Hatena::ブログ(Diary)

鬱事吐き溜め録

2018年04月11日(水)

「貧乏人は車乗るな」「ペット買うな」みたいな分不相応な無茶話はともかく、

もう最近は"金が無い事=悪"みたいに結び付けられていませんか。

"金が無い人間は悪人"、"貧乏は罪"くらいにまでなってませんか。

マヂで"良い貧乏人は死んだ貧乏人だけ"になってきてませんか。怖い。

お金が無い故にネガティブ思考になって、昨今の

「ネガティブな人間は負をまき散らす害悪だから排斥すべし!」という

ポジティブ絶対主義からミュートされブロックされ"いない者"として扱われ、

金も希望も社会との接点も失い死んでいくの辛い怖い悲しい。

"無き者"が"亡き者"にされていくの辛い恐い哀しい。

金の無い人間が文句言うなという話ですが、富める人の注文だけ聴いた結果が

今の高齢者向けの政治で、格差の拡大じゃないですか。

国営と民営の違いがどこに在るのか、私にはもう解りません。