Hatena::ブログ(Diary)

まりおんのらんだむと〜く+ RSSフィード Twitter

◆最近の記事一覧→こちら ◆おすすめ記事→2007 2006 ◆りんくす→こちら ■TOME@wiki

2008-02-29

MikuMikuDance という3Dモデルを躍らせるツールが出たらしい


最近、いそがしくてニコニコからちょっと離れていたのですが……


なんと、初音ミクの3Dモデルを手軽に躍らせることのできる「MikuMikuDance(ミクミクダンス)」というすごいツールが突然現れたもようだ。リップシンクツール自体はいくつか登場しているし、3Dモデルと連動しているツールもなくはないが、「MikuMikuDance」の使いやすさ(ユーザーインターフェイス)は、それらを凌駕する出来栄えのようだ。とりあえず機能や使い方は、説明動画を見れば一目瞭然。

実際にプログラムを実行すると、画面に初音ミクの3Dモデルが現れる。手順としては、まず動かしたいボーンを選択し、実際にマウスでポーズを決めてから、それをキーフレームに登録していくという感じ。あとはaviに吐き出すことで間が補完された滑らかなアニメーションを得ることができる。なお、ボーンは頭からつま先まで個別(あるいは複数)に選択できるし、さらに表情や「あいうえお」などのクチパクも可能。クチパクに関して言えば、前述したように、vsqファイル読み込みによるリップシンクにも対応している。


これはすごそうだ。

実際、3Dモデルに触れていない人が90分で作った動画が(↓)


D


あと、こんな使い方も……




D


D


ふ、腹筋がwwww


タグ:

初音ミク MikuMikuDance VOCALOID3D化計画 伸びて叱られるタイプ

machinamachina 2008/02/29 16:03 >最近、いそがしくてニコニコからちょっと離れていたのですが……
これ面白いです。

ラジオ体操に行く初音ミク‐ニコニコ動画(RC2)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1475609

mallionmallion 2008/03/04 07:25 な、なんじゃこりゃ(笑)。前作もおもろい。
ニコニコは動きがはやくて一度はずれると戻るのが大変だなあ……

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証