Hatena::ブログ(Diary)

こんぶダイアリー 武藤三法流華睡葬で往きたい人のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-16(Saturday)

例の中学生がトイレで出産した事件を直視できない理由から、この悲劇を繰り返さない方法を考えた

まず最初に述べておかなくてはいけないのは、牧波さんには例の中学生を批判する気持ちがないということです。

基本的には以前に書いた「妊娠中絶は殺人である。――問題は誰が殺されていて、誰が殺しているのかだ。」と同じ視点でこの事件を捉えていると思ってください。


タイトルがあいまいなのは、牧波さんがこの事件のことを直視できないからです。直視できないから、最初にニュースで見ただけで、関連するニュース記事を見ることもしていません(できていない、というのが正しいのでしょうが)。

牧波さんが把握している情報(不確かなもの)は以下のとおりです。

  1. 女子生徒が公衆トイレで出産した
  2. 出産した子どもは女子生徒自身の手によって殺害されたと本人は自供している(実際に殺害したかは不明)
  3. 女子生徒が妊娠していたことに親も教員も友人も誰も気づかなかった

この3点です。ちなみに都合よく忘れてしまったのか、実は女子生徒が中学生なのか高校生なのかも覚えていません*1


というわけで、上記3点を踏まえた上で本題に入りたいと思います。


牧波さんは、ある人が本当に自分の裁量で自分から進んで妊娠中絶手術を望むことには反対しませんが、たとえばまわりの圧力によって中絶を強制的に選択させられてしまうことには強く反対する立場です。(以下、これを仮に「中絶強制」とします)

牧波さんはこの中絶強制に反対することで、いつか中絶強制がなくなったら、産みたいと思う人が幸せになれるんだと夢を描いていました。

しかし今回の事件で、もしかしたら自分が目指している夢の結果が引き起こすものは、この事件と同じではないか、という考えがよぎるのです。

中絶を強制されないことで、産める権利を得たのはいいが、今度はその重圧に潰されて自ら手を下してしまう――これまで無視してきたある結末を実際の事件として突きつけられた結果(実際に女子生徒自身が手を下したかどうかはわかりませんが)、牧波さんは自分の方向性を失っている状態です。


ただ、こうやって一度理想の幻が崩されたことによって、わかったこともあります。


ひとつは、やっぱり中絶がいいことか悪いことかを決め付けるだけでは状況は何も改善しないことです。胎児の命をダシにして、中絶を選択した人を罵倒することも同じですね。

そんな不毛なことをするよりは、こうやって妊娠した人がギリギリまで追い詰められてしまう前に、相談できるところを斡旋するほうがよっぽどましな結果を残すと思います。たとえば、こうのとりのゆりかごで有名になった熊本市では妊娠に関する悩み相談電話が24時間匿名オーケーではじめられたそうです。これバナー作って同人サイトとかに置いてもらえるように呼びかけてみたいです。誰か協力して。VIPとかにたのみこんでみようかな。


もうひとつは、妊婦を取り巻く状況を改善すること。親に反対されても産めて育てられるような、会社を追われないような(追われてもちゃんと生活を保障される)環境が必要だということです。

以前「「中絶希望者に里親案内の新制度」」についてツッコミを入れたことがありましたけど、これ赤子だけ養子に出すんじゃなくって、赤子も産んだ親も里親希望の人間もまとめて家族のコミュニティになれないんかな、と思います。


そして最後に、やっぱり根底に必要なのは性教育だと思うんです。もちろん、女性だけに「結婚まで純潔を保持すべきである」なんてことをしゃあしゃあとのたまう「過激な性教育」なんて論外ですよね。

まずは男性側には結婚まで徹底的に純潔を保持すべきであることを徹底的に叩き込んだ上で、(性別にかかわらず)性交において主導権を握る側がどのような手段を用いて性行為を強制してくるのか(たとえば「愛しているからセックスさせてくれ」など)を教えるべきだと思います。

ちなみに前者の案は半分冗談ですけれど。牧波さんがオススメするのはこの本です。



この本に書いてあるように、一番大事なのはやっぱり自分も相手も、ひとりひとりの性(心+生)を大切にすることなんだと痛感します。

ちゃんと自分の性を大切にできれば、自分の体を犠牲にして相手から愛してもらいたいと望む人も減ると思います。

もちろん自分の性を大切にするためには健全な人間関係が構築されている必要があるでしょうし、自分で考える力もつけさせずに一方的に押し付ける性教育では全く意味をなさないでしょう。


以上、取り留めのない文になってしまいました。

とりあえず、熊本市ではじまった妊娠に関する悩み相談電話のこれバナーを作ってブログや同人サイトとかに置いてもらえるように呼びかけてみたいです。マジで誰か協力してください。お願いします。

*1:正直な話、このニュースが流れるのがこわくて、テレビやラジオニュース番組が始まるとすぐさまチャンネルを変えてしまいます