ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

中学生・高校生海外ボランティアの活動記録 Twitter

2017-01-28

申込締切まであと少し!

    一生に一度の体験をする

      そんな春休みにしてみませんか?



申込締切の1月31日(火)18時まで、残すところあと3日です!


既に多くの方々から参加申込をいただいていますが、まだまだ申込受付中です!
申込書をFAXで送信することで仮申込みも可能です。
仮申し込みの際は、後日申込書を郵送して申し込みを完了させてください。
ただし、1月31日(火)18時の申込締切の時点で郵送された申込者が定員に達している場合は申込書を郵送された方を優先的に取り扱いますのでご了承ください。

皆様からのご応募をスタッフ一同心よりお待ちしています。


こちらから参加申込書(PDF)をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、当会事務局までFAXにてお送り下さい。
参加申込書(PDF)
※FAX送信でお申込された方は、速やかに申込書原本を郵送で当会事務局までお送り下さい。FAXのみでは申込は確定しません。
※電子メールでの申込み受付はしておりませんので、ご了承下さい。

○郵送先
 〒662-0832
 兵庫県西宮市甲風園1丁目3-12 カミヤビル3階
 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー
 「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」係
○FAX送信先
 FAX:0798-63-5551

申込締切は1月31日(火)18時必着です。

下記のサイトでもキャンプの詳細をご覧いただくことが可能です。
 中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春公式サイト
※お電話の場合は平日・土曜の9時から18時まで受け付けております。
※参加申込みは所定の申込書でのみ受付けております。


2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春休み」

2017-01-19

【最終】2017年1月21日(土)の参加希望者説明会

ワークキャンプへの参加を検討して頂いている方を対象として説明会を実施します。

この説明会では、ワークキャンプについての詳細な説明は勿論のこと、過去に当会が行ったワークキャンプの映像を上映したり、担当者と直接顔を合わせて質疑応答を行ったりと、ワークキャンプへの参加を検討されるうえで、不安や疑問の解消に非常に有意義な内容となっています。

今回が最後の参加希望者説明会となります。
ワークキャンプに参加するうえで参加必須となる説明会ではありませんが、事前申込も不要ですので、是非ご参加頂ければと思います。

■参加希望者説明会当日のプログラム
 1. BrainHumanity団体説明
 2. ワークキャンプのご案内
 3. 過去ワークキャンプのスライド上映    〜中高生マレーシア植林ワークキャンプ2013夏〜
 4. 質疑応答

■開催場所
【西宮会場】
西宮市立若竹生活文化会館
1月21日(土) 
(1)13:30〜14:30 
(2)15:30〜16:30
2階 第6集会室

〒662-0844
西宮市西福町15番12号
TEL:0798-67-7171


スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくは「高校生・中学生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」公式サイトをご覧下さい。


2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

2017-01-07

2017年1月14日(土)と15日(日)の参加希望者説明会

ワークキャンプへの参加を検討して頂いている方を対象として説明会を実施します。

この説明会では、ワークキャンプについての詳細な説明は勿論のこと、過去に当会が行ったワークキャンプの映像を上映したり、担当者と直接顔を合わせて質疑応答を行ったりと、ワークキャンプへの参加を検討されるうえで、不安や疑問の解消に非常に有意義な内容となっています。

ワークキャンプに参加するうえで参加必須となる説明会ではありませんが、事前申込も不要ですので、是非ご参加頂ければと思います。

■参加希望者説明会当日のプログラム
 1. BrainHumanity団体説明
 2. ワークキャンプのご案内
 3. 過去ワークキャンプのスライド上映    〜中高生マレーシア植林ワークキャンプ2013夏〜
 4. 質疑応答

■開催場所
【大阪会場】
梅田エステートビル
1月14日(土)
(1)13:30〜14:30 
(2)15:30〜16:30
5階 会議室

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-4-17
TEL:06-6377-6000

【神戸会場】
新長田勤労市民センター
1月15日(日)
(1)13:30〜14:30 
(2)15:30〜16:30
3階 講習室3

〒653-0038
神戸市長田区若松町5丁目5-1
TEL:078-643-2431


スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくは「高校生・中学生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」公式サイトをご覧下さい。


2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

2016-12-30

早期申込期間は明日まで

明日が早期申込締切日です。


早期申込期間中にお申込された方については、定員超過時の抽選による参加者決定の対象とせず、
申込時点で参加が確定となります。

是非とも、早期申込期間中にお申込いただき、マレーシア・ティウロン村への切符を確実なものとしてください。


■早期申込締切日
12月31日(土)消印有効

○郵送先
 〒662-0832
 兵庫県西宮市甲風園1丁目3-12 カミヤビル3階
 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー
 「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」係
2016年12月31日消印有効

○FAX送信先
 FAX:0798-63-5551


こちらから参加申込書(PDF)をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、当会事務局までFAXにてお送り下さい。
参加申込書(PDF)
※FAX送信でお申込された方は、速やかに申込書原本を郵送で当会事務局までお送り下さい。FAXのみでは申込は確定しません。
※電子メールでの申込み受付はしておりませんので、ご了承下さい。
※仮申し込みはFAXで可能ですが早期特典は受け付けることができません。
※早期特典は消印有効のみ受け付けとなります。



下記のサイトでもキャンプの詳細をご覧いただくことが可能です。
 中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春公式サイト
※お電話の場合は平日・土曜の9時から18時まで受け付けております。
※参加申込みは所定の申込書でのみ受付けております。

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

2016-12-22

2016年12月26日(月)と27日(火)の参加希望者説明会

ワークキャンプへの参加を検討して頂いている方を対象として説明会を実施します。

この説明会では、ワークキャンプについての詳細な説明は勿論のこと、過去に当会が行ったワークキャンプの映像を上映したり、担当者と直接顔を合わせて質疑応答を行ったりと、ワークキャンプへの参加を検討されるうえで、不安や疑問の解消に非常に有意義な内容となっています。

ワークキャンプに参加するうえで参加必須となる説明会ではありませんが、事前申込も不要ですので、是非ご参加頂ければと思います。

■参加希望者説明会当日のプログラム
 1. BrainHumanity団体説明
 2. ワークキャンプのご案内
 3. 過去ワークキャンプのスライド上映    〜中高生マレーシア植林ワークキャンプ2013夏〜
 4. 質疑応答

■開催場所
【西宮会場】
西宮市市民交流センター
12月26日(月) 
(1)13:30〜14:30 
(2)15:30〜16:30
2階 B会議室

〒663-8204
兵庫県西宮市高松町20-20
TEL:0798-65-2251

【神戸会場】
新長田勤労市民センター
12月27日(火) 
(1)13:30〜14:30 
(2)15:30〜16:30
3階 講習室3

〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町5-5-1
TEL:078-643-2431


スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくは「高校生・中学生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」公式サイトをご覧下さい。


2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

中高生の海外ボランティア〜過去参加者の体験談〜

中学生・高校生の海外ボランティア体験プログラムでは、毎回、参加中高生の感想文などをまとめ、報告書を発行しています。海外での活動を終えて帰国した彼ら彼女らが記す、リアルな声を、是非ともご覧下さい。

2日目からはティウロン村でホームステイ!もうなんか何書いていいかわからんくらいのたくさんのことがおこって、明日が来るのが楽しみで、今思ったら毎日が幸せやった。最初の植林地やったとこが何か殺風景な感じやって、でも空が向こうの方まで見えてめっちゃ広く思えてなんか感動した。
日本は建物ばっかで狭いからこんな風景みたことなかった。草がわっさわっさ生えてる場所も別にそこまで嫌じゃなかったし、国や環境がちょっと違うだけで同じモノの見方がだいぶ変わるんやなあって実感した。


非常に短くも、非常に長くもあった今回のワークキャンプの中で、私は他にもたくさんのものを得て、学んだ。
時を基準に生活しつつ、時に追われ、自分の内面や周りの環境にゆっくり向き合うことが出来なくなっていること。
物事の外面だけを見てすべてを見た気になり、本来の姿が曇ってしまっていること。
状況や理由に関係なく、人は傷つけられた心を持ち続けるし、暖かなことには感謝し続ける。
ゆえに、どんな場合であっても、後に起こりうることを思案し、慎重に行動しなければならないということ。
答えのない問いが存在するということ。
そして、答えのない問いに屈することなく挑み続けなければならず、ゴールがなくとも挑み続けなければならないということ。
だから私は進み続ける。高校生として、今しなければいけないことを、全力でやろうと思う。


朝マレーシアにいた時間に目が覚めた。
朝は少し寒くてにわとりが鳴いて、子供達は朝から元気で、ママが「マカンッ」(「食事」という意味)って呼んでくれて、外出ればみんないて、ヒルトン達がギターでスピッツとか、日本の歌を歌ってくれて、子供達と群れて、植林して汗かくけどそのあとのマンディーは最高で、ママのごはんはおいしくて、必ず家族団欒の時間があって夜もヒルトン達がギター弾きにきてくれて、片言の英語と日本語とマレー語でしゃべって笑って疲れてぐっすり寝れる。
そんな一日があの時は何も思わなかったけど、こんな充実した人間らしい生活ができる一日ってないんかもしんない。



下記の画像をクリックしていただければ、報告書をダウンロード(PDF形式/7842KB)することが可能です。

高校生の海外ボランティア体験「高校生マレーシアワークキャンプ2007夏報告書」

 (PDF/7842KB)




下記のサイトでもキャンプの詳細をご覧いただくことが可能です。
 中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春公式サイト

2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

早期申込特典 締切間近!! 

毎年春期・夏期に開催している中高生マレーシア植林ワークキャンプですが、
早期申込期間【2016年12月31日(土)消印有効】にお申込いただいた方には、
通常の参加費より2万円引きでご参加いただけます。この機会に是非ご参加をご検討ください。

一生に一度の体験を経験する、そんな春休みにしてみませんか?
皆様からのご応募を、スタッフ一同、心よりお待ちしています。

○郵送先
 〒662-0832
 兵庫県西宮市甲風園1丁目3-12 カミヤビル3階
 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー
 「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」係
2016年12月31日(土)消印有効

○FAX送信先
 FAX:0798-63-5551



こちらから参加申込書(PDF)をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、当会事務局までお送り下さい。
参加申込書(PDF)
※早期特典は消印有効のみ受け付けとなります。FAXでの仮申し込みでは、早期特典を受けられませんので、ご注意ください。
※電子メールでの申込み受付はしておりませんので、ご了承下さい。

〇申し込み締め切り
 早期特典:2016年12月31日(土)消印有効
 通常申込:2017年1月31日(火)18時必着


下記のサイトでもキャンプの詳細をご覧いただくことが可能です。
 中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春公式サイト
※お電話の場合は平日・土曜の9時から18時まで受け付けております。
※参加申込みは所定の申込書でのみ受付けております。

2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

Q&Aその1

今回は説明会等でよく受ける質問にお答えしたいと思います。

Q.現地の人は何語で会話しますか?

A.村人同士はマレー語で会話します。
日本から来た私たちとは基本的に英語で会話します。
片言の英語でも通じるので、英語に不安がある方も大丈夫です。


Q. 現地で病気になった時はどうしますか?

A. 当会で一般的な市販薬等にについては用意しています。
しかし、個人的に必要な医薬品や常備薬等はご用意ください。
また、女性の参加者は必ず生理用品を日本から持参するようにして下さい。
また、現地の医療機関にて医師の処置を受けることが可能です。


Q.迷子になった時はどうすればいいですか?

A.出発前に配布いたします参加者用しおりにおいて、スタッフが現地で常時携帯する国際携帯電話の番号と、マレーシアでの電話のかけ方をご案内いたします。また、ワークキャンプ初日の集合時に配布いたします参加者用名札の裏面にも、現地での緊急連絡先と電話のかけ方を記載しておりますので、ご安心下さい。


Q.マレーシアへ滞在中、日本の家族と連絡をとることは出来ますか?

A.スタッフが国際携帯電話を1台もっておりますので、緊急の場合にのみ、そちらから連絡
をとることができます。




■キャンプの詳細は、こちらをご覧ください。
 中学生・高校生の海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

質問は電話またはメールにて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

インフォメーションセンター

078-843-8849
(平日・土曜9時〜18時)

2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

Q&Aその2

前回に引き続き、説明会でよく受ける質問にお答えします。

Q. まだ体の小さな中学生ですが、植林作業はできるでしょうか?

A. 植林作業は体力を使う作業ですが、村の人が手伝ってくれたり、自分のできる範囲で行うことが可能なため、体の小さな中学生でも作業することは可能です。


Q. ホームステイする村の宗教はなんですか?

A. キリスト教徒の家とイスラム教徒の家があります。家の様子や食事に多少の違いはありますが、大きな違いはありません。


Q. ホームステイ先には何人で泊まりますか?

A. 男女別で1家に2〜4人程で泊まります。


Q.ワーク中の怪我、病気にはすぐに対処できますか。

A.ワーク中は引率スタッフが常に同行していますので、異変があった場合にはすぐ対応します。万が一大きな怪我や病気があった場合でも、村には随時車を待機させており、村から車で約20分の診療所で処置を受けることができます。



■キャンプの詳細は、こちらをご覧ください。
 中学生・高校生の海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」

質問は電話またはメールにて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

インフォメーションセンター

078-843-8849
(平日・土曜9時〜18時)

2017年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2017春」