Hatena::ブログ(Diary)

コタロー日記−柴犬と一緒 ▽・エ・▽ RSSフィード

※文字サイズは小がお勧めです

2009-01-17 生後125日目・我が家に来て76日

「疲れた子犬はいい子犬」の飼い主

先日パピー教室のトレーナーさんにお会いした時、場所がショッピングセンター街ということもあり、コタローは道行く人に気を取られたりトレーナーさんに構ってもらいたくってウロウロウロウロ・・・。

「落ち着きがないよね。だいぶストレスたまってると思うよ」なんて言われてしまいました。

コタローみたいな子はたくさん思い切り走らせてやったほうがいい。2時間くらい運動させたってOKですよ、と。



・・・2時間かぁ。

それまでは平日のお散歩は朝30分、午後30分。休日はプラス1時間くらい。

平日はほとんどウンチするために散歩してるような状態かも。

トレーナーさんの言うことを何でも鵜呑みにしてるわけじゃないですが、確かにお散歩の後でも家の中で元気に駆け回ることも多いのです。

ホントはお散歩の後、疲れて寝てたらちょうどいいくらいって話も聞きます。


ということで、早速お散歩時間を延ばすことに。

平日の朝は1時間、午後は45分〜1時間程度。2時間には届きませんが、その分は申し訳ないが休日でカバーさせてもらいます。


さて朝の散歩。

最初の15分はオシッコとウンチメインです。コタローもとりあえずコレが終わらないと落ち着きません。

その後、公園でフレキシリードに交換して、20分くらいコタローとボール遊び。

後は公園や農道を散策。

今日はこんなものを発見!

f:id:maki-mama:20090117105501j:image:w300

発砲「注意」って・・・、すぐ裏に住宅あるんですけど(^_^;)

発砲「禁止」にしてくれぇ〜!ねぇ、コタロー?

・・・コタローは穴掘り職人になってました。

f:id:maki-mama:20090117105502j:image:w300

何がカレをそうさせるのか?そこに土があるからか?

f:id:maki-mama:20090117105504j:image:w300

散々掘ったら疲れたらしい。泥だらけだよ〜、こっち向いて。

f:id:maki-mama:20090117105503j:image:w300

近すぎ!

f:id:maki-mama:20090117105505j:image:w300

平日はここらで、遠回りしながら帰るとだいたい1時間です。

今日はうれしいことに、ジャック・ラッセル・テリアのジャスミンちゃんと2回目の遭遇!

今日はちゃんと仲良くやれましたよ〜、ガウガウごっこ。

ジャスミンちゃんはとってもかわいい8ヶ月の女の子♪

相変わらず私はコタローの監視に忙しく?写真を撮るのを忘れました(ーー;)残念!次回は必ず!!!


ここまででだいたい1時間半。さて!そろそろ家路に・・・っと、コーギーのコビーちゃんにも会いました!

今日はコビーちゃん宅のお庭でリードをはずして遊ばさせていただきました!感激!

コタローは普通の(フレキシリードでない)リードにしていましたが、短い補助リードに付け替え。いざというときにも捕まえられるので、こういう時にも補助リードは便利です。

30分近く二匹で取っ組み合い&追いかけっこ。コタローはお散歩の後で疲れてましたが、大好きなコビーちゃんと遊べるのでうれしそう♪いつもよりハイパーじゃないコタでしたが、このくらいが落ち着いて遊べてちょうどいいかもね(^_^;)


というわけで、今日のお散歩は休日コースのたっぷり2時間!

コタローはうちに帰ると疲れてお休み〜。

「疲れた子犬はいい子犬」という言葉がありますが、「疲れた子犬にさせられる飼い主はいい飼い主」なのかもしれません。

f:id:maki-mama:20090117105509j:image:w300

アラレアラレ 2009/01/17 23:54 我が家は共働きなので、普段のお散歩は疲れるまで・・・とはいかないです。
歳老いた両親にお散歩をお願いするのにも気も引けます。
でも、海に連れて行ってたっぷり走らせると(伸縮式ロングリードです)
疲れて帰宅後はゴロン。
毎日、そのくらいの運動をさせられるのが理想なんですけど・・・。
コタローくんの寝姿、満足そうですねー。

↓命を預かるって大変なことですよね。
そして、いつか来る別れの日。
北斗くんの分まで、コタローくんを精一杯育てて下さいね。