Hatena::ブログ(Diary)

water flower このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004*10*11*12*
2005*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2006*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2007*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2008*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2009*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2010*01*02*03*04*05*06*07*08*09*10*11*12*
2011*01*02*03*04*05*06*07*08*
2012*03*05*

2012-05-04(Fri)

ヨーロッパ旅行(出発)

| 08:42

先日、スイス旅行してきた。当初予定では、Air China福岡北京フランクフルトチューリッヒの旅程。フランクフルトからはコードシェアルフトハンザ北京からは深夜便が出ているとのことで、効率よく移動できる。はずだった。


フライトスケジュール変更のメールが来ていたが、帰りの時間が数十分遅くなるところしか見ていなかったが、実は北京からの深夜便が翌日の午後に変更していた。これを見落としていたことが搭乗カウンターでわかる。なんてこった。。。その上、フランクフルトチューリッヒ間もオープン状態で未確定。キャンセル待ちの状態とのこと。oh...


ひとまず、北京でのホテルはエアチャイナが確保してくれ、キャンセル待ちの結果は北京で聞いてくれとのことを確認してひとまず出発。


大連ワンストップ北京到着。さっそくチケットカウンターに行く。日本で言われたとおり、予約番号を見せて確認してもらう。取れてるかな。。。

「預け入れの荷物はいくつ?」

えっ?関係なくね?一つです。

今日の深夜に出るハイナン航空の北京チューリッヒチケット変更できるけど、どうする?」

ん?ハイナンってどこだ?聞いたことない。。。しかし、なにかすごくいいチケットを提示している。ほんとに?お願いします。

「じゃあ、これね。」


かくして、フランクフルトから移動できるかどうか、そもそもその日じゅうにルツェルンに行く予定が間に合うかどうかの心配をしていたのに、当初予定よりも早く、乗り継ぎなしで行けるようになった。なんだこれ。とにかく、エアチャイナのお姉さんGJ


後で調べてみたら、ハイナン、海南航空北京を中心にする航空会社で、国際線もあるけど、日本には那覇にしか航路がなかった。どうりでキイタコトナイハズダヨ。。。

しかもエアチャイナスターアライアンス系で、海南は全然違う系統だった。つまり日本で例えれば、ANA が満席だからスカイマークに振り替えたようなもの。そんなんできるのかー!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maks/20120504

2012-03-25(Sun)

J1 鳥栖 vs 横浜FM

| 10:31

初めて鳥栖のベストアメニティスタジアムに行ったんだけど、すごくよかったスタジアム。駅の目の前だし、サッカー専用だからピッチとスタンドの距離が近い。そして、スタンドの傾斜が大きい。3階席に座って、自分の足の高さに前の人の頭がある。つまり全然前の人とかぶらないからとても見やすい。今まで行った中でいちばんのスタジアムかもね。

試合はというと、全体的にホームの鳥栖のペース。DFラインは安定してるし、中盤でルーズボールをよく拾う。前線はつなぐ意識がはっきりしていてパスで崩そうとする。おもしろいサッカーだった。

一方のマリノスはどうにもはっきりしない。ボランチの谷口と富澤がDFラインに吸収されることが多く、中盤が間延び。俊輔も下がってきてしまって攻撃に厚みがないし、兵藤は空気大黒ポジショニングはさすがだったし、斎藤学は期待以上によかった。ボールタッチがうまい。それでもチャンスらしいチャンスはごくわずか。

後半の鳥栖は徹底して左サイド攻め。右サイドバックの小林を再三狙われた。CBの栗原と中澤ポジションチェンジして中澤FW豊田にマークする格好。対戦の印象は五分五分というところ。中澤は必ずしも競り勝てていたわけでないし、何より足で勝てない。CBの間を抜かれることもあったし、その外から崩そうとすることもあった。

で、後半30分くらいに失点。よりにもよって放出した水沼宏太にやられるとは。。。

何より不可解だったのは交代。なぜ調子の良い大黒に代えて小野なのか。大黒は攻守に顔を出していたし、特に後半のパワープレーに必要だったのでは?(そもそも小野をスタメンで使えって話は別にある。)

素人目に見ても、問題は守備にあるように見えた。最終的にボランチDFにはてこ入れせず。一体どういった意図の交代なのか全然見えなかった。

試合後にブーイングがあったけど、選手にというより、ベンチ、フロントに対してだろうな。

今日の印象では、現状の戦力で4バックがきつい気がしてきた。サイドバックがいないし、中盤も手薄。3バック+ボランチで守備を固めて、前に厚みを持たせないと攻めきれないんじゃないか。

あと個人的には俊輔中澤を切れるかどうかがキーポイントになる気がする、そろそろ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maks/20120325

2011-08-07(Sun)

松田直樹

| 16:43

先月、長崎vs松本山雅を観に行ったのが最後になってしまった。悲しいけど、マツはもう帰って来ない。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maks/20110807