Hatena::ブログ(Diary)

元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

江戸御府内八十八ヶ所関連の記事 → [御府内88]
[東京][千葉]は都道府県別のカテゴリー設定はございません。

2008-10-30

「鏡の国のアリス」(広瀬正・小説全集4)




→ 「マイナス・ゼロ」(広瀬正・小説全集1)

→ 「ツィス」(広瀬正・小説全集2)

→ 「エロス〜もう一つの過去〜」(広瀬正・小説全集3)




鏡の国のアリス (集英社文庫)

鏡の国のアリス (集英社文庫)




続々と復刊されている「広瀬正小説全集」。

今月発売された最新刊の第四巻は、

ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の続編と、

同じ題名が表題作のこちらです。

前三巻までは、表題作のみの長編でしたが、

この第四巻は、表題作の中編と、

三つの短編の全四編で構成されています。




さて、表題作の「鏡の国のアリス」。

「タイムマシーンの搭乗者」

とも、呼ばれる広瀬正さんですから、

「時空」を自在に旅するかのような広瀬さんですが、

彼は「次元」すらも飛び越えることが出来たようです。

左右が逆になる鏡の世界

この表題作の主人公は、

銭湯の男湯に浸かっていると

いつの間にか左右対称の女湯にいる!?。

左右が逆の世界に紛れ込んでしまう物語




子供の頃はなぜ上下は逆にならないのかと、

素朴に感じていたことを思い出しました。




他の短編三編はやはり「時空」を飛び越える作品

この人は本当に昭和四十七年 (1972)に亡くなったのか。

本当に信じられません。




今も「時空」「次元」を旅しているのではないでしょうか。




人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。