Hatena::ブログ(Diary)

まりおんのらんだむと〜く+ RSSフィード Twitter

◆最近の記事一覧→こちら ◆おすすめ記事→2007 2006 ◆りんくす→こちら ■TOME@wiki

2008-01-16

シリーラ君主領のカルト


f:id:mallion:20070823054228j:image:rightプレイヤーの皆さんがカルト選択で悩まれているみたいなので一覧表をつくってみることにしました。カルトの詳細については、またいずれ。(これについて教えてくれー、とかコメントいただければ助かります)




オデイラ

オデイラは「深森の狩人」の神です。まあマタギ。もともとシリーラ地方では熊神オデイラが信仰されており、オーランスはあとから「曙の評議会」によって伝導されたという経緯があります。シリーラでは、オデイラはオーランスの息子ではなく、兄弟だと考えられています。

んで、Storm Tribe をみると、「シリーラ地方ではいろんな下位カルトがあるよ」と書かれているので、オーランス下位カルトのいくつかを統合しているんだと解釈してみます。


オデイラの神力は《熊》《隠れる》《狩り》ですが、《熊》《狩り》を中心の神力として、下位カルトを以下のように考えてみます。(ほかにも冒険者、雷鳴轟くの下位カルトはとりこめるかも)

あと、インキンはオデイラに習合されていると考えてみる。


  • オデイラ:デフォルト。提供神力《隠れる》。
  • デセンボース:盗賊。提供神力《隠密》。
  • オーラマイヤ:里の狩人。オーランスの息子。提供神力《移動》。
  • タトウス:斥候。提供神力《斥候》。
  • ヴァンガンス:飛行者。提供神力《飛行》。
  • ヴァランオーランス:野人。提供神力《荒野での生存》。
  • ヴィングコット:神王。提供神力《トロウルとの戦闘》。
  • アルサウル:インキン下位カルト。提供神力《直観》。
  • ガヴレン:インキン下位カルト。提供神力《荒野での生存》。
  • ハヴレン:インキン下位カルト。提供神力《追跡》。

月の熊

最近になって「星の熊」の新しい一面として発見されたカルト。赤の女神が「星の熊」に乗ったという神話から、ルナー・オデイラといったかんじになっております。オデイラをベースにして、ルナーらしく7つの相があります。提供神力は《熊》、《異界》。


  • 月読み(下弦三日月):提供神力《月の視力》。
  • 狩人ウリュ・ユー(暮月):提供神力《狩り》。
  • 眠るもの(新月):提供神力《癒しの眠り》。
  • 食料探しカンダル・ユー(上弦三日月):《家族を養う》。
  • 巣をつくるもの(上弦半月):《巣づくり》。
  • 燃える赤い月満月):《大いなる光輝》。
  • 立ち上がるベンドラ・ユー(下弦半月):提供神力《熊爪の戦士》。

オーランス神殿の神々

ルナー帝国に禁止されていないであろう、オーランス神殿の神々。

呼び名がちょっと違ったりするかもしれない。★は「光持ち帰りし者たち」。


  • アーナールダ
    • 女王
    • すべての母
    • 癒し手
  • チャラーナ・アローイ(エリッサ)、癒し手 ★
  • ユールマル、トリックスター
  • ヘラー、雨と忠誠の神
  • フマクト、死の神
  • イサリーズ、通商の神 ★
  • ランカー・マイ、知識の神 ★
  • ヴィンガ、女戦士
  • その他小神たち

ぺローリアの神々

ぺローリアの神々で、シリーラでも信仰されていそうなもの。

イェルマリオについては、シリーラ君主領内に陽の天蓋寺院がいくつかあるので、けっこう信仰がさかんなのではないかと思ったり。

ダラ・ニ地方はもともとダラ・ハッパ移住の民が住んでいるので、イェルム信仰とかありそうです。シャーガシュは逆に嫌われているとか書かれておりますが(アルコス人がときどき大暴れするため)


  • イェルマリオ、丘の太陽の神
  • ドバーダン、忠実な嵐
  • ブシェリアン、書記と星の神

ルナー帝国の神々

ILH-2で紹介されていたりするルナーカルトは、ほとんどOKだと思います。まあ、西山さんが自分で調べてらっしゃるので引用させてもらってラクをしよう(笑)。



その他

出身をシリーラ君主領の外にすれば、いろいろ他にもできます。

とはいえ、ILH-3 とかでないとあんまり選択肢ないですね……

円グラフで見るゲーム業界シェアの変遷 −世界版−


D


タグ:

ゲーム セガガガの歌詞はsm102615 俺たちはセガを忘れない セガの栄枯盛衰 ソニー黒船PS2” ディフェンスに定評のあるバンダイ 意外な伏兵SNK 世界での『販売』台数希望 三国志 なぜかセガを応援してしまう動画


セガ大人気(笑)。

こういうのはニコ動でコメントみながら見るのがいいですね。