩みは人によっては想像を絶するものがあるでしょうね

男性も最近は眉毛で悩んでいます。もっとも「男が眉毛を整えるだとう?」というおじさんも多いのではないかと思いますが、身だしなみとしては決して悪いことではないと思いますヨ。

 

男は眉毛の手入れをすべきなのか

ただし、男女ともに、身だしなみ程度の眉毛意識を超越しはじめるとこれは厄介。

こりだすとキリがないし、他人から見ておかしくなってくることもあるんですよね。髪の毛ならまだ時間によってコロコロかわるので問題ないんですが、眉毛は1度のズレでものすごいかわってくるんじゃないかとか、デザインが今の流行と会う会わないとか気になりだすと、一日中鏡見て書いたり抜いたりして、でも納得いかないという事態に陥ります。高校生球児が眉毛に色気を出して試合に出れなくなった、なんてのはよくあること。

 

眉毛のついての考察

今は細いのがはやり、とか、アーチ型がはやり、とかだと特に女性はそれにあわせてカットしたりしますが、やっぱりその人の個性にあわせたバランスが大事。他人の「かわいい」が、自分の「かわいい」とは限りませんしネ。自分のためのファッションが一番ですが、男性女性ともに、意識しすぎないカットの眉毛が好みという人は結構多いんじゃないかなあなんて思います。あ、統計とってないのでカンですよ。

 

んで、自分はきりっとした太い眉毛が大好きなわけですが、こんな意見も。

帰ってきた「美人フィルタ」で眉毛処理 編

フォトショなんかでお化粧経験ある人は「こんな意見もあるんだなあ」程度に見ておくと面白いかもしれません。

にしても、そんなにみんな太い眉毛キライなのね。むかーしのアイドルは目がぱっちりの眉毛くっきり、って感じだったようですが、今は確かに眉毛くっきりな女優さんは少ない、かなあ。流行の流れはわからないものです、2年後くらいにまた太眉毛がブームになるかもしれません。そのときはどうなるのかな。あ、自分の中では今ブームです。

といいつつ、やっぱり身だしなみにそこそこ手入れすんですけどね、自分も。

  • 男らしさと太い眉毛。

オタク話に戻します。

アニメ・マンガの男性キャラで太い眉毛キャラをちょっと並べてみようと友人と話していました。

が、男性キャラってわりと女性キャラよりもはるかに太く描かれるのが当たり前、という記号なので、思ったより「こいつは太いゼ!」ってのはないんですよね。それこそちょっとやそっとではなく、思いっきり太くないと「この眉毛太いなあ」とはあんまり思われません。

・「ゴルゴ13」のデューク東郷

・「北斗の拳」のケンシロウ

・「こち亀」の両津勘吉

・「巨人の星」の星飛馬

大御所はこのへんでしょうか。

それこそ10年以上前のマンガを掘り出せば、眉毛が太いのだらけなので、列挙しても仕方ない気がしてきました。最近は男性キャラでも細い眉毛の方が好まれやすいので、あんまりいないかもしれませんね。でも一つのマンガに一人は太い眉毛キャラがいる気はします。

んで、大抵そのキャラは熱血担当なんだな。激やさしい太眉男もいるかもしれませんがあんまりピンとくるのがありませんでした。

ちょっと例をあげて考えて見ます。

からくりサーカス」の才賀勝。

藤田和日郎マンガらしく、ぶっとい眉毛ですね。「うしおととら」のうしおも激太眉でした。

もちろん彼のマンガの男がみんな太い眉毛なわけではなく、熱い魂をもった主人公がもつ勲章です。もっと熱血漢っぽい加藤鳴海より実は太いんですよネ。

眉毛=男らしさ、というのをコミカルに描いたのが「フリクリ」のアマラオさん。こいつの眉毛は本物のノリですもん。まわりにはバレバレなんですけどね。

この作品では、その眉毛で描かれる男らしさは実はたいしたものではなく、ペロリとはげおちる程度のものでした。あんまり「男らしく」と言い過ぎると男らしさはどっかにいっちゃうぞ、ということだと自分は思って見ていました。この作品見る人によって捉え方はかなり色々あって面白いと思うので、見てない人は必見。

今の時代は「男らしさ」の意義も大分変わってきました。またキャラの描き方が多様化してきて、強くたくましいだけではない男らしさを描く作品も多く増えました。別に太眉毛ばかりが「男らしさ」ではない、です。

それでもマンガの中に、ごっつい眉毛のたくましいキャラが出てくるとちょっと安心するのは、太い眉毛に力強さを感じる人間の本能?なのかもしれません。どんな本能やねん。

 

はて、そんなわけで眉毛について考えてきたのですが、太い眉毛の女性キャラとなってくるとまた見方はぐるんと変わります。そんなわけで、そのへんの調査と考察っぽいのは、続く。

続き・太眉ヒロインはお好き?眉毛についてかんがえてみた。その2

  

〜関連リンク〜

美眉キャラ事典

少女マンガの美眉キャラ集。