”M” History My Line このページをアンテナに追加

カレンダー
<< 2012/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


ここの日記はハロプロ(卒業メンバー含む)のネタや
ももいろクローバーのネタを書いていたり野球ネタ鉄道などの乗り物ネタなど
いろいろと気が向いたときにいろいろと書いている日記です。
最近はアメブロをメインとしてこちらは長文や画像多めのレポを中心に更新しています。


[PR] レンタルサーバー

2012-11-21

[][]アイドル楽曲大賞2012 02:18 アイドル楽曲大賞2012を含むブックマーク

http://www.esrp2.jp/ima/2012/

そんなわけで投票する楽曲などが固まりました。

前回まではハロプロ楽曲大賞の一部門としての企画でしたが、

今回からは独立してのものとなっており、より多くの

アイドルを見てもらえるようにというところとかという視点では

非常にいい企画だとは思いますね。

まぁ自分なんかはそんなにはいろいろと行ってないほう

なのでランクには結構偏りがあったりしますが。

以下、ノミネートに当たっての選考理由など。

1位 猛烈宇宙交響曲・第七楽章無限の愛 ももいろクローバーZ (5pt.)

ももクロ自体の魅力、アニメとの内容のバランスとかいろいろと

考慮したうえでもこの評価に落ち着くというところが

個人的なところで評価しているというのが強いですね。

instだけでも聞ける壮大な音の世界観っていうのはすごいと思いますね。


2位 無人駅 岩佐美咲(AKB48 /TeamA ソロ) (2pt.)

AKBに在籍しつつ、演歌というところで独自の世界を出していると

いうのというところと考えるというのもあるし、歌的にも

こぶしのきいた力強さとかいろいろと歌の意味でも評価は高いです。

あと、自分も行きましたけどいすみ鉄道国吉の駅での

イベント&臨時列車に関しても「無人駅」というテーマなしに

できなかった内容だと思いますね。


3位 ニッポン笑顔百景 桃黒亭一門(客演:林家喜久扇) (1.5pt.)

じょしらく」という落語女子という世界観をうまく合わせた

という意味ではいい作品だったと思いますね。

そして客演で参加していただいた林家喜久扇師匠絶妙

小噺の内容などかなり評価は高い。

ただ、上記の2作品がそれをうわまわるできだっただけにこの位置。


4位 とちおとめ25のテーマ とちおとめ25 (1pt.)

とちおとめ25というグループ紹介にとどまらず、歌詞にうまく県の名産などを絡めていたりとかしつつも、

いろいろと工夫が見られるというのはありますね。

もう少し都内とか県外で見てみたい気はするけどコンセプト的にしょうがないのかなぁ…。


5位 Next Flight ぱすぽ☆ (0.5pt)

今回のアルバムのレベルの高さにはびっくりさせられたが、中でもびっくりさせられたのは

この曲。アイドルロックの融合という意味ではぱすぽ☆は前々から評価しているが、

音としてもかっこかわいい感が出ていていい感じですね。

そして次点などのものなどのその他特記事項を追記します。

今回はStylipSが昨年の傾向*1からして

関連アーティストとしてハロプロ楽曲大賞かこちらのほうにノミネートされると

想定していたのですが、完全に声優ユニット扱いでどちらからもはずされノミネート外だったので…。

StylipSが元ハロプロエッグの能登有沙在籍だったのでノミネートリストに入ると思ってたんですけどね。

3位と4位の間 Choose me♡ダーリン StylipS

StylipSとしてのメンバーそれぞれのかわいさというのが

MVならずとも声で感じられる部分というのが強かったと

いう印象が個人的にはありますし、なによりこの4人ならではの

明るさというのがいいですね。


そのため次点の順位は実質7位〜実質10位を

タイトルアーティストのみ書いています。

6位 (実質7位)サラバ、愛しき悲しみたちよ ももいろクローバーZ

7位 (実質8位) 君は僕を好きになる ぱすぽ☆

8位 (実質9位) さくら果実 LinQ

9位(実質10位) MIRACLE RUSH StylipS <<


アルバム部門…ぱすぽ☆One World」

ぱすぽ☆のコンセプトがもともとアイドルロック

融合というのがあってFKD氏が抜けたあとより鮮明になって

きていて今回のアルバムを聴いていると前作のアルバム以上に

クオリティが高いと思う。

販売日直後なのにもかかわらず一番評価できるというのは

アルバムという意味ではアイドルで聞いてるのは少ない中でもあるかも。

あと、アイドルヲタ的な知名度というのはそれなりにあると

思うので一般向け知名度を上げるにももう少しSCイベとかにも

力を入れてもらって多くの人に見てほしいグループではある。


推しユニット部門…ももいろクローバーZ(推しメン:有安杏果)

いちおう、投票内容を含む内容はこんな感じですが、今後開催される

ハロプロ楽曲大賞についても参加の方を計画していますので

その際にはまたこのような形での発表をしたいと思っています。

[][]アイドル楽曲大賞2012 追記 00:27 アイドル楽曲大賞2012 追記を含むブックマーク

アルバム楽曲大賞部門に関しては1枚を集中で選んでましたが、

ノミネートするに当たっては3曲選ばないといけないことから

2位にぱすぽ☆の『CHECK-IN』、3位に『ももクロオールスターズ2012』の

ほうを追加して投票しました。

なお、理由に関しては極力書くようにしているのですが、

ここだけは決めていなかったので理由なしでの投票としました。

てか、楽曲部門5位の「Next Flight」(ぱすぽ☆)を

アルバム曲っぼくコメント書いてたのにシングル曲だったのに

やっちまった感が(ノ∀‘)

*1:前年のハロプロ楽曲大賞RO-KYU-BUがあったなど