Hatena::ブログ(Diary)

たまごまごごはん このページをアンテナに追加 RSSフィード


「ROCKei-ON!!」

メロンブックスさん特設サイト「CG BR@S」(専売)
メロンブックスさん特設サイト「高校制服ノート 今日のアイドルさん」(専売)
メロンブックスさん「生ビールっすか!?サンデー」 COMIC ZINさん「生ビールっすか!?サンデー」
メロンブックスさん「駄菓子ラヂオ」 COMIC ZINさん「駄菓子ラヂオ」 とらのあなさん「駄菓子ラヂオ」
メロンブックスさん「女子制服カレンダー」 COMIC ZINさん「女子制服カレンダー」 とらのあなさん「女子制服カレンダー」
メロンブックスさん「HE@LTHY CINDERELLA」
履歴書の書き方なんて教えてあげないんだからっ! ライトノベルでわかる微分積分 (3時間でだいたいマスター) ライトノベルでわかる確率 仕事のマナー「気がきかない」なんて言われるのは大問題ですっ! (社会人1年生のお仕事サポート・ブック)
・乃梨子×瞳子応援サイト。
・書いていることの真偽は自分で確かめてください。

web拍手ボタン

2008-05-13 大黒黒客日記

[]いまさらだけど、pixivって至れりつくせりだよね。

●イラスト描きが集結する場所●

自分もイラストサイトめぐりが好きな人間なんですが、いやあ、ココ最近ずーっと、pixivがすごい。革命的なくらいすごい。

pixiv

会員登録が必要なので、一見mixiっぽいです。しかし自分で登録できる上にあまり規制がないので、興味がある人はさくっと登録するのが吉です。見るの専門でもお釣りがかえってきます。

 

まあいまさらなんですが、いやいまさらだからこそ、自分が思う「ここが革命だなあ」を書いて見ます。

 

●1、検索が便利すぎる●

いかんせん「気に入ったイラストサイト」を探すのがひたすら面倒だった数年前。

以前はTINAMIを使って一個ずつ開いていたものですが*1、pixivは強烈ですよね。言葉入れてワンクリックで様々な人のイラストが出てくるんだもの。「プリキュア」っていれたら怒涛のようにプリキュアの宝の山。

仕組みとしてはニコニコと同じでタグ登録が出来るからなんですが、それが絵一枚一枚でできること、第三者がタグをつけられることに意義がある気がします。

だって、サイトリンク集だったら、「プリキュア」って検索してもどこにあるかわからないこと多いですもの。

とにかく、一撃で好きなものが見られる、というのが最大の強み。

 

●2、思いがけない出会い●

逆に、思いもしないみっけものがサクっとひっかかるのも魅力的。一個一個のサイト回ってたら出会えないものにすぐ出会えるのは大きいです。

ブログサービスもそういう意味では同じだと思うんですが、絵ってのは強い。一瞬ですもの。

毎日仕事から帰ってきて、ふらふらっと適当な言葉入れるだけで、宝玉のような絵描きさんに出会えるこの幸せ。

プロフを見ればサイトが貼ってあるので、気に入ったらそこにすいっといけるのもステキ。イラストサイトが美術館ならば、pixivはいわばウィンドウショッピングです。

 

●3、投稿したくなる、点数つけたくなる●

点数をつけられるのと、無限にブックマーク・お気に入り登録を出来るのはふとっぱらだなーと。

また点数制なのがうれしい。やっぱりある程度見てもらって評価されるのって、嬉しいものです。好きな絵描きさんに恥ずかしくていえなかったラブコールも、これなら一発。10点!10点!

非常に横のつながりができやすいのがうれしいなあ。

 

●4、安心感●

一番デリケートで一番しっかりしているのがココな気がします。

全員登録制のため、コメントしたら誰だかすぐわかります。だから悪意のあるたたき逃げはほとんどないです。なんせ、本当に絵が見たい人・見せたい人ばっかりだから、守られている感じがとても強い。

ブログやサイトやるのはちょっと怖いなあ・・・という人でも、さくっとアップできるお手軽感と、安心感。ついでに「本当に好きな人たち」に見てもらう機会が増える興奮。すごいわ。

 

●pixivそのものが巨大なニュースサイト

一時期はpixivの仕組みで「おしい?」と思っていたところもあります。それは不特定多数の人にすごい絵を伝えられないもどかしさ。登録しないと見られないから、すさまじい絵があってもすぐに伝えられない歯がゆさはありました。

ニコニコのまとめサイトのような感じで、pixivのニュースサイトも出来るのかなあ?と思いましたが、それやると4番が崩れるんですよね。クローズドな空間だから、ではなくて、わざわざそれをやる意味もあるのかなあと。

 

しかし今になって、pixivそのものがもっている機能がニュースサイト的なことに気づきました。

そもそも探したいのは自分で検索すればいいし、ベスト100があるため話題の作品も一覧できます。サムネイルでずらっと並ぶんだもの、こりゃ便利だ。

あとはブックマーク機能がすぐれているので、感性のあう人のブックマークを見ていれば十分ニュースサイトのようになります。

 

ああ、ほんとすごいなpixiv。なんだか今のこの状態が非常にベストな気がしてなりません。

 

あえて欲をいえば、ジャンル別ベストが見れたらいいなー。とか。ワガママだね!

がんばれpixiv。プロもアマも同じ土俵で、名前を出しつつガチで並べるこんな場所なかなかないぞう。

 

*1:今はTINAMIもpixivみたいになっててオドロイタ。