Hatena::ブログ(Diary)

たまごまごごはん このページをアンテナに追加 RSSフィード


「ROCKei-ON!!」

メロンブックスさん特設サイト「CG BR@S」(専売)
メロンブックスさん特設サイト「高校制服ノート 今日のアイドルさん」(専売)
メロンブックスさん「生ビールっすか!?サンデー」 COMIC ZINさん「生ビールっすか!?サンデー」
メロンブックスさん「駄菓子ラヂオ」 COMIC ZINさん「駄菓子ラヂオ」 とらのあなさん「駄菓子ラヂオ」
メロンブックスさん「女子制服カレンダー」 COMIC ZINさん「女子制服カレンダー」 とらのあなさん「女子制服カレンダー」
メロンブックスさん「HE@LTHY CINDERELLA」
履歴書の書き方なんて教えてあげないんだからっ! ライトノベルでわかる微分積分 (3時間でだいたいマスター) ライトノベルでわかる確率 仕事のマナー「気がきかない」なんて言われるのは大問題ですっ! (社会人1年生のお仕事サポート・ブック)
・乃梨子×瞳子応援サイト。
・書いていることの真偽は自分で確かめてください。

web拍手ボタン

2007-02-19 [日記]よもやま日記

[]ドキドキ対決、先手オレ!「宇宙の法則 世界の基本」連載終了記念 ドキドキ対決募集

たまごまごごはん ゴルゴ31 酔拳の王 だんげの方 連動企画です。

 

「ドキドキ対決 先手オレ!」募集いたします。

熱い想いをつづってくださればドキドキです。イラストで描いていただければさらにドキドキです。

 

ご存知の方はとても多いと思いますが、「なにそれ?」と思われる方も多いと思いますので、ちょっと色々紹介してみようと思います。

知っている方は一番最後までビューンと飛んでください。

 

●連載12年の超有名(一部に)4コママンガが終わりました●

「ばんがいち」というマンガ雑誌を知っているでしょうか。コンビニにもおいてあるのでご存知の方は多いと思います。

その中に、最長寿連載がありました。題名は「宇宙の法則 世界の基本」太田虎一郎先生の4コママンガで、単行本第一巻が出たのが2001年。連載開始は実に1995年から。

なんと12年連載ですよ!

まあ、感動的なエンディングがあるわけでもなく、さっくり終わりました。

思い入れめちゃめちゃ深かったんですようこの作品。

もうね。オタ友人と毎晩のように「ドキドキ対決」をしました。朝まで「ドキドキ対決」をしたのは青春の1ページです。

すいません、毎晩はウソです。朝までは本当です。

この作品への思い入れは半端じゃなく自分の中でデカイし、共有している仲間もものすごく多かった作品なので、ちょっと想いをつづってみようと思います。

 

●太田虎一郎先生という人●

太田虎一郎化計画

>Profile

ジャンルでいうとハードボイルドと呼ばれる作品を中心に描いてます。結構男臭いって感じの物ばかり描いているので女の子ウケがよくないです。たいてい最後に主人公かヒロインなんかが死んでしまいます。

 

>作品紹介

「宇宙の法則世界の基本」

毎月連載中のハードボイルド作品。

毎回主人公が死にます。

ハードボイルドです。

つかこれで、太田先生の人となりがよくわかりますよね。こういうノリの方です。

 

太田先生は他にも「かるき戦線」などの4コマを描かれていますが、非常に独特な間の取り方と、特殊な感性を持った作家さんです。

貧しくもたくましく、でもやっぱり貧しく生きる「うさぎ星人」。その自虐っぷりに胸がキュンとなります。

兄者とローリーのシュールな会話や、クマ(虎一郎先生?)の日記風日常などが、独自のテンポでつづられています。そのへんが独特すぎて、面白いと思う人には徹底的に面白く、合わない人にはまったく合わないというすごいマンガになりました。

確かにその太田節を楽しむのもいいのですが、「宇宙の法則 世界の基本」を「よいものです…」と胸に手をあててときめく少女のような顔で恥らいながら差し出してしまう最大の魅力は別のところにあります。

それこそ。

「ドキドキ対決!」

 

●「ドキドキ対決」の魅力●

f:id:dangerous1192:20070218222935j:image

「宇宙の法則世界の基本」の中では、ほぼ毎回いくつか「ドキドキ対決」が行われていました。

この「ドキドキ対決」のためにあったマンガと言っても過言ではありません。

ルールは簡単。自分にとって「ハートに熱く訴えかけてくる、女の子のポイント・しぐさ・シチュエーション」を、熱弁するだけです。

ん?「萌え」?

確かにまとめると「萌え」です。

しかしそこに含有される「萌え」の重みたるや!これはいわば、「情熱」ですよ。

 

「宇宙の法則 世界の基本」の中では、毎回その熱い想いと、かわいくて胸に刺さるようなイラストが「先手オレ!」「後手オレ!」との叫びと共に、詳細に描かれます。

それは「ちびまる子ちゃん」や「サザエさん」が、日常生活のささいなことをハートウォーミングに語るかのようです。

普段は気づかないけれど、考え始めると「ぐっ!」と心にくる「女の子のかわいらしさ」って、あるじゃないですか。

たとえば、両手でバイバイの絵。

お別れの笑みをふにゅっとたたえた口、さらっと分けた髪の毛。

そして、手を小刻みにふるときに、小指を離しているしぐさ。

そういう「かゆいところに手がとどく」魅力を、1コマ(つか2コマをつないだ1コマ)に凝縮する、「女の子のかわいさポイント濃縮図」なのです。

ちなみにさっきのはだんげさんのお気に入り。

自分はこれがすきです。

帽子かぶっている女の子が、帽子をとらないのってかわいいですよね…。しかも、髪の毛ちょっと外ハネ。帽子押さえる手に力がはいって、ちょっと内気味にキュってしているヒジとか、…うまいとこつきすぎです。

こういうのが毎回載るから、一時期はこれだけのためにばんがいちを買っていました。そして友人と「先手オレ!」と熱弁を交し合うのです。

この楽しさはマンガ家同士の間でも普及していきました。

小石川ふに先生。

「うー」の口!集中してると「うー」の口になるんですよね。で、気づいたらなんかの仕草にあわせて体動いちゃったりして。んでここで「おーい」って声かけると「びくっ!」ってするんですよね。

…ハッ!

…と妄想かきたててくれますよね。

なんと大暮維人先生も。単行本には他にも豪華なマンガ家さんがずらり勢ぞろいで「ドキドキ対決」しています。

 

●「ドキドキ対決」がぼくらにくれたもの。●

とある人が言いました。

「おっぱいが好きだ。おしりが好きだ。それは分からないではない。

しかしそんな簡単な一語だけで妥協してもいいのか?もっと熱く語る言葉もあるのではないか?

自分の中に生まれた『ときめき』に問いかけなくてもいいのか?!」

いい言葉ですね。

今自分が考えたんですが。

「ドキドキ対決」はマンガ世界における面白さであると同時に、「マンガだからこそできる『萌え』の追求と共有」でした。

特に名前のあるキャラではない、ごく普通のありふれた光景の中で「か、かわいい…!」と感じる女の子の姿、男女とも心の奥を探ってみたときに浮かび上がってくるのではないでしょうか。

それは日常生活ではあまり表に出てきません。そして忘れがちです。気がつけば「おっぱいおっきいのいいよな」という軽い妥協で会話を終えてしまいます。ちなみに自分は小さい方が好きですがなにか。

しかし、ふと自分の中を見つめなおしたときに、心の中で「これはかわいい…!」と思う仕草、シチュエーション、ポイントがあるものです。

制服の上から着る割烹着…。

入ったばかりでうまくピッってできないコンビニ店員…。

映画観て泣いちゃってるトコロを見られちゃって照れ笑いな娘…。

なかなかそんなのは思いついても言えないものですが、そこででてきたこの名言。

「ドキドキ対決 先手オレ!」

これを言ったら、あとは何でも言えます。自分の思ったままに。

「先手」ってくらいだから、相手も返せるのがまたいいんですよね「後手オレ!」って。

 

●「ドキドキ対決!先手オレ」募集します●

そんな「ドキドキ」を共有するきっかけを与えてくれた「宇宙の法則 世界の基本」に敬意をこめて、「ドキドキ対決先手オレ!」を、「酔拳の王だんげの方」さん「ゴルゴ31」さんとの共同企画で募集したいと思います。

宇宙の法則世界の基本 連載終了ドキドキ対決(酔拳の王 だんげの方)

・最低限のルールは「ぐっとハートにくる、女の子のポイント!(男の子でもかわいければ可!)」です。

 ここのコメント欄またはWEB拍手に投稿してください。

・ドキドキ対決してみたい方、なんでもいいので熱い想いを書き込んでください!

・絵師さんが参加していただけると、泣いて喜びます。

 その際、自サイトに発表したものの場合は、リンクを書き込んでいただければ拾いに行きます。

 また、アップローダーなどにあげた場合も、URLをはっていただければ拾って、こちらのほうで再アップします。

・誰かと対決したい方は「後手オレ!」としてください。

・集まったイラスト・コメントはすべて紹介していく予定です。

・締め切りは3月4日(日)です。集まった数で前後する可能性はあります。


 

んじゃ自分もいってみます。

先手オレ!

「赤くなった耳を指であっためながらちょっと周りを気にしている子」

髪の毛はワンレンでヘアピンで留めてて、セミロングで耳が出てるのがポイント。寒くてひじがちじこまっちゃうとベター。

いずれイラストも描いてみよう。

 

宇宙の法則世界の基本 (HYPER HOT MILKコミックスシリーズ (008)) 宇宙の法則世界の基本 (2) (HYPER HOT MILKコミックスシリーズ (011))