Hatena::ブログ(Diary)

まりおんのらんだむと〜く+ RSSフィード Twitter

◆最近の記事一覧→こちら ◆おすすめ記事→2007 2006 ◆りんくす→こちら ■TOME@wiki

2008-03-08

共有世界としてのグローランサ:「俺グローランサが正しい」(YGWV)


きのう書いていたお返事が消えてしまって、しおしお。

書きなおすけどね。


なゆたさん:

「本当の世界」を作らずに、すべて同時並行かつ相互補完。直線的な物事の因果を放棄。

セッションはひとつのヒーロークエスト。参加者の食い違う認識はすべて真実。

記憶が改変されれば事実も変わる。グローランサにかかわるすべての人々の残した記録と変わり行く記憶が真実。

グローランサはそのためにあると思っていて、私はそう扱ってます。


グレッグは「すべてが真実だ」ってよく言いませんでしたっけ(嘘)?


うん、いってた(笑)。そうでした。Your Glorantha Will Vary だった。


" Your Glorantha Will Vary" =「あなたのグローランサはだんだんと俺(グレッグ)のグローランサとは変わっていくけどそれでいいんだ だってそれがTRPGだもん」、すなわち、「(誰にとっても)『俺グローランサ』が正しい」


「One True World」や公式設定にこだわりすぎる悪夢にとらわれてはいけないということですね。もちろん公式に沿っていればそれだけ共有がラクなのは確かではあるんだけど、グレッグが「ラリオス地方にフーマス(フマクトの元となったと David Dunham がいった神)はいないよ」と言っても「いや、いる!その方がおもしろいもん!」という人はいることにしていいんだ、ということ。


なゆたさんのページは非常に参考になると思ってます。



まと.@名古屋さん:

 みんなでキャンペーンアイデアやセッションログやサンプルPCなんかを持ち寄って、そのすべてが真実(=肯定)。その中からお好みで自由にネタを取り出したり参考にしたりして使ってね、ってかんじで。よくTotRM誌のRumoursコーナーでT,F,M,R,B,Aとかあったけど、投稿者があーゆーの自己申告でつけてもいいかも。

 サイト構築にかかる手間は僕には想像もできないけど、なんかすごいワクワクしますね! Gloranthaが今後十年スパンくらいで世代交代の波も乗り越えて生き続けるには、このアイデアは本当に素晴らしい物に化けるかもしれない。


管理しないでどうやって運営するか、ってのをうまく考えないといけないでしょうね。あととっつきやすさ。

wiki じゃなくて、例えば グローランサSNS って手もあるかなあ。(つくりかた知らないけど)


∀x∃yさん:

テーブル間でのログの共有

 その話は設計初期の頃からネタの一つとして挙がっていました。まあ生のセッション情報よりも個々のオペレーションとかアクション等のルール(判例)の蓄積がメインだったですけど。


メタルールからルールを作れるのがルーンウォーズの特徴だから、ルールをどっかで集中管理してみんなで使おう」というのでしたね。あと自作キーワードだとか。


それを拡張して、共有世界をつくれないかなあ、とは前々から思っていたんですよね。別のテーブルの英雄(PCでもNPCでも)が、ほかのテーブルにゲスト出演するとか。ひとりの英雄にまつわる話を多方面(多くのテーブル)からやってみるとか。いろいろなテーブルの物語があつまって、最後に大きなひとつの物語になるとか。


遊演体とかでやってた「マルチセッション」ってのが近いのかな。でも、「やり方」が問題になりそう。


まずは RuneWars をきちっと普及できる形にすることが先決ですねえ。

なゆたなゆた 2008/03/08 08:50 「俺グローランサ」より広いニュアンスのつもりで書いてます。
「総体グローランサ」かな。他者のグローランサも俺にとってすべて正しい。

そもそも、同じセッションに参加していても、見えているものが違う。マスターに見えていないことがプレイヤーに見えてることも、プレイヤーに見えていないことがキャラクターに見えていることもありますよね。
テーブルトークをやって残るのは、キャラクターシートの数値と不完全なログ、そして参加者の記憶。これさえも長期間のうちに失われ、歪められていきます。


だから、ひとつの場所、ひとつの時で、複数の異なる事実が同時に存在してよい。
事実は変わってもよい。
違うセッションで行われた二つの事柄を、誰がどちらが真実だと証明できる?
異なる場所、異なる時で行われた同じ事象はひとつの行為と見なすことができる。
簡単なのは固有名詞をすべて伏字にしてしまうこと。
そこには歴史ではなく行為だけが残る。

──つまり、ヒーロクエストだ。

なゆたなゆた 2008/03/08 08:52 ああ、しまった。書き終わってからもっとシンプルな書き方を思いつきました。
「グローランサで行われる事象はすべてヒーロークエストであり再演である。」
ですね。

mallionmallion 2008/03/09 08:12 それも一つのかんがえ方ですね。説明が難しそうですが……
その場合、複数の歴史が存在することになりますね。

なゆたなゆた 2008/03/09 08:55 歴史は存在せず因果関係の変動する無数の事象が存在するだけなんですが、なかなか理解してもらうのは難しいですw
ま、俺語りになってしまうので、この辺で。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証