Hatena::ブログ(Diary)

旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地

はてなダイアリー終了に伴い
はてなブログに移転しました
  → 新・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

2006-02-19

八千代市立郷土博物館

吉橋組大師講八十八ヶ所





うちの近所のお寺や神社境内公園には、

「第○○番」と記された木の札が付いた

小さな祠やお堂をよく見かけます。




だけども、白装束お遍路さんを見かけることもなければ、

どこの祠やお堂にもその詳細な説明はありません。

地元図書館で調べてみれば、

これらの札所(??)は「吉橋組大師講八十八ヶ所」」という、

やはり四国八十八ヶ所の写し霊場であることは分かりました。

でも資料が少なく、それ以上のことはなにも分かりません。




「吉橋」という「八千代市」の地名が冠されているのならば、

八千代市」に聞くべしと、八千代市郷土博物館に行って見ました。




肝心の大師講についての展示はありませんでしたが、

受付で尋ねてみると、資料室に通して頂いて、

その資料をみせて頂きました。

この札所は船橋市八千代市を中心として、

習志野市鎌ヶ谷市白井市に及びます。

ご朱印等はありませんが、

今でも年に数回、白装束を着たお遍路さんが、

「吉橋組大師講」として、

団体でお参りしているそうです。



参加してみたいなぁ〜。



折角調べた「吉橋大師八十八ヶ所」札所一覧。

インターネット検索でも見当たらないので、

ここに載せておきます。





お参りした札所には記事リンクをつけました。

2014.12.30 結願

第01番・吉祥院跡・八千代市吉橋724

第02番・安養院・八千代市桑橋386

第03番・龍蔵寺・船橋市金堀町636

第04番・湯殿神社大日社・船橋市大穴北5-3-12

第05番・円光院・八千代市大和田785

第06番・威光院・八千代市桑橋398

第07番・西光院・船橋市大穴北5-3-1

第08番・蓮蔵院・船橋市鈴身町292

第09番・東光寺・船橋市古和釜町365

第10番・観音寺・八千代市高津1347

第11番・正福寺・習志野市藤崎2-11-9

第12番・能満寺・船橋市飯山満町1-581

第13番・神宮寺・船橋市三山5-37-1

第14番・光明寺・船橋市飯山満町3-1373

第15番・観行院・船橋市高根町1226

第16番・来福院・八千代市吉橋1279-1

第16番・白旗神社・八千代市村上3226-2

第17番・西光寺・船橋市坪井町480

第18番・東福寺・船橋市飯山満町2-936

第19番・正法寺・船橋市田喜野井3-7-6

第20番・貞福寺・八千代市吉橋804

第21番・長福寺・八千代市萱田1427

第22番・東福院・八千代市麦丸1229-1

第23番・東光寺薬師堂・船橋市古和釜町365

第24番・薬師堂・船橋市宮本6-26-13

第25番・東漸寺・習志野市鷺沼3-6-30

第26番・西光山・習志野市谷津1-2-15

第27番・鈴身神社・船橋市鈴身町297

第28番・神明神社・船橋市大穴北5-4-1

第29番・青蓮院・船橋市大穴北5-3-12

第30番・萱田権現観音堂・八千代市萱田476

第31番・清長庵・鎌ヶ谷市南鎌ケ谷3-6-43

第32番・大教院・八千代市大和田新田392

第33番・星影神社稲荷社・船橋市二和西3-6-43

第33番・虚空蔵堂・八千代市吉橋2645

第34番・不動堂・八千代市村上433

第35番・ゆるぎ地蔵・船橋市飯山満2-744

第36番・不動堂・船橋市田喜野井4-32

第37番・御滝不動・船橋市金杉6-25-6

第38番・西福寺・船橋市宮本町6-16-1

第39番・薬師堂・船橋市飯山満町2-740-1

第40番・子安観音堂・習志野市藤崎2-11-9

第41番・高憧庵庵坊・船橋市薬円台1-1

第42番・星影神社稲荷社・船橋市二和西3-6-43

第43番・八幡神社・鎌ケ谷市鎌ケ谷1-6-1

第44番・三咲稲荷神社・船橋市三咲9-2-23

第45番・倶利伽羅不動堂・船橋市飯山満町3-1524-1

第46番・西光寺阿弥陀堂・船橋市坪井480

第47番・成田屋不動堂・船橋市薬円台4-2

第48番・王子神社・ 船橋市八木が谷5-1-1

第49番・道入坊・船橋市前原東5-2-27

第50番・東福院薬師堂・八千代市麦丸1299-1

第51番・薬師堂・八千代市萱田1775

第52番・勢至堂・ 八千代市吉橋2140

第53番・蓮葉院跡・八千代市村上南2-14-24

第54番・長福寺・船橋市八木が谷5-1-1

第55番・東福寺阿弥陀堂・船橋市滝台2-6-2

第56番・地蔵堂・船橋市神保町141

第57番・薬師堂・船橋市中野木1-3-28

第58番・金蔵寺・船橋市金杉3-19-8

第59番・薬師寺・八千代市萱田町1060-1

第60番・大日堂・習志野市谷津1-2-15

第61番・秋葉神社・船橋市高根1521

第62番・東光寺・船橋市宮本5-13-17

第63番・安養院薬師堂・八千代市桑橋386

第64番・光明寺・白井市復243

第65番・光明寺観音堂・白井市復243

第66番・城東大師堂・八千代市麦丸9-1

第66番・浅間神社・船橋市金堀39北

第67番・日枝神社・船橋市金堀

第67番・八幡神社・八千代市大和田新田392

第68番・安養院阿弥陀堂・八千代市桑橋386

第69番・観音堂・船橋市金堀39

第70番・海老ヶ作観音堂・船橋市大穴南3-2

第71番・高津観音堂・八千代市高津1324

第72番・不動堂・八千代市村上466

第73番・正覚院・八千代市村上1530-1

第74番・神宮寺大衆院・三山5-37-1

第75番・薬師堂・八千代市桑納401-1

第76番・東福寺・習志野市谷津2-11-17

第77番・三山新田弁天神社・船橋市三山8-43-8

第78番・八坂神社・八千代市下市場1-1-24

第79番・高根寺・船橋市高根1525

第80番・無量寺・船橋市米ヶ崎646-1

第81番・光明寺観音堂・船橋市飯山満町3-1373

第82番・地蔵堂・船橋市飯山満3-1465

第83番・地蔵堂・船橋市谷津6-21-17

第84番・台町稲荷神社・勝田台北1-23-8

第85番・金比羅神社・船橋市七林436

第86番・能満寺薬師堂・船橋市飯山満1-581

第87番・東町不動院・船橋市東町746

第88番・薬師堂・八千代市吉橋1279-1

第88番・薬師寺・習志野市大久保1-17-14




宗派はやはり真言宗天台宗が多いようですが、

曹洞宗も何件かあります。

それよりなんと神社が多いのに驚きます。



ダブっている番号の札所が多いなぁ。

結願の第八十八番まで二つあるとは・・・。

びっくり。



でもこれ、もし順打ちでまわったら、

とてつもない距離になっちゃいますねぇ。




やってみようかな・・・。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

人気ブログランキングへ ← 久々の巡礼ネタ順位は・・・。千葉じゃダメ・・・。

otsukootsuko 2006/08/29 17:23 私は44番の三咲稲荷神社の近くに住んでいて、あの番号は何なのだろうと首を捻っていました。
これでなぞが解けました。有難うございます。
神社なのに霊場とはおかしな話ですが、境内には色々と寺関連のものがあります。

makoto-jin-reimakoto-jin-rei 2006/08/29 18:14 otsuko様ようこそ。明治の廃仏毀釈まではほんと神仏習合なんですよね。神仏分離で多くのお寺が難を受けますが、都内の寺院や神社と比べると、郊外では今でもその習合の跡が多く見受けられます。

pinpainpinpain 2012/03/17 08:20 こんにちは。私もいくつか見かけて不思議に思った者です。
ネット上にまとめ、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

makoto-jin-reimakoto-jin-rei 2012/03/17 09:32 ありがとうございます。
是非、ご参詣下さい。

Silver SueSilver Sue 2017/04/06 23:19 これからちょうせんします。

makoto-jin-reimakoto-jin-rei 2017/04/07 06:41 頑張って下さい!
第六十六番の金堀町の浅間神社など、
かなり発見するのが難しい札所もあります。

kk 2018/07/31 17:06 私は桑橋ですが私が子供のころ、おばあさんたちが、みんなで歩いているのを覚えています。私の祖母も大師参りからかえると、接待でもらったお菓子をたくさをやすれました。
船橋の人たちが家に宿泊したこともありました。もちろん無料でお風呂食事お酒を提供します。
既に今は無くなりましたが。私も回って見たい気もします。

makoto-jin-reimakoto-jin-rei 2018/07/31 17:31 k様コメントありがとうございます。
八年がかりで全札所を廻りましたが、
地元の人も誰も知らない、
山の中にあったものや、
完全に廃れてしまった札所もあり、
お先達がいないとかなり難しいかもしれません。
ただ結願をしてみると、
この地方の祈りの歴史を肌で感じ、
とても貴重な体験となりました。