Hatena::ブログ(Diary)

こんぶダイアリー 武藤三法流華睡葬で往きたい人のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-09-03(Saturday)

その「気遣い」が他人を息苦しくさせている

相手のための気遣いと、自分が嫌われないための気遣い - yuhka-unoの日記 http://d.hatena.ne.jp/yuhka-uno/20110825/1314283711

自分が嫌われないために気を遣う人は、身内を潰す。 - yuhka-unoの日記 http://d.hatena.ne.jp/yuhka-uno/20110901/1314876472

他人に対して気を遣って丁寧に接する母と、それができない私の話 - yuhka-unoの日記 http://d.hatena.ne.jp/yuhka-uno/20100827/1282907901


すごく面白かったです。

私も何年か前に「親から受けるいい子ビーム」について書いた気がするけど

すべて「相手をコントロールしたい」問題なんだなあって思いました。


「他人から悪く言われたくない」も

「綺麗に名目でいい子だと思われたい」も

「上司に気に入られたい」も

「子供をいい子にしたい」も


すべて「完璧に相手をコントロールしたい」という目的があってこその行為なんだなあと。


「こうでなくてはならない」というこだわりを置いて、相手の側に選択肢を与えることができるといいんだろうな。

そしてその前に「自分にも選択肢があるんだ」という余裕を持てるといいのでしょう。


単一の0-100点評価方式じゃなくて、別の方向から自分を見てあげてもいいんじゃないかなーって天の声が聞こえてきました。

すごく難しいですけどね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/makinamikonbu/20110903/p1
リンク元