野村誠の作曲日記

2007-08-20

[]桃太郎ゲネプロ

いよいよ明日、明後日の2日間が、「桃太郎」の本番です。今日は、劇場入りして、場当たりとゲネプロ。

リハーサルに向かう電車の中で、京都女子大卒業生とばったり会いました。ちょうど桃太郎を作り始めた2001年に入学した人で、糸井登先生の教えていた宇治小倉小学校にも一緒に行ったことがある学生でした。懐かしい。

客席が階段上で上から舞台を見下ろす感じで、どの座席からも良く見えるのと、会場の響きが悪いのではと危惧していましたが、生音が必要以上に吸われずに通るので、まずまず、いい感じです。

衣装とメイク美術と照明が加わると、随分、気分が出ますねぇ。衣装の水谷由美子さんも山口から到着で、ゲネプロに立ち会っていただきました。

上演時間は、ちょうど2時間でした。休憩10分を含めると、19時開演で21時10分に終演の予定です。


民話「桃太郎」のストーリーをベースに、ガムランのフルセットで、約30曲の音楽野村誠作曲「せみ」、野村誠作曲「ペペロペロ」からの抜粋の2曲を除いて、全てが「桃太郎」のために作られた楽曲です)によって、繰り広げられます。野村誠が10年間かけて作ってきたガムラン音楽の現在形がありますし、エイブルアート・オンステージやホエールトーンオペラ、十年音泉、などを通して追求してきている音楽を舞台化する試みの集大成でもあります。ぜひ、ご覧ください。

日本での上演は、今年限りの予定で、来年以降は海外で公演します。この機会をお見逃しなく。


公演の情報は、以下にあります。

http://margasari.com/momo07/momo07-index.html

佐久間新佐久間新 2007/08/21 09:37 野村さん、いよいよ本番ですね。
こぢんまりとしたホールにフルセットのガムラン。豪華衣装と出演者?!出演者が言うのも何ですが、なかなかありえない本当に贅沢な公演です。是非皆さんお越し下さい。
僕も鬼で渾身の舞いをし、精一杯楽しむつもりです。

ゆうこゆうこ 2007/08/21 17:58 質問です(?v?)
野村さんの出現情報以外で出現されてる事もありますが、どこで情報を仕入れるといいですか?
今日も音楽をた〜っぷり楽しんでるんですね☆気持ち良さそう!!演奏してると、意識がなくなることってあるのかな。

話奏話奏 2007/08/22 00:47 仕事の後、ぎりぎりに会場に着いて、観る聴くことができました。
これが桃太郎・・・
絢爛ではないけれど豪華で、目が離せませんでした。
(うまく言えないです、すいません)
キャラクターが魅力的でした。
鬼が、怖くて悲しかったです。
贅沢な時間でした。ありがとうございました。
明日も良い舞台を届けてください。

のむのむ 2007/08/25 06:21 ゆうこさん
ホームページの出現情報がなかなか更新できずに、細心の情報がアップできずにすみません。もっと頻繁に更新できるように、ちょっと対策を考えます。

話奏さん
間に合ってよかったですねぇ。

ゆうこゆうこ 2007/08/29 20:23 お忙しいと思いますが、出来たらよろしくお願いします。お休みごゆくっり(^▽^)

2007-06-16

[]ノイケルン

ずっと夜眠くなり、朝に目が覚める生活をしていましたが、久しぶりに明け方8時に寝ました。

今日しばてつさんのお宅で、しばてつ作曲の「ノイケルン」のリハーサル。ぼくのピアノの演奏を、作曲者に聞いていただき、譜面の不明点を解消し、演奏について、より深くつっこんでいく作業。しばさんは、かなりイメージを明確に持っているので、どんどん曲の意図が分かって面白かった。

しばさんの家にも猫がいた。潤さんも猫を飼っている。p−ブロッの二人のB型は、二人とも猫を飼っていたのだなぁ。しばさんと潤さん。この二人はお互いに相反するような似ているような存在です。

今日は、しばてつという天才音楽家を6時間も独り占めさせてもらったので、大変有意義な時間でした。

ということで、本番はいよいよ明日(17日)、門仲天井ホールです。